コンテンツにスキップする
金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)工場の巨大なワイヤースプール

金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)

サステナビリティとレジリエンス(回復力)を重視することで、貴社の金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)の製造事業の将来性を全社規模で確保できます。

サプライチェーンのレジリエンス(回復力)とサステナビリティの融合

今日、金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)業界で成功するにはレジリエンスとサステナビリティが不可欠であり、金属、パルプ・製紙、包装、繊維の製造企業は、この状況に適応しなければならないという非常に大きなプレッシャーにさらされています。この目標を達成し、さらなる成果を実現するには、デジタルによる最新化が鍵となります。

金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)の製造企業がレジリエンスとサステナビリティをいかに達成できるかを示す図
パルプ・製紙産業

製紙用パルプ、グラフィック紙、包装紙、衛生紙などの製紙企業は、頻繁に発生する供給の問題、コストの上昇、労働力不足に対処する必要があります。製造企業は、製紙コストを管理しながら納期を厳守し、必要に応じて新しいサプライヤーや輸送手段の選定に迅速に適応できなければなりません。

持続可能な包装産業

包装材の製造企業は、プラスチック、リサイクル可能、堆肥化可能、または生分解可能な包装材において、調達から製造、輸送までのコストのバランスを取る必要に迫られています。製造企業は、物理的な設備資産を管理して効率を最大化し、見積を迅速に作成し、顧客の期待どおりに受注を完了しながら、サステナビリティ目標を達成する必要があります。

繊維産業

エコを意識した消費者からの圧力を受けて、カーペットやラグ、糸、生地などの繊維製造企業は循環型経済へ移行しています。サステナビリティに対応し、顧客への納期確約を果たすために、製造企業は即応性の高いサプライチェーンによって天然資源と資材の不足に対処する必要があります。

金属産業

金属製造企業が、今日の不確実な世界で成功するには、原材料の調達から、修理用のスペアパーツの確保、輸送に至るまでの完全な可視性が必要です。アルミ、板金、鋼鉄、カスタム金属加工のいずれについても、製造企業は、資材の不足を乗り切り、将来の混乱に伴うコストとリスクを軽減する措置を講じる必要があります。

持続可能な産業資材

排出量、廃棄物削減、循環型経済の世界的な重視によって、産業資材の製造に大きな変化が起きています。現在では、環境に優しい素材として、グリーンスチールやアルミなどの低炭素製品が求められています。持続可能な生産を保証するために、企業は、リサイクル素材やグリーン素材の十分な供給を管理する必要があります。

ワイヤーおよびケーブル製造

ワイヤー製造とケーブル製造のどちらにおいても、リアルタイムのインサイトが不可欠です。企業は、販売可能な在庫を即時に確認し、計画に対する進捗を追跡し、顧客の需要の変化を認識できなければならず、また、例外の特定と分析を通じて、機械の稼働率の低下、品質の低下、トラックの遅延を認識できなければなりません。

金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)業界向けの注目のソリューション

SAP Business Network for Logistics

オープンな物流網を活用して、運送のコラボレーション、商品の追跡、品目トレーサビリティ、サプライチェーンのレジリエンスを強化します。

SAP Integrated Business Planning for Supply Chain

販売事業計画から在庫供給計画にいたるまで、サプライチェーン計画全体をリアルタイムに同期して、サプライチェーン混乱時でも事業継続性を確保できるよう支援します。

SAP S/4HANA Manufacturing

全社規模の製造コラボレーションを通じて、正確な生産計画の作成と受注リードタイムの短縮を実現し、納期厳守を促進します。

金属・製紙業に関する SAP カンファレンス

2022 年 9 月 27 ~ 29 日にスペインのマドリードで開催される対面のカンファレンスにご参加ください。

SAP の金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)業界向けソリューションのご紹介

戦略、財務、商業、業務上の目標を整合させて、サプライチェーンを需要主導型ネットワークに転換します。需要シグナル、供給の制約、財務上の考慮事項に関する部門の枠を越えたコラボレーション、分析、最適化を通じて在庫と供給を計画し、その後、計画を実行システムで実行可能な目標へと転換することができます。
  • 需要管理とインサイト
  • 販売・在庫・事業計画 (SIOP)
  • 応答・供給計画
  • ポートフォリオおよびプロジェクト管理
  • 製品開発と選定

販売事業計画のサイクルが 35% 短縮

出典:Rayonier Advanced Materials

 

 

当社は、戦略的な長期計画の策定、来年度の年間販売予算の編成、今年度の予測の更新を、初めて 1 つのシステムで行えるようになります。

Rayonier Advanced Materials 社 SiOP マネージャー

顧客の需要に対応し、物理的な設備資産を管理して資産の健全性を高め、コラボレーションを促進し、設備資産のパフォーマンスを向上させます。インダストリー 4.0 の採用により、総製造コストを削減しながら、製造オペレーションのリアルタイムの可視性を確立し、製造プロセスを最適化し、グローバルネットワーク全体でコラボレーションを活性化できます。
  • 業種別のインサイト
  • 製造のネットワーク、オペレーション、実行
  • 設備資産の運用、パフォーマンス、保全
  • 設備資産のコラボレーション

製造コストが 10% 減少

出典:SAP Performance Benchmarking

 

当社の目的は、工場のセンサーの情報を数秒でインサイトに転換すること、つまりデータをナレッジに変換し、そのナレッジを使って、戦略上・運用上のメリットを得ることでした。SAP HANA はそのための基盤を構築してくれます。

