Skip to Content
お問い合わせ

企業パフォーマンス管理(EPM)ソリューション

企業パフォーマンス管理を活用して、迅速な計画とシミュレーション、洞察の獲得、業績の向上を実現しましょう。

SAPの企業パフォーマンス管理(企業業績管理とも呼ばれます)ソフトウェアを活用して、戦略策定と計画、分析と最適化、決算と情報開示のプロセスを強化することにより、売上の拡大と収益性の向上を図りましょう。SAPソフトウェアを使用すれば、次のことが可能になります。

  • 財務計画と財務分析を強化し、Excel依存から脱却
  • 確かな根拠に基づく意思決定により、収益性を向上
  • 決算から情報開示までのプロセスを迅速化しながら信頼性を向上
  • コストを削減するとともに、リスクを軽減

ソリューションの機能

含まれている機能

企業決算

連結報告により、速度、信頼性、およびコンプライアンスを改善

SAPのソフトウェアを使用すれば、制度連結と管理連結、企業決算処理におけるレポート作成のすべてを同じツールで処理することができます。タイムリーな、信頼できる情報が得られるため、時間とコストを節約できます。複数の通貨やグローバル会計基準への対応も万全で、自動化によって処理が迅速化します。その結果、企業は完全に文書化された監査証跡を維持し、法規制のコンプライアンスをサポートして監査コストを削減できます。

SAP BusinessObjects Financial Consolidation | SAP BusinessObjects Planning and Consolidation

Collapse
エンティティ決算(事業体や子会社レベルの決算)

連携性の高い、自動化されたプロセスにより、タイムリーかつ正確な決算処理を実現

自動化と標準化を通じて決算処理を迅速化しましょう。複数の子会社/事業体および決算サイクル全体にテンプレートを使用することで、ガバナンスの強化、ベストプラクティスの共有、業務の効率化を図ることができます。連結対象の子会社/事業体間における内部取引照合と請求書処理を迅速に効率よく実行することができます。さらに、複数のSAP/サードパーティのソフトウェアすべての決算処理を実行することができます。

SAP BusinessObjects Planning and Consolidation | SAP BusinessObjects Intercompany

Collapse
事業計画、予算編成、事業予測

財務計画・分析のシンプル化と強化

SAPソリューションを使用すれば、トランザクション処理時間を短縮し、より多くの時間を計画、予算、予測、および分析に費やすことで、より円滑にビジネスを遂行できます。この環境では、データ集計、埋め込み計算、レポート作成などのプロセスが自動化されます。また、what-ifシナリオのモデル化とシミュレーションによって多くの時間を利用できるようになり、成長機会を迅速に​​特定/活用し、リスクを軽減できます。その結果、計画がより正確になり、サイクル時間を短縮できます。

SAP BusinessObjects Planning and Consolidation | SAP BusinessObjects Cloud

Collapse
収益性とコストの管理

収益性やコスト要因に対するより深い洞察の取得

意思決定が収益性とコストにどのような影響を与えるかを明確に理解した上で、確固たるアクションを取ります。最も収益性の高い顧客、チャネル、および製品を特定します。複数ディメンションで仮説シナリオを実行します。しかし何よりもまず、組織のコスト要因を明確に把握し、リソースをビジネス戦略に連携させます。

SAP BusinessObjects Profitability and Cost Management

Collapse
レポート作成と情報開示

法令に基づく申告や情報開示にかかる時間・リスク・コストを削減

事実に基づく意思決定により、財務レポート作成と情報開示を迅速化します。いつでもどこでも関連情報にアクセス可能にして、ビジネスニーズをより良く理解し、迅速かつ確実な対応を行えるようにします。精緻なレポートと明確な理解しやすい指標を生成して、ビジネス推進要素に対する可視性を取得します。この透明性と洞察力で、収益性を高め、リスクを軽減し、国際財務報告基準(IFRS)とローカルGAAPまたは米国会計基準に準拠することができます。

SAP BusinessObjects Disclosure Management

Collapse
戦略の策定と具体化

組織の目標と実績とを合わせることによるパフォーマンスの向上

戦略の策定と具体化のためのSAPソリューションを使用して、組織全体の戦略をスコアカードアプローチで具体化します。部門/部署を横断して定性的、定量的パフォーマンス指標を収集し、タスク間の相互関係を突き止めます。スコアカード、指標、目標を周知して優先順位を明確にし、説明責任を推進するとともにコラボレーションを強化します。

SAP BusinessObjects Strategy Management | SAP BusinessObjects Planning and Consolidation

Collapse

Gartner 2016 CPM Magic Quadrant

一度ならず二度までも、Gartner社の新しいMagic Quadrant for Corporate Performance ManagementにおいてSAPがリーダーに選出されました

お客様の声をお聞きください…

最短で価値をもたらす短期導入ソリューション

短期導入ソリューションによりベストプラクティスと事前設定された分析コンテンツを使用すれば、複雑な計画/連結/決算プロセスの実装が迅速化されます。

SAP Digital Business Servicesでビジネスの手法を再創造

ビジネスはあらゆるところでデジタルエンタープライズへと変革を遂げています。ですが、必ずしも容易にいくとは限りません。SAP Digital Business Services は、戦略からテクノロジー導入まで、さらにその先も見据えたあらゆるステップで、皆さまの変革の道のりを導き支援します。

SAP のエキスパートが、業務のスムーズな運営を確保しながら、新しいプロセスや機能を選択および導入するための支援を包括的に行います。デジタルエコノミーの進化する需要にご対応いただけるよう、ご利用の SAP ソフトウェアが継続的に卓越した価値を確実に提供するよう努めます。

迅速で正確な決算処理への鍵

ビジネスレビューを継続的に実行し、業務プロセスを向上することにより、決算処理を円滑化し、財務担当者が戦略的な業務や意思決定に集中できるようにします。

2016年の財務計画・分析

このCFO Research社のレポートは、企業にとって財務計画・分析機能の重要性が高まっている現状、およびペースの速いデジタルエコノミーにおいて瞬時の洞察に高い価値がある状況を明らかにしています。

BIをプランニングに組み込む

新しいBARCリサーチによると、ビジネスインテリジェンス(BI)とプランニング用に統合型ソフトウェアを使用している会社の方が、BI用とプランニング用に別々のツールを使用している会社より、問題発生が少ないという結果が出ています。 このレポートを読んでその理由を探ってみましょう。
Back to top