Skip to Content
お問い合わせ
個人情報に関する声明
個人情報に関する声明

インターネット上でお客様の個人情報を保護することは真のインターネットエコノミーを築いていく上で、また、インターネットビジネスを展開していく 上で、必要であるという立場から、SAP はプライバシーに対する個人の権利を保護する決意を表明するために声明文を用意いたしました。この方針では、当 Web サイトで当社が個人情報を取り扱う方法についての概略を提示させていただきます。

この個人情報保護方針は、当 Web サイトと、この個人情報保護方針を参照しているその他のサイトを対象としています。www.sap.com の場合は、データコントローラーは SAP America Inc.(3999 West Chester Pike, Newtown Square, PA 19073, USA)です。この個人情報保護方針を参照しているか、その他の方法で使用しているその他の Web サイトについては、データコントローラーは、関連する法定開示情報で規定している SAP グループの事業体(エンティティー)であり、現地法のもとで法定開示が義務付けられていない場合は、その Web サイトの著作権者となります。SAP グループのコーポレート Web サイト(www.sap.com/corporate-de/about.htmlwww.sap.com/corporate-en/about.html)、 製品固有の Web サイト、SCN、および SAP Store についていえば、これは具体的には SAP SE (Dietmar-Hopp-Allee 16, 69190 Walldorf, Germany)となります。SAP America Inc.、SAP SE、および関連する SAP グループの事業体を、以下では個別に「SAP」といいます。

SAP の一部の事業体(エンティティー)、オファリング、プログラム、サイトでは、独自の異なる個人情報保護方針を掲げている場合もあります。SAP の Web サイト、オファリングまたはプログラム情報をご覧の際には、それぞれに掲載された個人情報保護方針をご一読いただきますようお願いいたします。

I. プライバシーに関する世界共通の基本方針

当社のプライバシー保護は、個人情報の取り扱いに関する、最新の世界共通の原則と標準に基づいています。これらの原則には、データー使用に関する通 知、データー使用に関する選択、データーアクセス、データー完全性、セキュリティー、外部への転送、施行/監視が含まれます。当社は、事業を行っている国 のプライバシー保護関連法規を遵守しています。

 

II. 同意事項

当 Web サイトご利用の際には、情報の収集と使用に関する以下の内容にご同意いただきます。お客様がこれらの条件に同意されない場合は、当 Web サイトを使用しないでください。

個人情報保護方針に変更を加える場合、当社はその変更内容をこのサイトでお知らせいたします。当社がどのような情報を収集し、それらをどのように使 用するかを、いつでもご確認いただけます。この個人情報保護方針が更新されていないか、定期的にご確認いただきますようお願いいたします。

なお、適用法において必要とされる場合は、この Web サイトで収集された、あるいはお客様からご提供いただいた特定の個人データーを処理することに対して、適宜、お客様による明示的なご同意をお願いする場合 があります。いかなる同意についても、完全に任意であることにご留意ください。お客様が、ご自分の個人データーの処理について要求される同意を拒否される か、または後日に(下記第 10 項(データの保持)に従って)、SAP によるそれ以降のお客様の個人データーの処理を望まない旨を SAP に通知された場合は、SAP の特定のオファリングやサービスを(以降は)使用できなくなるか、またはその範囲が制限される場合があります。

III. 個人データーの収集と処理

お客様のニーズと関心を理解し、より的確な情報をご提供できるようにするために、SAP はあらかじめその旨を適切にお知らせし、ご同意いただいた上で、個人情報を収集、処理、使用し、必要な場合はデーター保護機関への届出も行います。

お客様が当社の Web サイトにアクセスする際、当社ではお客様の IP アドレスを記録し、cookie やその他のインターネットテクノロジー(自動ツール埋め込みの Web リンク) を使用して、お客様ご本人とその興味の対象に関する一般情報を収集することがあります。使用される自動ツールに応じて、収集されるデーターには、お客様の IP アドレスの他に、お客様が SAP に登録したときに当社が割り当てたクラウド ID、お客様が使用しているブラウザの種類、お客様が訪問した SAP の各 Web サイト、特定の SAP Web サイトでお客様がクリックしたオブジェクト、特定 Web サイトのお客様の滞在時間、お客様が SAP の Web サイトにアクセスしたときに経由した Web サイト、お客様が SAP Web サイトからアクセスした他社の Web サイトに関するデーターなどがあります。使用されるテクノロジーと収集される情報については、下記の第 5 項(自動ツール)で詳しくご説明いたします。お客様に同意いただいたうえで(法律で求められる場合)、SAP は、自動ツールにより収集された情報を、当社がお客様について保持しているユーザープロファイルに追加する場合があります。このような追加情報には、お客 様のユーザー ID、Web サイトの好み、SAP の製品に対するお客様の関心などがあります。

