コンテンツにスキップする
SAP Warehouse Management が表示されたノート PC

SAP Extended Warehouse Management

倉庫業務を管理して、需要の変化に対応しながら、コストを削減し、サステナビリティを向上させましょう。

SAP Extended Warehouse Management とは?

最新の倉庫は、ビジネス状況の変化に迅速に対応する必要があります。SAP の柔軟性に優れた最先端の倉庫管理システム (WMS) を利用すれば、倉庫プロセスをデジタル化および迅速化して、大量の商品を管理し、業務を俊敏に遂行できます。

placeholder
拡大

SAP Extended Warehouse Management (SAP EWM) アプリケーションは、大規模な倉庫業務を管理し、複雑なサプライチェーンロジスティクスと倉庫・配送プロセスを統合して、可視性と統制を強化します。

  • オンプレミスおよびクラウドでの導入   
  • 包括的な倉庫ソリューション
  • 品質、生産、およびトラック & トレースプロセスの完全統合
  • 倉庫オートメーション設備の直接制御

placeholder
拡大

SAP Extended Warehouse Management (SAP EWM) アプリケーションは、大規模な倉庫業務を管理し、複雑なサプライチェーンロジスティクスと倉庫・配送プロセスを統合して、可視性と統制を強化します。

  • オンプレミスおよびクラウドでの導入   
  • 包括的な倉庫ソリューション
  • 品質、生産、およびトラック & トレースプロセスの完全統合
  • 倉庫オートメーション設備の直接制御

placeholder

SAP Warehouse Operator

倉庫作業を効率的に行うためのデバイスを従業員に提供しましょう

SAP のソリューションを活用して成功を収めているお客様の事例をご紹介します

倉庫プロセスの統合とデジタル化

塗料メーカー Asian Paints 社は、デジタル製造のための強力でスケーラブル、かつ構成可能な基盤を導入しました。その方法をご覧ください。

よりインテリジェントな未来のための基盤を構築

スマートセンサーメーカーの Sensirion 社は、倉庫から財務まで完全に統合された 1 つのシステムによって業務を合理化しました。その方法をご覧ください。

自動化で成長をサポート

販売業者 Brenntag 社は、倉庫プロセスを刷新して、複雑化するロジスティクス業務に対応しました。その方法をご覧ください。

統合プロセスによる配送の迅速化

ロジスティクスプロバイダーの Schukat 社は、倉庫プロセスとロジスティクスプロセスを統合して、顧客のニーズに迅速に対応しています。その方法をご覧ください。

標準化されたテクノロジーによる事業拡張の実現

ポテト製品を提供する Aviko 社は、倉庫管理インフラストラクチャーを刷新し、成長に備えています。その方法をご覧ください。

コネクテッドプロセスによる業務の合理化

トラックメーカー Sinotruk 社は、サイロ化された業務を統合し、データの精度と製品のトレーサビリティを向上させました。その方法をご覧ください。

ロボットを倉庫に組み込む

IT パートナーの Bechtle 社は、クラウドロボティクスを活用して顧客の要求に迅速に対応しています。その方法をご覧ください。

デジタルサプライチェーン運用の自動化

Fonterra 社は、顧客に製品を効率的に提供できるように、サプライチェーンプロセスを合理化しました。その方法をご覧ください。

アナリストの見解

placeholder
サプライチェーンを強化するための 4 つの原則

サプライチェーンのコストおよび効率性と、レジリエンス(回復力)、リスク、持続可能性とのバランスを取る方法を、Indago 社の調査結果から探ってください。

placeholder
最新の WMS の勢力図の変化

Gartner® 社が「Magic Quadrant™ for Warehouse Management Systems(倉庫管理システム分野のマジッククアドラント)」で SAP EWM を選んだ理由をご確認ください。*

モジュール式の導入オプションにより、サプライチェーンイノベーションを加速

placeholder
SAP Digital Supply Chain Management, SAP S/4HANA エディションとは何か

SAP Digital Supply Chain Management for SAP S/4HANA エディションでは、モジュール式のアプローチで SAP S/4HANA とデジタルサプライチェーンクラウドソリューションを統合し、コアエンタープライズプロセスの安定性を維持しながらデジタルサプライチェーンの変革を加速することができます。

  • モジュール式の柔軟な導入オプションにより、最新のサプライチェーン機能を活用
  • SAP S/4HANA または SAP ECC システムとのシームレスな相互運用性により、コアエンタープライズプロセスの安定性を維持
  • 複数の SAP S/4HANA または SAP ECC システムに一元的につなげるハブシナリオにより、効率を向上

ご不明な点はございませんか?お気軽にご連絡ください。

*ガートナー社「Magic Quadrant for Warehouse Management Systems(倉庫管理システム分野のマジッククアドラント)」、サイモン・タンストール (Simon Tunstall)、ドワイト・クラピッチ (Dwight Klappich)、リシャーブ・ナラン (Rishabh Narang)、2022 年 6 月 29 日公開
 
ガートナーは、ガートナーリサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価またはその他の称号を得たベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものではありません。ガートナーリサーチの発行物は、ガートナーリサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。
 
GARTNER および MAGIC QUADRANT は、Gartner, Inc. および/またはその関連会社の、米国内でおよび国際的に認められた登録商標およびサービスマークであり、ここでは許可を得て使用しています。All rights reserved.
 
本グラフィックは調査資料全体の一部分として Gartner, Inc. が発行したものであり、資料全体の文脈の中での判断・評価を目的としています。ガートナー社の資料をご希望のお客様は SAP までお問い合わせください。
先頭に戻る