コンテンツにスキップする
スクリーンショット:油圧リフトの構成に使用されている SAP CPQ ソリューション

SAP CPQ - Configure Price Quote

見積もりプロセスのスピードと精度を高めます。

インテリジェントな販売により
すべての販売機会を最大化

直感的な構成プロセスにより、すべての販売チャネルで成果を出すことができます。

拡大

SAP CPQ ソリューションで、バイヤーフレンドリーな見積もりおよび提案を作成し、最適化しましょう。見積もりエラーをなくし、営業担当者が最適化された価格およびブランディングに合わせた提案を利用して、複雑な製品を容易に構成できるようにします。

  • クラウド型の導入
  • 充実した製品選定および構成
  • クロスセルとアップセルのレコメンデーションによる割引しきい値
  • 広範な統合によるオムニチャネル販売のサポート

主なメリット

販売効果の向上

受注ミスの撲滅、迅速な提案の作成、顧客およびチャネル固有の価格設定により、営業担当者が販売チャネルを拡大し、迅速な活動を行えるようにサポートします。

業務効率の強化

インテリジェントな統合販売プロセスを確立し、見積作成の迅速化、承認のシンプル化、販売サイクルの短縮を実現することで、担当者が販売に集中できるようにします。

業務のスマート化

ビジネスインサイトを改善して、利益を確保しつつ、販売機会の最大化、クロスセルとアップセルの強化、価格設定の最適化を図ることができます。

主な機能

詳細
コンフィギュレーションの最適化

  • 営業担当者が、企業ポリシーを遵守したミスのない見積を迅速に作成できるようにする
  • 複雑さ、製品の依存性、見積のサイズに関係なく、見積のコンフィギュレーションを合理化
  • 自動化された承認ワークフローと例外ワークフローにより、10,000 行以上の見積を数秒で生成

利益率の保護と拡大

  • 製品、顧客、チャネルの価格管理により、すべての案件の利益率を保護
  • ルール主導の適格性と利益率保護ガードレールにより、不正な割引を排除
  • インテリジェントなアップセリング、クロスセル、価格設定のレコメンデーションを活用して、取引規模を拡大

シームレスな接続

  • 見積からフルフィルメントまでのプロセスを連携させることで、コストを低減して業務効率を向上
  • 既存のバリアント選定モデルと ERP データを活用して、見積を合理化
  • SAP Sales Cloud、SAP Commerce Cloud、および SAP Service Cloud との統合により、統一されたデータモデルでカスタマーエンゲージメントと収益拡大を実現

FAQ(よくある質問)

SAP CPQ は営業担当者向けの直感的な手順主導のプロセスを提供します。このプロセスでは、ワークフローの自動化によって、取引利益率を確保し、エラーを削減または排除し、承認プロセスを合理化しながら、複雑な顧客見積もりの作成をシンプル化することができます。拡張可能な管理を念頭に置いて設計されているため、ビジネス管理者は顧客別の価格設定、最小マージン、依存関係などのツールやガードレールを利用して、ビジネス成果を達成し、非効率性を削減することができます。組み込みの提案生成機能により、ユーザーは一貫性のある事前承認済みブランディングを使用して、エラーのない見積もりを簡単に発行し、送信することができます。

SAP CPQ を使用すれば、企業は充実したコマースエクスペリエンスによって B2B 販売ジャーニーを拡張できます。価格設定、高度な構成、見積もり依頼の統合による提案生成の管理を維持しながら、セルフサービス選択・設定をシームレスに B2B 案件ワークフローに移行することができます。

さらに、SAP CPQ を利用して、SAP Commerce のエンドユーザーが構成・価格設定オプションをコマースエクスペリエンスの中で直接利用できるようにします。

SAP CPQ では、SAP Sales Cloud やその他の SAP ソリューションとの統合をデフォルトで実現しているため、企業はリードから見積もりまでのプロセスの複雑さを軽減することができます。SAP CPQ では、サードパーティーの CRM 製品との統合も実現しているため、事前構築済みのコネクターを利用し、SAP Integration Suite を介して広範な SAP ソリューションおよびサードパーティーソリューションとの統合を合理化できます。SAP CPQ をソリューションエコシステムとつなげる方法をご覧ください:SAP CPQ 統合ガイド

もちろんです。SAP CPQ は、既存の投資の価値を最大限に高めながら、リードから見積もりまでのプロセスを合理化できるように設計されています。SAP CPQ, professional edition では、SAP CPQ 内で既存のバリアント選定 (VC) モデルと MTO、BTO、および ETO 選定ルールを利用することができます。

もちろんです。SAP CPQ の強力な構成エンジンは、直感的で一貫性があり、使いやすい販売エクスペリエンスを保証しながら、複数のビジネスモデルをサポートするように設計されています。SAP CPQ 内の各見積もりは複数の製品タイプおよび消費スケジュールをサポートしており、企業は販売エクスペリエンスへの影響を最小限に抑えながら、既存のビジネスモデルを拡張することができます。

ビジネスケースの構築

CPQ 市場および主要ベンダーについてインサイトを得る

Gartner Magic Quadrant for Configure, Price and Quote Application Suites(2020 年)を読んで、SAP がリーダーに認定された理由をご確認ください。

デジタルエコノミーでビジネスバリューを広げる

CPQ を使用して新しいビジネスモデルとカスタマイズされた製品の時代を勝ち抜くには、どうすればいいのでしょうか。Constellation Research 社のウェビナーでご確認ください。

今すぐ開始

変革に向けて、業界のエキスパート、コンサルタント、サポートエンジニアと連携してソリューションを速やかに導入し、ROI を高めましょう。

サービス

ビジネスを迅速かつ効率的に変革しましょう。SAP の包括的なサービスとサポートプラン、エキスパートコンサルティングサービス、カスタムアプリケーション開発、実績のあるベストプラクティス、さまざまな業界やテクノロジーに関する深い知識をご活用ください。

サポート

SAP ソリューションを常に最大パフォーマンスで運用し続けるためのサポートを提供いたします。SAP の IT 専門家に加え、長期計画、組み込みチーム、リモートテクノロジーサポート、セルフサービスポータル、イノベーション戦略といったサポートサービスをご活用ください。

セキュリティとコンプライアンス

重要な業務や顧客との関係づくりに注力してください。データセンター、プライバシー、および製品のセキュリティは SAP が守ります。

ご不明な点はございませんか?お気軽にご連絡ください。

*Gartner, Magic Quadrant for Configure, Price and Quote Application Suites、Mark Lewis、Dayna Ford、2020 年 9 月 28 日

ガートナーは、ガートナーリサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。ガートナーリサーチの発行物は、ガートナーリサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

本グラフィックは調査資料全体の一部分として Gartner, Inc. が発行したものであり、資料全体の文脈の中での判断・評価を目的としています。ガートナー社の資料をご希望のお客様は SAP SE までお問い合わせください。

先頭に戻る