そのほかにも、お客様にご提供いただいた情報とデーターを収集して処理する場合があります。たとえば、SAP のイベントやその他オファリングへの登録、ニュースレターの購読、オンラインアンケートへの参加、グループ討論、フォーラム、または SAP のチャットサービス、購買、その他の機会にお客様の連絡先情報を当社に送信された場合などがこれに当たります。お客様がソーシャルメディアの ID を当社に提供された場合、当社は、お客様について公表されている情報を取得する場合があります。

こうした個人データーには、場合に応じて以下が含まれます。お客様の氏名、お客様の住所と電子メールアドレス(下記第 2 項(電子メールアドレス)で詳しく説明しています)、お客様の電話番号、ソーシャルネットワークのログインデーター、お客様のご注文の処理に関連する金融 および銀行に関する詳細事項(下記第 3 項(ショッピングまたはイベントへの登録)で詳しく説明しています)、お客様が勤務している会社に関する特定の情報(お客様の会社の名称と住所、お客様の 役職と勤続年数)、および SAP とお客様の関係に関する情報(お客様が同意した当社の利用規約のバージョン、または当社が送付する宣伝資料の選択など)。

目次

1. 収集する個人データーの使用と用途

SAP がお客様のニーズと関心を理解する目的で収集した情報は、お客様それぞれに合わせて一貫した体験をご提供するために役立てています。当社はこれらの情報 を、この個人情報保護方針に記述されているとおりに、また、収集時にご説明差し上げたとおりに使用いたします。適用法に従い、お客様の個人データーを使用 する方法をお客様の同意なしに後から変更することはありません。お客様の個人データーは、以下の目的のために限定して使用いたします。

