コンテンツにスキップする
写真:電気自動車充電ステーション

自動車業界

自動車業界向けソリューションを活用して、ダイナミックなモビリティの世界で収益性の高い持続可能な新成長分野を育てましょう。

自動車業界のデジタルトランスフォーメーションを巡る競争

現在、自動車メーカー、サプライヤー、ディーラーは、ビジネスを変革し、モビリティの将来に備えるという厳しいプレッシャーにさらされています。 

画像:自動車の電化、コネクテッドカー、モビリティサービス、オペレーショナルレジリエンス、デジタルリテールなど、自動車業界における上位トピック
電気自動車 (EV) の製造と導入

自動車全体の売上高が減少したにもかかわらず、気候変動と新しいテクノロジーの誕生により、電気自動車 (EV) の世界的な売上高は、2020 年 43% 急増しました。市場変化に確実に対応するために、自動車メーカーやサプライヤーは、プラグインハイブリッド車 (PHEV) や燃料電池自動車 (FCEV)、EV 充電ステーション、バッテリー、さらに循環型の自動車部品の増産を進めています。

コネクテッドカーと先進運転支援システム (ADAS)

OEM メーカーは、コネクテッドカーや ADAS の技術開発にしのぎを削っています。自動車メーカーは、LIDAR、超音波、IoT センサーなどのスマートテクノロジーを自動車に組み込むことで、現代の買い手を惹きつけることができます。また、クラウドベースの V2X (Vehicle to Everything) インフラを介して、サービスの提供に利用できる自動車データの送受信が可能になります。

MaaS (Mobility as a Service) と共有モビリティ

Uber などの電子機器を利用した配車サービス企業は、1,300 億米ドルの MaaS (Mobility as a Service) 業界の 90% を占めています。一方、自動車 OEM メーカーは、特に雇用者が進めているプログラム領域に、自分たちが入りこめる場所はないか探っています。また、トヨタの KINTO などの企業は、カーシェアリング分野で、付加価値、利便性、持続可能性に対する消費者ニーズを満たす機会を得ています。 

レジリエンス(回復力)の高い自動車サプライチェーン

搭載テクノロジーや EV コンポーネントによって、すでに複雑な自動車サプライチェーンに新たな要件が加わっています。自動車に使われているバッテリーや半導体が不足すると、何万台もの自動車の製造に影響が及ぶ可能性があります。自動車関連企業は、レジリエンス(回復力)の高いサプライチェーンを構築し、グローバルな混乱を最小限に抑えるために、高度なアナリティクスをリアルタイムで実行する必要があります。

自動車のデジタルリテール

非接触での自動車購入やオンラインディーラーなどのデジタルリテールオプションは、パンデミック下において必然的に発生したものでしたが、今ではこのような購入方法が急速に好まれるようになっています。ディーラーは、e コマーステクノロジーや CRM データを使用して、オムニチャネルでの自動車販売や、下取りや試乗、配送などのサービスを提供することができます。

注目の自動車業界向けソリューション

SAP E-Mobility

さまざまな充電シナリオから、請求、通信にいたるエンドツーエンド機能を提供するクラウドソリューションを使用して、EV 充電ネットワークを大規模に構築、監視、運用しましょう。 

SAP Returnable Packaging Management

パートナーとの間を行き来するクレート、箱、パレットなどのリターナブル梱包材をリアルタイムに追跡することで、無駄をなくし、持続可能な自動車サプライチェーンを運営しましょう。

Vehicle Sales and Service (VSS) by proaxia automotive solutions ag

SAP S/4HANA を基盤とした革新的なディーラー管理システムにより、デジタルセールスとサービスプロセスを変革し、独創的な新しいビジネスモデルをサポートしましょう。 

電気自動車の未来

最新の EV テクノロジーをご覧ください。

自動車業界向け SAP クラウドソリューションの導入

SAP は、デジタルトランスフォーメーションのどのフェーズにおいても、その開始または拡張を支援します。クラウド ERP への移行がまだ完了していない場合は、RISE with SAP for Automotive をご利用ください。SAP またはその他のベンダーのクラウド ERP をすでに導入している場合は、SAP の自動車業界向けクラウドソリューションで ERP 機能を強化できます。

RISE with SAP for Automotive

RISE with SAP は、単一のパッケージでビジネストランスフォーメーション・アズ・ア・サービス (BTaaS) のフル機能を提供します。その中核にあるのが、SAP S/4HANA Cloud スイート、ビジネスプロセスインテリジェンス、テクノロジークレジットなどです。RISE with SAP for Automotive には以下のソリューションも含まれています。 

  • 製品ライフサイクル原価計算
  • クラウドベースのデジタルマニュファクチャリング
  • デジタル車両ハブ 
  • リターナブル梱包材の管理
  • 自動化されたセルフ請求 
  • サプライヤーとのコラボレーティブな問題解決

インダストリークラウドソリューション

SAP と SAP パートナーがオープンプラットフォーム上で構築する SAP のインダストリークラウドソリューションは、自動車業界固有のニーズに対応しています。業種に特化したクラウドアプリケーションは、SAP やサードパーティーの既存システムと連携できるように設計されているので、コスト効率の良い変革や持続可能な成長の推進に役立ちます。 

  • クラウドベースの自動車業界向けソリューション 
  • SAP とパートナーによる構築
  • 既存システムとの連携
  • 既存投資からの拡張

注目の自動車業界向けクラウドソリューション

SAP Supplier Problem-Solving

OEM メーカー、部品メーカー、ティア 1 自動車部品サプライヤー、ティア 2 以降のサプライヤーといったバイヤー向け協業プラットフォーム上で 8D 手法を使用して、品質問題の根本原因をすばやく見つけて解決します。 

SAP Digital Vehicle Hub

オープンクラウドプラットフォーム上のすべてのソース内のあらゆるタイプの車両データをつなぎます。また、各車両のデジタルツインを作成し、それを使って、新しいビジネスモデルとモビリティサービスをサポートします。 

先頭に戻る