コンテンツにスキップする
Image of a textile pool in a factory

金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)

新しい販売モデル、オムニチャネルエンゲージメント、利益主導型サプライチェーン、合理化されたプラント運用を実現しましょう。

サーキュラーエコノミーの採用は、地球、経済、企業にメリットをもたらす

金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)の企業は、環境に配慮しつつ収益を向上させていく必要があります。そのためには、コラボレーション型のサプライチェーンを運用し、製造を最適化し、業界最高水準のカスタマーエクスペリエンスを提供していく必要があります。

SAP のソフトウェアを活用して成功を収めているお客様の事例をご紹介します

ニーズに合った金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)業界向けソフトウェアを見つける

販売、在庫、運用、流通業務を統合することで、需要と供給の収益性のバランスを取り、製品の供給能力の最適化、在庫と運転資本の削減を実現します。

全社規模で金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)事業を管理

全業種の全ビジネスプロセスに対応する SAP の包括的なソリューションから、コネクテッドビジネスの構築に必要なソリューションをぜひ見つけてください。

先頭に戻る