  • お客様がご注文された製品とサービスの受注処理と配送を行うため。
  • 最新の製品発表、ソフトウェアのアップデート、ソフトウェアのアップグレード、セキュリティーパッチ、システム拡張、スペシャルオファー、SAP のソフトウェアやサービスに関するその他の情報をお知らせするため。これには、SAP 以外のテクノロジー会社またはビジネスパートナーが発信する、SAP 製品に付加価値をもたらすような製品とサービスに関する情報が含まれることもあります。こうした情報は、SAP のみからではなく、SAP グループ会社の別の会社(これには Ariba、SuccessFactors、Hybris、Sybase、Business Objects、Fieldglass、Concur、Multiposting および SeeWhy のすべてが含まれます)からも提供される場合があります。これに関して、SAP と SAP グループの別の会社間でお客様の連絡先情報が共有される場合があることについて、明示的にご了承ください。さらに、宣伝資料の受領に関するお客様の選択 (関連する SAP のグループ会社が事業を行っている国に応じて、宣伝資料の受領ついて明示的に同意したか、または宣伝資料の受領を拒否したこと)を追跡するために必要な情 報が保管され、上記の会社間で交換される場合があることをご了承ください。
  • お客様の関心に沿って製品とサービスの情報をご提供するため。これによって、たとえば、当社のサイトにアクセスしているときにお客様が関心を持たれた製品やサービスについて、具体的な情報をご提供することができます。
  • SAP クラウド ID サービスにより、単一のユーザープロファイルを作成できるようにするため。お客様はこのプロファイルを使用して、SAP グループ会社の全体で(SAP のすべての会社、および Ariba、SuccessFactors、Hybris、Sybase、Business Objects、Fieldglass、Concur、Multiposting、SeeWhy のすべてを含みます)、Web 上のオファリングやサービスにアクセスすることができます。したがって、お客様がユーザープロファイルを作成するために必要なこうした個人データーが、こ の目的で SAP グループ会社の全体で共有され、使用される場合があることをご了承ください。こうしたサービスにより、お客様は、個人データーを含むご自身に関する情報 を、同じサービスに登録している別のユーザーと共有することもできます。お客様は、関連するサービスの機能を使用して、共有してもよい情報を決定すること ができます。
  • 上記の項目に記載した SAP クラウド ID サービスのプロファイル以外に、別のユーザープロファイルを作成して、サービス固有のその他の個人的なプロファイル領域にアクセスできるようにするため (たとえば、SAP 独自のパートナープログラム、フォーラムやコミュニティーに関連するもの)。こうしたプロファイルにより、お客様は、SAP グループ会社のさまざまな会社(SAP のすべての会社に加えて、Ariba、SuccessFactors、Hybris、Sybase、Business Objects、Fieldglass、Concur、Multiposting、SeeWhy のすべてを含みます)のサービスにアクセスできるようになります。したがって、お客様のユーザープロファイルを作成するために必要なこうした個人データー が、この目的で SAP グループ会社の全体で共有され、使用される場合があることをご了承ください。こうしたサービスにより、お客様は、個人データーを含むご自身に関する情報 を、同じサービスに登録している別のユーザーと共有することもできます。お客様は、関連するサービスの機能を使用して、共有してもよい情報を決定すること ができます。
  • パーソナライズされたユーザー体験を提供し、保護されたコンテンツを閲覧するため。
  • オンラインで「Click to Chat(クリックしてチャット)」、「Click to Call(クリックして通話)」セッションをご案内するため。
  • お客様の質問に効率よくお答えできるように当社の担当者を教育し、SAPのチャットセッションにお客様がお持ちになる情報や経験の質を確保および管理するため。
  • お客様にご連絡を差し上げられるようにするため、お客様に出荷情報や料金情報を提供するため、また、お客様からのフィードバックを受け付け、お客様へのサポートを行うため。
  • SAP.com または関連 Web サイトでコンテスト、懸賞、マーケティングまたは販促活動をご提供できるようにするため。これらのプログラムを実施するために個人データーが収集されることがあります。
  • アンケートや調査(サーベイ)を実施して、お客様とエンドユーザーにより良い製品とサービスを提供できるようにするため。あらゆるアンケート調査へのご回答は任意です。
  • 採用に関する問い合わせに対応するため。
  • SAP の Web サイトやオファリングの使用に関する匿名化されたデーターを作成するため。SAP は、こうした匿名化されたデーターを、Web サイトやオファリングの改善のためにのみ使用します。
  • 契約義務に対応するため。
  • 適用される規制要件、とりわけ輸出法に基づく規制を遵守するため。SAP とその製品、テクノロジーおよびサービスには、さまざまな国の輸出法が適用されます。これには欧州連合とその加盟国、アメリカ合衆国の法律があります(こ れに限られません)。SAP は、適用される輸出法、これらの国が施行する貿易制裁および禁輸に従って、当局が発行した制裁対象者のリストに記載された事業体、組織および第三者が、当 社の Web サイトや当社が管理するその他の提供チャンネルを通じて、特定の製品、テクノロジーおよびサービスにアクセスすることを防ぐ対策を講じる必要があります。 お客様はこのことをご了承ください。このような事情から、SAP が以下のことを行う場合があることを了承し、ご同意願います。(i)該当する制裁対象者のリストに対して、お客様がお客様の身元について提供したユーザー 登録データーやその他の情報を自動的に照合する。(ii)制裁対象者リストが更新されるか、またはお客様がお客様の情報を更新した場合はいつでも、こうし た確認を定期的に行う。(iii)リストと合致する可能性がある場合は、SAP のサービスおよびシステムへのお客様のアクセスを遮断する。(iv)リストと合致する可能性がある場合は、お客様の身元を確認するために、お客様に連絡を 取る。

 

先頭に戻る

2. 電子メールアドレス

電子メールアドレスをご提供いただいたお客様に対しては、電子メールにて当社からのご連絡を差し上げます。SAP は、お客様と当社の取引関係に必要であるか、またはお客様がサードパーティのサービスに登録されている場合を除いて、SAP のグループ会社以外の他社とお客様の電子メールアドレスを共有することはありません。電子メールを今後受信しないという選択は、任意の時点でお手続き可能 です(下記の第 9 項(選択/オプトアウト)に従います)。ただし、お客様と SAP の取引関係を履行するために必ず必要な電子メールの送信については、こうした選択の影響は及びません。

ご使用の電子メールソフトの設定によっては、お客様が SAP 宛に電子メールを送信する際に、お客様に関する情報が自動的に伝送される場合があります。

お客様のユーザー登録情報の選択肢としてサードパーティからのサービス提供をご希望になった場合は、SAP.com に登録いただいた内容から部分的に、当該サービスプロバイダーに対してお客様の電子メールアドレスを含む情報を引き渡す必要が生じる場合があります。

 

先頭に戻る

3. ショッピングまたはイベントへの登録

当社のサイトの中には、お客様が情報、製品およびサービスをお求めの際にご記入いただく注文フォームが含まれます。これらのフォームでは、前述の情 報に加えて、銀行取引内容やクレジットカード番号など、お客様の財務情報を収集する場合があります。お送りいただいた財務情報は、いずれも特定の取引にお ける請求/支払処理の目的にのみ使用することをお約束いたします。この目的には、銀行、クレジットカード会社、決済代行業者、その他の財務/信用管理機関 など、この取引の執行に関わる第三者にデーターを転送することも含まれます。