Steinbeis Papier GmbH、新プロセス責任者、ミヒャエル・フーノルト (Michael Hunold) 博士

効率的なデジタルロジスティクスとオーダーフルフィルメントを通じて、顧客サービス、サステナビリティ、配送コストのバランスを取ります。ロジスティクスとオーダーフルフィルメントに関する決定の効率化に必要な可視性を確保することによって、運送・出荷・倉庫作業を最適化できます。
  • ヤードおよび倉庫管理
  • 輸送管理
  • 追跡管理と物流ネットワーク
  • 受注確約

指定納期納入率が 20% 向上

出典:SAP Performance Benchmarking

 

ロジスティクス計画用に SAP Transportation Management を導入したところ、すばらしい成果が得られました。自動化を拡大し、精度を向上させ、輸送の可視性を高めることができました。

California Steel Industries Inc. 情報サービス担当ディレクター、ビクター・リベラ (Victor Rivera) 氏

サステナビリティ関連のデータに基づく戦略的な意思決定、サステナビリティリスク評価の統一アプローチの確立、標準化されたワークフロー対応プロセスを使用したインシデントの記録と調査のトリガーによるオペレーショナルリスクおよびコンプライアンスの管理を通じて、製品レベル、プラントレベル、会社レベルで環境フットプリントを削減します。 
  • 企業サステナビリティ
  • 包括的な運営とレポート作成
  • 環境フットプリント管理
  • 環境・安全・衛生

リスクと罰金が減少

出典:SAP Performance Benchmarking

ビジネス全体で正確なリアルタイムの情報にアクセスできるようになったことで、現在だけでなく長期的にも勝ち抜くための体制が整いました。利益率を即座に計算し、より適切な生産計画を立て、最終的に優れたカスタマーエクスペリエンスを提供できます。
TemperPack Technologies Inc. 財務担当バイスプレジデント、ポール・ブロッカー (Paul Blocher) 氏

顧客に関する包括的なインサイト、受注の取り決め、フルフィルメントによって、サステナブルな販売を実現します。企業が、デジタルでつながった顧客の期待を超え、顧客ロイヤルティを獲得し、デジタルチャネルと従来のチャネル全体でのコンテキストに沿ったカスタマーエクスペリエンスを通じて収益の拡大と収益力の強化を達成できるよう支援します。

  • オムニチャネルコマースとカスタマーサービス
  • 製品選定、価格設定、見積から入金まで
  • セールスフォースオートメーション (SFA)
  • 販売実績管理
  • 成長推進要因としてのマーケティング

新製品による収益の増加率:20%

出典:SAP Performance Benchmarking

 

SAP のおかげで、顧客とのコミュニケーションの新たな方法とチャネルが確保され、従業員が反復作業に費やす時間が削減されました。また、デプロイメントサイクルの高速化と、マイクロサービスベースの拡張フレームワークの今後の利用によるイノベーションのメリットを得ることができました。

Mondi 社 e コマース責任者、クリスチャン・シュミット (Christian Schmidt) 氏

SAP の金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)業界向けクラウドソリューションの導入

SAP は、金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)業界におけるデジタルトランスフォーメーションの開始・強化に対応し、変革のどの段階に取り組んでいるかを問わず、この業種のあらゆるお客様を支援します。クラウド ERP へまだ移行していないお客様は、RISE with SAP ソリューションをご利用ください。SAP またはその他のベンダーのクラウド ERP をすでに導入しているお客様は、SAP の業種別クラウドソリューションで金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)業界向け機能を強化できます。

金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)業界向け RISE with SAP ソリューション

RISE with SAP は、単一のパッケージでビジネストランスフォーメーション・アズ・ア・サービス (BTaaS) のフル機能を提供します。その中核となるのが、SAP S/4HANA Cloud スイート、ビジネスプロセスインテリジェンス、テクノロジークレジットなどです。RISE with SAP には、以下のソリューションも含まれています。   

  • Integrated business planning
  • CPQ(製品選定、価格設定、見積)
  • 高度な利用可能在庫確認 (ATP)
  • 資材および物品の追跡管理
  • 製造コラボレーション
  • 輸送および倉庫管理

インダストリークラウドソリューション

SAP と SAP パートナーがオープンプラットフォーム上で構築する SAP のインダストリークラウドソリューションは、金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)業界固有のニーズに対応します。この業種に特化したクラウドアプリケーションは、SAP やサードパーティーの既存のシステムと連携できるように設計されており、変革のコスト効率向上やサステナブルな成長の推進に役立ちます。

  • クラウドベースの金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)業界向けソリューション
  • SAP とパートナーによる構築
  • 既存のシステムとの容易な統合
  • 既存投資からの拡張

金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)業界向けの注目のクラウドソリューション

Descartes MacroPoint

出荷のリアルタイムの可視性と監視機能によって、サプライチェーンの混乱を軽減し、指定納期遵守率を高め、運送業者の延滞料を最小限に抑えます。

Cogniac Visual Operations Intelligence

画像認識プラットフォームを使用してビジュアルデータの価値を最大化し、トラック積荷検査の自動化による工場の歩留増加など、製造およびロジスティクス全体の品質と俊敏性の向上を促進します。

ETM.next

機械、設備、工具、作業員、消耗品をはじめ、パルプ、製紙、包装、金属、ケーブル、ワイヤー業種(産業サービスやレンタルビジネスを含む)におけるあらゆる資源を管理します。

先頭に戻る