コンテンツにスキップする
お問い合わせ
チャットで相談 チャットで相談(受付時間外です)
チャットでご質問にお答えします。
ウェブで相談
ご意見、ご質問、フィードバックなどをお寄せください。

金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)

新しい販売モデル、オムニチャネルエンゲージメント、利益主導型サプライチェーン、合理化されたプラント運用を実現しましょう。

サーキュラーエコノミーの採用は、地球、経済、企業にメリットをもたらす

金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)の企業は、環境に配慮しつつ収益を向上させていく必要があります。そのためには、コラボレーション型のサプライチェーンを運用し、製造を最適化し、業界最高水準のカスタマーエクスペリエンスを提供していく必要があります。

SAP のソフトウェアを活用して成功を収めているお客様の事例をご紹介します

金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)向け SAP ロードマップ

金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)向けの SAP ロードマップをご覧になり、現在の業種別ソリューション、計画されているイノベーション、将来の方向性をご確認ください。

現行リリースのハイライト

  • サプライヤーコラボレーションとビジネスネットワーク計画の統合
  • センサーや製造実行データに KPI を組み込むことで得られる製造インサイト
  • ロジスティクスネットワークパートナー向けのクラウドベースのコラボレーションプラットフォーム
  • 会話型ボットと AI 対応のチケット処理によるカスタマーサービス

今後のイノベーション

  • 対話型の有限容量平準化による資材所要量計画
  • ブロックチェーンベースの海運管理
  • 信頼性の高い、予測的、処方的な保全管理
  • SAP S/4HANA と統合されたフロントオフィスコマースおよび CPQ(製品構成、価格設定、見積)機能

将来の計画

  • 複数の企業によるコラボレーティブな販売事業計画の策定
  • ブロックチェーン機能を利用した資材供給源の追跡
  • エンドツーエンドの設備資産管理、資産ライフサイクルのコストと企業リスクの最適化
  • データプライバシーを尊重しながら、高度にパーソナライズされた購買エクスペリエンスを提供

データを見る

17-20 x

プロセス全体のスピードアップ率

SAP S/4HANA Value Paper

10 x

SAP S/4HANA を使用して資材所要量計画の実行速度が向上した割合

SAP S/4HANA Value Paper

10 %

SAP S/4HANA を使用している企業では総製造コストが低減

SAP S/4HANA Value Paper

デジタルトランスフォーメーションを実現して素材製品企業の独自のニーズを解決

インテリジェントテクノロジーによるエクスペリエンスの最適化

エンドツーエンドプロセスをデジタル化し、顧客に対する状況認識とその環境を活用して、すべての対話に優れたエクスペリエンスを提供します。

設備資産に対するインテリジェントなサプライチェーンの創造

保守、修理、および業務プロセスを変革することで、パフォーマンスを最適化し、総コストを最小限に抑えます。

インダストリー 4.0 に向けた戦略を作成する

インダストリー 4.0 に向けた SAP の戦略をご覧ください。また、インダストリー 4.0 を活用して課題をチャンスに変えたり、顧客とのつながりを深めたり、パートナーと統合したりする方法をご覧ください。

ニーズに合った金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)業界向けソフトウェアを見つける

販売、在庫、運用、流通業務を統合することで、需要と供給の収益性のバランスを取り、製品の供給能力の最適化、在庫と運転資本の削減を実現します。

SAP S/4HANA Cloud

実績のあるテクノロジープラットフォームを活用して、金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)事業の最適化と成長を図りましょう。経理・財務、販売、購買/調達、製造といったプロセス全般にわたってエンゲージメントエクセレンスを達成しながら、グローバルな業界別ベストプラクティスを採用することができます。

SAP Customer Experience

場所、デバイスに関係なく顧客に対応して、取引を行いましょう。顧客とのデジタルでのやり取りを促進し、詳細なインサイトの獲得、セグメンテーション、パーソナライゼーションを支援します。新たな販売モデル、セルフサービス、最先端のカスタマーエクスペリエンス、ブランドやチャネルを横断した一貫性のあるカスタマージャーニーをぜひ実現してください。