 

先頭に戻る

4. IP アドレス

当社は、以下の目的で IP アドレスを使用します。問題の診断に役立てること、適切な利用規定を提示するために、お客様が当社の Web サイトやサービスを使用している国を特定すること、当社の Web サイトを管理すること、下記第 5 項(自動ツール)に詳述するとおり、統計情報を収集すること。

また、IP アドレスや、下記第 5 項(自動ツール)で詳細にご説明する、この Web サイトでまたはそれ以前の機会にご提供いただいた SAP.comの ユーザー情報、あるいはキャンペーンコードなどその他の情報は、当社のサイトのどのページにアクセスがあり、どのテーマに関心が寄せられているかを判断す るためにも使われます。当社ではこうした統計情報をもとに、お客様の関心に沿って製品とサービスの情報を提供するように努めています。

SAP は、お客様が開始した「Click to Chat(クリックしてチャット)」、「Click to Call(クリックして通話)」セッションの間に、IP アドレス(およびブラウザの種類など、その他の技術情報)を収集することもあります。この情報はお客様が SAP にアクセスしたときに収集され、お客様のセッションを特定したり、ブラウザの技術的能力に応じたコンテンツを配信したり、品質管理を行ったりするために使 用されます。事前にお客様の同意を得ない限り、IP アドレスがお客様を特定するために使用されることはありません。

SAPは、お客様が SAP のサイトへアクセスしたときに関連した情報のみを収集します。上記第 3 項(個人データーの収集と処理)に記載したもの以外に、お客様が SAP グループに含まれてない企業または事業体にアクセスした際に、それを追跡したり、そこから個人情報を収集したりすることはありません。(直前のセグメント に含めました)

 

先頭に戻る

5. 自動ツール

ご提供いただいた情報以外にも、お客様が SAP の Web サイトにアクセスされている間に、自動ツールを使用して情報を収集する場合があります。そのような自動ツールには、Web ビーコン、cookie、埋め込みの Web リンク、その他よく使われる情報収集ツールが含まれます。これらのツールは、お客様のブラウザから当社の Web サイトに送られる特定の標準情報を収集します。そのような情報には、ブラウザの種類と言語、アクセス時間、SAP の Web サイトへの移動元となった Web サイトのアドレスなどが含まれます。SAP はこれらのツールを使用して、受信者が受信を承諾した電子メールについてその受信確認を行うことができます。また、SAP のサイト上でアクセスされたページや、受信者が SAP のイベントに登録したかどうか、さらに、特定の個人に関係しないその他の集計データーなどの情報を追跡することもできます。

お客様が選択を行うその他の方法が以下に記載されている場合を除いて、お客様は、以下の方法で、cookie などの自動ツールの使用を拒否することができます。(i)当該 Web サイトが TRUSTe Consent Manager をサポートしている場合は、Web サイトのフッターにある個別のリンクをクリックする。または(ii)TRUSTe Consent Manager が利用できない場合は、ご使用のブラウザの適切な設定を選択する。後者の場合は、お客様のブラウザの cookie に関する設定が特定のデバイスにインストールされた特定のブラウザに限定されること、したがって、お客様が別のブラウザまたは別のデバイスにより当社の Web サイトにアクセスする場合は、お客様は、関係するすべてのデバイスのブラウザでトラッキング cookie を無効化する必要があることにご注意ください。ただし、お客様が cookie を無効化すると、該当するサイトで一部の機能が使用できなくなる場合があることにもご注意ください。

SAP は現在、以下に記載する目的で、特に以下の自動ツールを使用しています。

a. Adobe Analytics

この個人情報保護方針を参照している一部の Web サイトでは、Adobe Analytics が使用されています。Adobe Analytics は、IP アドレスを用いて、ユーザーが所在している地域をおおまかに特定します。Adobe Analytics は、最初にユーザーの完全な IP アドレスを収集し、次にそれを匿名化します。ユーザーが特定の Web サイトにアクセスしている大まかな場所を判断するためには、匿名化された IP アドレスのみが使用されます。

さらに、お客様が登録ユーザーとしてログオンしている場合は、SAP は Adobe Analytics を用いて、お客様のユーザー ID と併せてお客様が該当する Web サイトをどのように使用しているかを追跡します。

