Skip to Content
お問い合わせ

対応ネットワークソリューション

対応ネットワークソリューションを活用したサプライチェーンのコラボレーションを通じて、絶えず変化する状況を管理、制御し、対応する

計画のサイクル時間を短縮し、在庫レベルを低減し、サービス品質を向上しましょう。SAPの対応ネットワークソリューションなら可能です。SAPのソフトウェアとサプライチェーンのコラボレーションを使用すれば、次のことを実現できます。

  • 多階層型のサプライネットワーク全体にわたり、サプライヤー、顧客、委託製造業者と連携
  • 供給、需要、在庫補充のプロセス全体にわたるコラボレーション
  • 品質と製造アウトソーシングの管理
  • 在庫と補充のプロセスを管理し、供給不足に積極的に対応

詳細を見る

ソリューションの機能

含まれている機能

サプライヤーコラボレーション

品目の利用可能性を適切に管理して、柔軟な需要予測と需要主導型の製造をサポート

サプライヤーに対し、品目所要量のリアルタイムの「見える化」と、コラボレーション型の調達/補充プロセス(予測の共有から発注、確認、出荷、品質通知、請求まで)を提供しましょう。SAPが提供するサプライヤーコラボレーション型の補充ソフトウェアなら短期間で実現できます。この環境では、「需要予測ベースの補充」と「需要トリガー型の補充」の両方を利用でき、どちらのプロセスでも在庫レベルを最適化できるため、リードタイムの短縮、在庫コストの削減、サービスの向上が容易に実現します。

Collapse
顧客コラボレーション

在庫を顧客需要に同期させる体制を確立し、サービス契約どおりの補充を実施

リアルタイムの需要に基づいて補充数量を最適化できる体制を整え、サービスレベルを遵守しましょう。この環境では、過剰な在庫を持たずに顧客への補充を滞りなく行うために必要な在庫レベルを瞬時に計算することができます。特にプロモーション期間中などに、欠品を防止できる十分な在庫レベルを計算することもできます。また、フルトラック積載の補充数量を計画して資産の稼動効率を改善したり、例外ベースの管理で顧客満足度を高めたりすることも可能です。こうした環境があれば、最小限の在庫レベルを維持しながら、収益の拡大を図ることができます。

Collapse
製造アウトソーシングにおけるコラボレーション

サプライネットワークの「見える化」とコラボレーションを改善して、製造アウトソーシングの収益性を向上

委託製造業者との連携性を高めましょう。SAPの製造アウトソーシングコラボレーション向けソフトウェアなら可能です。この環境では、自動化された機能を利用して、アウトソーシング先の拠点における資材ステータスの把握、マイルストーンの追跡、予防的な問題特定を行うことができます。また、外注先への購買発注や特注品の発注をはじめとする作業指図を迅速に作成、発行、最終確認することも可能です。こうした環境があれば、階層型サプライネットワークの「見える化」を強化して、リードタイムの短縮と製造コストの削減を追求することが可能になります。

Collapse
供給に関する洞察の感知とそれに基づく対応

コントロールタワーが実現する「見える化」により、供給に関する洞察の感知とそれに基づいた対応を実現

サプライチェーンの変動性を適切に理解、分析、管理しましょう。サプライチェーンに関する洞察の感知とそれに基づいた対応を支援するSAPソリューションを活用すれば可能です。SAPのソフトウェアのコントロールタワー機能で、以下のことが実現できます。

  • アラート、主要業績指標、レポートおよび洞察を通じ、供給の中断に関する警告を早期に受信
  • 因果関係分析とシミュレーション(what-if分析)を実行し、効果的な修正措置の実施と迅速な対応を実現
Collapse
Previous

SAPソリューションに関するすべてを迅速化

SAPソリューションを効率的に導入・運用するために、また、新しいテクノロジーをいち早く利用するために、SAPのサポートサービスを有効にご活用ください。基本レベルのサポートから、戦略的な契約、共同イノベーションなど、さまざまなサポートサービスをご用意しています。

製品ドキュメントを見る

インストールからアップグレード、セキュリティ、統合、製品のリリース情報まで、SAP製品に関する豊富な情報をご利用いただけます。

Next

SAP Digital Business Servicesでビジネスの手法を再創造

ビジネスはあらゆるところでデジタルエンタープライズへと変革を遂げています。ですが、必ずしも容易にいくとは限りません。SAP Digital Business Services は、戦略からテクノロジー導入まで、さらにその先も見据えたあらゆるステップで、皆さまの変革の道のりを導き支援します。

SAP のエキスパートが、業務のスムーズな運営を確保しながら、新しいプロセスや機能を選択および導入するための支援を包括的に行います。デジタルエコノミーの進化する需要にご対応いただけるよう、ご利用の SAP ソフトウェアが継続的に卓越した価値を確実に提供するよう努めます。

Previous

対応型ネットワークソリューションとは?

SAPの対応ネットワークソリューションは、どのようにして「見える化」、プロセス自動化、即応性の向上を実現するのでしょうか? これらの機能を活用すると、グローバルパートナーとの間で要件を調整しながら、自社をサプライネットワークへと変革することができます。

Supply Network Collaboration on SAP HANA

SAP HANA上で実行されるSupply Network Collaboration 7.02は、購買発注プロセス全体を改善できるように最適化されており、大量のデータを対象としたクエリーを超高速で処理できます。実際の操作画面を交えた解説をぜひご覧ください。

Next
Back to top