インテリジェントエンタープライズへの移行を後押しします

SAP Model Company サービスは、導入期間の短縮、リスクの軽減、デジタル化への準備をお手伝いします。

SAP Model Company サービス

パッケージ化されたサービスを活用して、デジタルリーダーになりましょう。このサービスには、業種ごとに事前定義されたエンドツーエンドのビジネスプロセス、テストケース、設定ガイドライン、プロジェクトアクセラレーターが含まれています。 

SAP に関する業界エキスパートの見解

SAP は金属業界の未来を変えるお手伝いをします

グローバルな金属業界は、差別化を図り、競争を勝ち抜く方法を模索しており、転換期にあります。金属・製紙・繊維・建材等の業界の企業が、デジタル世界でビジネス目標を達成するのを SAP などのテクノロジーベンダーがどのように支援できるのかを調べた最近の調査をご覧ください。

最新のイノベーションを活用してビジネスのシンプル化と向上を図る

イノベーションに対するスリーホライズンアプローチを採用

スマートファクトリー、スマート製品、サービス中心のビジネスモデルを実現するためのイノベーション主導のデジタルロードマップとユースケースをご覧ください。

エキスパートからの最新情報とトレンド

ステファン・ワイゼンバーガー (Stefan Weisenberger)
グローバル金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)担当リーダー
SAP

金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)業界における変革とイノベーション

金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)業界でデジタルトランスフォーメーションが勢いを増している様子をご紹介します。製造業者は主に、カスタマーエクスペリエンスとコマースの 2 つの領域に重点的に取り組んでいます。

アルフレッド・ベッカー (Alfred Becker)
製紙/包装業界担当グローバルリーダー
SAP

ビッグデータを利用し、生産におけるベンチマーク設定を強化

製紙/包装企業がベンチマークを設定して生産性を向上させるのに、インテリジェントテクノロジーがどのように役立つかを SAP のアルフレッド・ベッカーが解説します。  

ステファン・ワイゼンバーガー (Stefan Weisenberger)
グローバル金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)担当リーダー
SAP

テクノロジーを活用して洞察の強化と意思決定のスマート化を図るには

IoT、ビッグデータアナリティクス、機械学習により、素材製品企業の効率化と安全な業務をサポートする方法をご紹介します。

コミュニティとイベント

International SAP Conference for Mining and Metals

2021 年 3 月 16 日 ~ 18 日にスペインのマドリードで開催される International SAP Conference for Mining and Metals への参加をご予約ください。業界最大手と出会い、SAP の最新イノベーションを体験し、デジタル進化を推進しながら組織を未来へと導く方法を学びましょう。

International SAP Conference for Forest Products, Paper, and Packaging

2021 年 3 月 16 日 ~ 18 日にスペインのマドリードで開催されるInternational SAP Conference for Forest Products, Paper, and Packaging にぜひご参加ください。業界の主要プレーヤーから知見を引き出し、貴社の組織を未来に導き、デジタルトランスフォーメーションを推進する方法について議論しましょう。

全社規模で金属・製紙・繊維・建材等(素材製品)事業を管理

全業種の全ビジネスプロセスに対応する SAP の包括的なソリューションから、コネクテッドビジネスの構築に必要なソリューションをぜひ見つけてください。

人事

人事プロセスをシンプル化し、従業員の意欲を高めて業績の向上を推進しながら、従業員の能力強化と人材開発を実現しましょう。

経理・財務

財務プロセスを、自動化されたリアルタイムのアナリティクスに統合し、組織全体の将来を予測するビジネスインサイトを生み出しましょう。

購買/調達とネットワーク

組織全体の購買/調達プロセスを合理化し、コストの削減とリスクの軽減を図りながら、コンプライアンスと統制を強化しましょう。

アナリティクス

詳細なデータ分析、予測、複雑なイベント処理を活用して、さまざまなソースのデータを単一のプラットフォームに統合しましょう。

データベースとデータ管理

SAP HANA プラットフォーム、クラウド、モバイルなど、最先端のテクノロジーが盛り込まれたビジネスアプリケーションを活用しましょう。

アプリケーションの開発と統合

ビジネスサービスとテクノロジーサービスを使用して、高速でインテリジェントなエッジアプリケーションを導入しましょう。

先頭に戻る