TRUSTe Consent Manager によるオプトアウト(利用できる場合)の他に、お客様は、以下のリンクを使用して Adobe Analytics の使用を拒否することができます:http://sap.d1.sc.omtrdc.net/optout.html?optout=1&confirm_change=1

b. Adobe Target

この個人情報保護方針を参照している一部の Web サイトでは、Adobe Target が使用されています。Adobe Target は、以下に記載するとおり追跡を拒否しなかった各ユーザーにユーザー ID を割り当て、次にこのユーザー ID に基づいて、ユーザーの(i)ブラウザやその他のデバイスに固有の情報、(ii)利用行動に関する情報、(iii)所在地の情報を加えて、ユーザープロ ファイルを作成します。所在地のデータは、ユーザーの匿名化された IP アドレスの分析によって収集されます。Adobe Target は、最初にユーザーの完全な IP アドレスを収集し、次にそれを匿名化します。ユーザーが特定の Web サイトにアクセスしている大まかな場所を判断するためには、匿名化された IP アドレスのみが使用されます。

この情報は、Adobe Target が用いられている SAP グループの Web サイト上に、対象を絞ったコンテンツを表示するために使用されます。

TRUSTe Consent Manager によるオプトアウト(利用できる場合)の他に、お客様は、以下のリンクを使用して Adobe Analytics の使用を拒否することができます:http://sap.d1.sc.omtrdc.net/optout.html?optout=1&confirm_change=1

c. Google アナリティクス

この個人情報保護方針を参照している一部の Web サイトでは、Google アナリティクスが使用されています。Google アナリティクスは cookieを使用します。cookie とは、ユーザーがサイトをどのように利用しているかについての分析を可能とするために、ユーザーのコンピューターに保存されるテキストファイルです。 Cookie により生成された、ユーザーの Web サイトの利用に関する情報は(ユーザーの IP アドレスを含みます)、米国にある Google のサーバーに送信され、保存されます。Google は、ユーザーによる Web サイトの利用を評価すること、サイト管理者のためにサイトでの行動に関する報告を集めること、サイトでの行動やインターネットの使用に関連するその他の サービスを提供することを目的として、これらの情報を使用します。

Google はまた、法律で義務付けられている場合、または Google に代わって第三者が情報を処理する場合に、この情報を第三者に転送する場合があります。Google は、ユーザーの IP アドレスを Google が保有しているその他のデータと関連付けることはありません。

TRUSTe Consent Manager によるオプトアウト(利用可能な場合)の他に、Google は、Google アナリティクスオプトアウトアドオンを開発しました。このアドオンは、Web サイトの訪問者に、Google アナリティクスによるデーターの収集に関する多様な選択肢を提供します。このアドオンは、Google Analytics JavaScript (ga.js) に対して、Web サイトの訪問に関する情報を Google アナリティクスへ送らないよう指示します。このアドオンは以下からダウンロードすることができます:http://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=en

d. SAP Web Analytics

この個人情報保護方針を参照している一部の Web サイトでは、Web Analytics (「SWA」) が使用されています。SWA により、ユーザーがどのように関連のサイトを利用しているかの分析が可能になります。生成された情報(ユーザーの IP アドレスの一部およびブラウザ ID)は SAP に送信され、SAP によって保存されます。SAP は、お客様による Web サイトの利用を評価すること、サイト運営者のためにサイトでの行動に関する報告を集めること、そして最終的には当社の Web サイトを改善することのみを目的として、こうした情報を使用します。

SWA を使用している各 Web サイトには、こうした使用に関する個別の声明が掲載され、該当する声明で直接的に、または関連するページ上のリンクからアクセスできる TRUSTe Consent Manager (利用可能な場合)によって、SWA による追跡を拒否する選択肢が掲示されています。

e. マーケティングを目的とした利用状況の追跡

SAP の Web サイトでは、お客様が特定の Web サイトにアクセスしている間に表示する最も適切なコンテンツを判断するために使用される利用プロファイルを作成するために、その他の手段によって、お客様 がその Web サイトにアクセスし、利用する方法に関する情報が収集される場合があります。

この場合、SAP は、特定のユーザーが当社の Web サイトを利用中であることを特定できる固有の ID (お客様の IP アドレスや cookie ID など)とともに、お客様の利用行動(アクセスした Web サイト、Web サイトにアクセスした時間、Web サイト上の活動/Web サイト上(のオブジェクト)で行ったクリック、ブラウザの種類、使用しているオペレーティングシステムまたはコンピューティングシステム、お客様が SAP の Web サイトにアクセスした際に移動元となった Web サイト、お客様が Web サイトにアクセスしている場所)に関する情報を取得します。ただし、お客様を直接的に特定できる氏名などの情報は取得されません。SAP は、収集された情報を、当社の Web サイト上で関連する適切なコンテンツを表示するためにのみ使用します。

