Skip to Content
お問い合わせ

需要管理ソリューション

需要ストリームを管理・分析して最新の情報・洞察を業務計画プロセスに提供し、生産性と顧客満足度の向上を促進

需要と緊密に連動した供給を実現し、効率、生産性、顧客満足度をさらに高めましょう。SAPの需要管理ソフトウェアなら可能です。この環境では、内外の需要ストリームを収集して入力を分析し、得られた洞察を活かして合理的な需要計画を作成することができます。また、必要に応じて需要計画を更新することも可能です。販売/供給機能を横断して内外の需要データを統合できるため、トレードプロモーション活動をはじめとする需要喚起手段の基盤としても役立ちます。

詳細を見る(英語)

 

ソリューションの機能

主な機能

トレードプロモーションの最適化

より価値の高いトレードプロモーションプログラムを実現

SAPのソフトウェアを活用すると、受注履歴、小売POS情報、市場調査データなどに基づいてシミュレーション(what-if)分析を実行し、プロモーション計画を円滑に進めることができます。この環境では、マーケティングやセールスの担当者は、高度なモデリング機能と予測分析機能を活用して、メーカーと小売企業の双方にもたらす結果を予測し、その最適化を図ることができます。また、製品にとって最善のプロモーション機会を評価および定義することも可能です。その結果、プロモーションの成功度を高め、財務パフォーマンスを改善できるようになります。

Collapse
需要計画

需要データの統合により、精度の高い予測を業務計画プロセスに提供

SAPのソフトウェアを活用すると、複数のソースから収集したデータと現場で継続的に更新されるデータを組み合わせて分析し、精度の高い需要予測を実現することができます。この環境では、コラボレーション型の需要計画プロセスにより、営業担当者、ベンダー、顧客からリアルタイムでデータを収集することができます。また、統計分析と調整の判断をサポートする堅牢なツールにより、データをインサイト(洞察)に変えることも可能。得られた洞察を次の行動に活かすことで、予測精度の向上、在庫管理の厳格化、顧客サービスレベルの向上を実現できるようになります。

Collapse
需要予測と複数レベルの補充

小売需要の予測精度を高め、複数レベルの在庫補充および在庫最適化を自動化

SAPのソフトウェアを活用すると、顧客の需要を正確に予測し、その情報をサプライチェーンのあらゆるレベルの業務に組み込むことができます。この環境では、精度の高い需要予測情報を自動補充機能と組み合わせることで、店舗や流通センターへの在庫移動数量を最適化できます。また、正確でタイムリーな購買発注の作成、セールスキャンペーンの立ち上げ、顧客や仕入先との関係構築、人件費の削減にも効果を発揮します。その結果、定型業務に費やす時間が大幅に減るため、従業員は顧客対応により多くの時間を充てられるようになります。

Collapse
サービスパーツ計画

部品の数量、回転率、セグメントに基づいて流通ネットワーク全体の在庫を計画

SAPのソフトウェアを活用すると、部品の在庫を完全に「見える化」して、サービスパーツ全体の計画と調達を向上させることができます。この環境では、部品の流通に関する現状を把握した上で、より確かな情報に基づく意思決定を行うことができます。また、コスト削減の機会を逃さずとらえることや、在庫データを統合して部品の入手性を判断することも可能です。その結果、効率の向上、部品計画/倉庫管理/フルフィルメントを横断したプロセス連携の強化、優れた顧客サービスの実現といったメリットを実現できるようになります。

Collapse

最短で価値をもたらす短期導入ソリューション

より効果的な需要計画を速やかに実現しましょう。SAP Demand and Supply Network Planning rapid-deployment solutionなら可能です。需要計画を簡単に作成・検証して需要予測の精度を高め、在庫の最適化を強化できる環境を、短期間で本稼動できます。

Previous

SAPソリューションに関するすべてを迅速化

SAPソリューションを効率的に導入・運用するために、また、新しいテクノロジーをいち早く利用するために、SAPのサポートサービスを有効にご活用ください。基本レベルのサポートから、戦略的な契約、共同イノベーションなど、さまざまなサポートサービスをご用意しています。

製品ドキュメントを見る

インストールからアップグレード、セキュリティ、統合、製品のリリース情報まで、SAP製品に関する豊富な情報をご利用いただけます。

Next

SAP Digital Business Servicesでビジネスの手法を再創造

ビジネスはあらゆるところでデジタルエンタープライズへと変革を遂げています。ですが、必ずしも容易にいくとは限りません。SAP Digital Business Services は、戦略からテクノロジー導入まで、さらにその先も見据えたあらゆるステップで、皆さまの変革の道のりを導き支援します。

SAP のエキスパートが、業務のスムーズな運営を確保しながら、新しいプロセスや機能を選択および導入するための支援を包括的に行います。デジタルエコノミーの進化する需要にご対応いただけるよう、ご利用の SAP ソフトウェアが継続的に卓越した価値を確実に提供するよう努めます。

Previous

短期予測の精度向上

SAP Enterprise Demand Sensingを活用すると、日々の需要を品目別、場所別、顧客セグメント別に判断し、在庫切れの発生を予測することで、緊急配送コストや輸送コストを最小限に抑えることができます。

需要感知: サプライチェーンの準備は万全ですか?

需要感知機能を活用すると、天候や現地のイベントなど幅広い変動要因を考慮しながら、顧客の需要に対応し、在庫を最適化できるように、サプライチェーンを強化することができます。Aberdeen社のレポートで詳細をぜひご確認ください。

Next
Back to top