お客様は、以下の方法で、この追跡を拒否することができます。(i)当該 Web サイトが TRUSTe Consent Manager をサポートしている場合は、Web サイトのフッターにある個別のリンクをクリックする。または(ii)TRUSTe Consent Manager が利用できない場合は、ご使用のブラウザの適切な設定を選択する。後者については、お客様のブラウザの設定が特定のデバイスにインストールされた特定のブ ラウザに限定されること、したがって、お客様が別のブラウザまたは別のデバイスにより当社の Web サイトにアクセスする場合は、お客様は、関係するすべてのデバイスのブラウザで個別に調整する必要があることにご注意ください。ただし、お客様のブラウザ の設定によっては、該当するサイトで一部の機能が使用できなくなる場合があることにもご注意ください。

f. 埋め込みの Web リンク

SAPからお送りする電子メールには、SAP のサーバーを介したリダイレクトを経て Web 上の関連情報にアクセスするためのリンクが含まれていることがあります。このリダイレクトシステムによって、SAP はこれらのリンクの行き先となる URL を必要に応じて変更したり、当社のマーケティングイニシアチブの効果を判定したりすることができます。

電子メールの場合、このようなリンクは、お客様が電子メール内のリンクをクリックしたかどうかを判定するために利用されることがあり、この場合の操 作情報はお客様の個人識別に結びつけられる可能性があります。クリックしたリンクから SAP が情報を収集することを希望されない場合は、SAP がお送りした電子メールにあるリンクをクリックなさらないようにしてください。

g. Cookie

Cookie は、サイトから送信され、ユーザーのブラウザを通じてユーザーのコンピューターのハードドライブに保存される、識別情報です。個人に特化したコンテンツを 提供し、お客様がパスワードや登録フォームを繰り返し入力する必要性をなくし、ショッピングカートの内容を追跡し、お客様や他のお客様のサイト利用方法に 合わせて当社が提供する情報をカスタマイズするために、当社では cookie を使用します。

SAP による cookie の使用に関するお客様の選択のために、以下の 2 つの方法が用意されています。

aa.SAP の一部の Web サイトでは、ユーザーは、TRUSTe Consent Manager を用いて、SAP による cookie の使用に関する選択を行うことができます。TRUSTe Consent Manager が使用されている場合は、必ずフッターに TRUSTe Consent Manager へのリンクが掲載されています。そのリンクをクリックして TRUSTe Consent Manager にアクセスし、SAP による cookie の使用に関する選択を行ってください。

bb.SAP の Web サイトで TRUSTe Consent Manager が使用されていない場合は、ご使用のブラウザで適切な設定を選択することにより、cookie の使用を拒否することができます。お客様のブラウザの cookie に関する設定が特定のデバイスにインストールされた特定のブラウザに限定されること、したがって、お客様が別のブラウザまたは別のデバイスにより当社の Web サイトにアクセスする場合は、お客様は、関係するすべてのデバイスのブラウザで cookie を無効化する必要があることにご注意ください。また、お客様が cookie を無効化すると、該当するサイトで一部の機能が使用できなくなる場合があることにもご注意ください。

 

先頭に戻る

6. 個人データーの共同利用

グローバル企業として、SAP は世界中で数々の Web サイトを所有しています。お客様にご提供いただいたデーターおよび情報、またはある国の SAP サイトで収集されたデーターおよび情報は、他国の SAP サイトのサーバーに電子的に送信される可能性があります。こうしたサーバーやその他の種類のデータ処理設備は、欧州経済領域の内外、または EU 委員会が十分なレベルのデータ保護措置を設けているとみなす第三国に所在している場合があります。当社では、お客様のプライバシー権が世界中で保護される ようにするため、本声明に掲げられている当社のデーター保護原則に SAP サイトが忠実に従うように徹底しています。 「SAPグループ」の各社は(SAP のすべての会社、および Ariba、SuccessFactors、Hybris、Sybase、Business Objects、Fieldglass、Concur、Multiposting、SeeWhy のすべてを含みます)、お問い合わせやご注文の処理に関連して、以下のことを目的として、国を越えてこの情報を使用する場合があります。お客様にサービス を提供すること、製品とサービスの向上に活かすため、最新の IT 製品発表、ソフトウェアのアップデート、ソフトウェアのアップグレード、セキュリティパッチ、システム拡張、スペシャルオファーに関する最新情報をお知ら せするため、処理および保存の目的のため、さらに上記の条項「収集された個人データーの使用および用途」に記載したその他すべての目的のため。また、 SAP グループのすべての会社が、(関連する SAP グループ会社が営業している国により)お客様が事前に同意された場合や、宣伝資料の受領を拒否されなかった場合に、宣伝資料をお客様に提供する場合があり ます。

当社はまた、お求めのサービスやお取引を提供する目的のために、これらの情報をビジネスパートナー、サービスベンダー、第三者の認定代理店または契 約業者(Google, Inc. や Adobe Systems Inc. など)と共有する場合があります。この場合の目的には、受注処理、クレジットカード取引の処理、Web サイトのホスティング、イベントやセミナーの登録やカスタマーサービス提供のためのホスティング、お勧めの製品とサービスに関する情報提供などが含まれま す。また当社の Web ページでのユーザーの行動を分析することも目的に含まれます(Adobe Analytics や Google アナリティクスの場合など)。

当社はこれらの第三者組織に対し、当社に代わってサービスを提供するために必要な最小限の個人データーを引き渡します。これら第三者組織は、(法律 で求められる場合)該当する受注データ処理契約や包括的な守秘義務の約束に拘束され、したがって、お求めのサービスやお取引を完了させるための限定された 目的以外でお客様の個人データーを使用する権限は与えられません。

当社は、お客様からあらかじめその旨ご同意いただかない限り、お客様の個人データーを販売促進目的で第三者に売却または貸与することはありません。

召喚礼状、裁判所の命令、法的手続きに応じて、必要な場合は、個人データーやその他の関連情報を開示する可能性があります。また、法的権利を立証または行使し、また法的請求に対する防御策をとらせていただく可能性もあります。

戦略的目的またはビジネス上の目的から、SAP が一部の国において事業を売却、買収、統合、または再編することを決定する場合もあります。このような取引に際しては、関連法に従い、売却見込先または実 際の売却先に対して個人情報を開示したり、買収元から個人情報を受け取ったりすることが考えられます。この種の取引が生じた場合、SAP は、情報を適切に保護する方法を検討します。

当社では、違法行為、不正が疑われる行為、任意の個人の身体上の安全への脅威となりうる状況、および SAP の利用規約への違反に関して調査、防止、または対処を行う場合、あるいは法律で求められる場合には、個人データーおよび当社で利用可能なその他の情報を収 集または共同利用する場合があります。

当社の Web サイトの閲覧中に、第三者のサプライヤーがホスティングするコンテンツや機能に移動する場合があります。これは、主に、コンテストやセミナーなど特別な企 画が設けられている場合です。それらの Web サイトで、当社に代わりお客様の情報が収集される場合には、該当する SAP 関連会社の個人情報保護方針が当該サイトで掲示され、情報の使用方法は、その個人情報保護方針に準拠します。また、当社以外のサイトでは、そのサイトの所 有者による個人情報保護方針が掲載されます。当社は常に、これらサプライヤーとビジネスパートナーに対し、当社の個人情報保護方針に則した方法でお客様の 情報を取り扱うように要請しています。

 

先頭に戻る

7. 個人データーのセキュリティー

SAP はお客様にご提供いただいた個人データーを保護するために真摯に取り組んでいます。SAP は業界標準のセキュリティーテクノロジー、手続き、組織的な対策を組み合わせて利用することで、権限のないアクセス、使用または開示からお客様の個人デー ターを保護しています。お客様のデーターを安全に保つことを目的として、SAP は安全なサーバーテクノロジーを使用するオンラインセキュリティーをサポートしています。SAP のサイトでは、悪用を防止するための最先端のセキュリティー対策と機能を整備しています。

当社従業員およびデータ処理業者に対しても、お客様のプライバシーと機密に対する権利を固く守るよう義務付けています。

 

先頭に戻る

8. 外部サイトへのリンク

当社サイトには他社サイト(SAP グループ会社以外)へのリンクが含まれる場合があります。SAP グループ以外の他社の Web サイトのプライバシー保護やコンテンツについて SAP は責任を負いません。 そのため、そうした他社サイトの個人情報保護方針を注意深く読むことをお勧めします。

 

先頭に戻る

9. 選択/オプトアウト

当社のサービスを購読しているユーザーの方には、電子メールにて定期的にご連絡を差し上げております。また、お客様からの苦情や疑わしい取引の調査 にはお電話でも対応いたしております。当社は、お客様がアカウントを開設する際の確認や、お支払に関する通知、当社の製品とサービスに加えられた変更内容 のお知らせ、および法律で定められた通知や開示を行うために、電子メールアドレスを使用する可能性があります。通常、ユーザーはこれらの連絡をオプトアウ ト(拒否)することはできませんが、これらは宣伝目的ではなく、本質的に情報伝達を目的としています。

宣伝関連の連絡(電子メールおよび電話)については、SAP は、(i)法律で求められる場合は、お客様の同意後にのみこうした情報を提供し、(ii)お客様が、以降は当社から宣伝関連の連絡を受け取ることを希望さ れない場合は、オプトアウトを選択する機会をお客様に提供します。SAP グループの各 Web オファリングに応じた、オプトアウトの実行手段は以下のとおりです。

a. SAP SE、各国の SAP 関連会社、Hybris および Ariba:http://www.sap.com/profile/unsubscribe.html

b. SuccessFactors:お客様が宣伝などの電子メールメッセージを当社から受領しており、そうしたメッセージの受領を拒否されたい場合は、当該電 子メールに記載されているオプトアプトの手順に従ってください。また、お客様が当社のサイトに登録している場合は、購読解除の要求を電子メールで webmaster@sap.com 宛に送信することで、以降の宣伝などのメッセージの受信をオプトアウトすることができます。SuccessFactors Recruiting Marketing (RMK) のユーザーは、今後は通信を受領しないことを選択できます。登録ユーザーのお客様は、RMK から受信した電子メールを開いて、購読解除のリンクをクリックしてください。恒久的にお客様のアカウントを削除することを希望される場合は、お客様の要求 を webmaster@sap.com 宛てに電子メールで送信してください。

 

先頭に戻る

10. データーの保持

SAP はお客様の個人データーを、それを収集した目的を果たすために必要な期間を超えて、または適用法または規制で定められた期間を超えて保持することはいたし ません。とりわけ、また法律に相反する義務の定めがない場合、SAP は、当社がお客様の個人データーを処理することを今後は希望しない旨のご通知をお客様から受領すれば、お客様の個人データーを削除いたします。こうしたご 要望は、webmaster@SAP.com までご送信ください。その場合、特定のサービスまたはオファリングの使用が限定されたり、それ以降は使用できなくなったりする場合があることにご注意くだ さい。反対に、法律の規定により SAP にお客様の個人データーの保持が義務付けられている場合は、SAP は、それ以降のデータ処理を中止し、関連する個人データーを保持する要件が終了したときに、当該データーを削除します。

 

先頭に戻る

11. 個人データーのお問い合わせ、アクセス、更新

SAP では、ご提供いただいた個人データーの正確性と最新状態を保つためのご協力をお願いしております。登録済みのユーザーの方は、これらの情報の更新をご自身で www.sap.com/profile からオンラインにて行うことができます。また、webmaster@SAP.com に電子メールを送信して、これらの更新またはその他の変更を要請することもできます。

個人情報保護方針に関してご不明点がある場合、または当社がお預かりしているお客様ご本人の情報を点検したい場合は、以下にお問い合わせください。Webmaster: webmaster@sap.com

 

先頭に戻る

12. 米国に固有の規定

SAP に米国のプライバシー要件が適用される場合は、以上に追加して、下記の規定が適用されます。

a. 追跡禁止

Cookie は、サイトから送信され、ユーザーのブラウザを通じてユーザーのコンピューターのハードドライブに保存される、識別情報です。その後ユーザーがサイトを訪 問した際、サイトにアクセスしているブラウザから Web サーバーにメッセージが返送されます。ユーザーは、ブラウザで「追跡禁止」の選択肢を設定することができます。当社のサイトでは「追跡禁止」のリクエスト を推奨していませんが、お客様は、ご使用の Web ブラウザで指定された設定を変更することにより、またはその Web サイトにリンクが含まれている場合は TRUSTe Consent Manager により、cookie を拒否することを選択できます。ただし、cookie を拒否した場合は、当社のサイトの何らかの機能が利用できなくなる場合があります。このサイトでは、第三者が長時間にわたりサイトをまたいで、お客様に関 する情報を収集することを許可していません。

b. 子供のプライバシーの保護要件

当社は、13 歳未満のお子様が当社の Web サイトやオンラインサービスを利用することを想定していません。当社がお子様に関する情報を収集した可能性があると、お子様のご両親または保護者の方が考 えられる場合は、この個人情報保護方針の記載に従って当社にご連絡くださいますようお願いいたします。

 

先頭に戻る

13. ロシアに固有の規定

ロシア連邦に居住するユーザーに対しては、以下の規定が適用されます。

本書に基づくサービスは、ロシアに居住しているロシア連邦の市民による使用を想定していません。ロシアに居住しているロシア連邦の市民の方々は、以 下のことをご承知おきください。ユーザーがサービスに入力する個人データーについては、ユーザーご自身のみがリスクと責任を負担することになります。 SAP がユーザーの個人データーを収集して、米国やその他の国で処理する場合があること、およびロシア連邦の法令を遵守していない可能性があったとしてもそのこ とについて SAP の責任を問えないことに、明示的にご同意いただきます。

 

先頭に戻る

 

2016 年 7 月 25 日改定

Back to top

Call me now