Skip to Content
お問い合わせ

SAPがデジタル化学世界を構築しサポートする - サステナブルな成長、パフォーマンス、イノベーションを実現

デジタル変革により、化学業界は市場機会への対応性と即応性を向上させることができます。デジタルコアを徹底的にシンプル化し、これをビッグデータ、モノのインターネット(IoT)、ビジネスネットワークといった無限の可能性と結合することにより、100年に1度の変革を実現できます。

詳細を見る

デジタル化学世界の構築

化学業界は、1700年代以降、急速なスピードで発展、進化し続けています。そして現在、その中核となっているのがデジタル変革です。新しいデジタルテクノロジーとして、ビッグデータ、モノのインターネット(IoT)、ビジネスネットワークが、世界中の化学業界に100年に1度のチャンスを生み出そうとしています。
Previous

デジタルエコノミーから見る化学の世界

化学業界は300年の歴史がありますが、その間、成長と進化を続けてきました。SAPのレイ・アダムズ(Ray Adams)は、最新デジタルテクノロジーのトレンドが新しいビジネスモデル、プロセス、および化学業界のリーダーを作り上げると語っています。

未来の化学メーカー

デジタル化学メーカーには、より広範囲な市場のより多くの顧客に、より効果的にサービスを提供できるという、今までにない大きなチャンスがめぐっています。このインフォグラフィックをご覧になれば、化学メーカーの未来像が明らかになります。
Next
Previous

ゲーム名の変更

化学業界のリーダーがビジネスモデルをどのように再構築するのか、より的確に、迅速に、安価に、スマートに業務を遂行できる新しい手法をどのように見つけるのかについて、IDC、アクセンチュア、SAPのエキスパートたちが議論している様子を聞いてみましょう。

化学業界におけるデジタル化の未来を支える新しいテクノロジー

化学プラントは、さまざまな事象をリアルタイムで検知し、これに反応し、順応し、さらには予測できる必要があります。化学製造のすべてを安全に行うために、新しいテクノロジーをいかに活用するのか見てみましょう。
Next

化学業界の専門家からの最新情報をお届けします

Previous
化学と資本市場:この強さを継続できるか?

化学メーカーは通常、非常に保守的な企業だと考えられていますが、最近、化学メーカーの株主の収益が世界市場平均のほぼ2倍になっています。このトレンドは継続するのでしょうか?

 
SAPPHIRE NOW 2016:化学業界の重要ポイント

今年のSAPPHIRE NOWカンファレンスでは、デジタルビジネス戦略、およびIT投資を最大限に活かす方法について議論されました。ここに、化学メーカーにとっての重要ポイントをまとめました。  


 
新しい調査結果によると、常に変化する状況に応じて頻繁にリソースを配備し直している化学メーカーの方が、そうしない企業より高い業績を示しています。この記事で、その理由をご確認ください。
Next
Previous
SAP Asset Intelligence Networkのメリット

SAP Asset Intelligence Networkを導入すれば、化学製造メーカー、設備関連企業、サプライヤー、ディーラー、サービスプロバイダーが、単一のクラウドベースプラットフォーム上でコラボレーションすることが可能になります。
 
デジタル変革がAsian Paintsにもたらしたメリット

インド大手塗料メーカーが、ERPやCRMといったプロセスのデジタル化により、そのビジネスモデルを、塗料を販売する形から、パーソナルなコンシューマーエクスペリエンスを販売する形へといかに転換していったかを見てみましょう。

 
農業化学メーカーと精密農家がどのように、最新デジタルテクノロジーを活用して、新しい効率性の確保、即応性の改善、そして業績アップを実現したのか見てみましょう。
Next

お客様の声をお聞きください…

Previous

トップクラスの化学企業の95%がSAPを利用

世界の化学企業トップ100社のうち95社がSAPのプラットフォームとソリューションを使って業務を遂行しています。これらの企業が、どのようにSAPの技術を導入しているのか、どんなソリューションを使用しているのか、そして何が彼らをトップ化学企業へと押し上げたのかを紹介するビデオをご覧ください。

23%

戦略的な製造目標と業務活動の連携を製造マネージャーが追跡および管理している化学メーカーは、そうでない企業より生産能力の稼働率が23%高いという結果が出ています。同業者とベンチマークを比較してみませんか。

Next

化学業界のトレンドとホットトピック

Previous

頭脳流出を防ぐ

労働者の高齢化に悩まされている化学業界は深刻な頭脳流出問題に直面しています。これは、新しいコンプライアンスリスクの増大という問題につながっています。デジタルリスク問題ソリューションがどのように役立つか見てみましょう。

SAPの化学カンフェレンスでのARC

今年のSAP Best Practices for Chemicalsカンファレンスは、化学分野におけるリアルタイム分析、デジタル製造、サイバーセキュリティなどについて話し合われました。 このカンファレンスで取り上げられたARCアドバイザリーグループの重要ポイントをご覧ください。
Next
Previous

IoTによる星のつながり

モノのインターネット(IoT)向けSAPソリューションにより、ビジネスは劇的な変化を遂げています。 たとえば、あるトラクターメーカーは農家とパートナーシップを締結し、人員、プラント、機器・設備をリアルタイムに結んでいます。

デジタルエコノミーでのサイバー犯罪

現在、サイバー攻撃で企業が被っている損失は4,000億ドルに達しています。2030年までにこの損失は90兆に達すると、専門家は警鐘を鳴らしています。今こそ、新しいセキュリティ戦略を実装するときです。その方法をご紹介します。
Next

SAPのトレーニングとエデュケーション

SAPソフトウェアに関する知識を強化し、新しいスキルを習得し、会社全体の専門知識を拡充させましょう。SAPソリューションのパワーを最大限に引き出すために、幅広いトレーニングコースや認定プログラムをお役立てください。

SAP Digital Business Servicesでビジネスの手法を再創造

ビジネスはあらゆるところでデジタルエンタープライズへと変革を遂げています。ですが、必ずしも容易にいくとは限りません。SAP Digital Business Services は、戦略からテクノロジー導入まで、さらにその先も見据えたあらゆるステップで、皆さまの変革の道のりを導き支援します。

SAP のエキスパートが、業務のスムーズな運営を確保しながら、新しいプロセスや機能を選択および導入するための支援を包括的に行います。デジタルエコノミーの進化する需要にご対応いただけるよう、ご利用の SAP ソフトウェアが継続的に卓越した価値を確実に提供するよう努めます。

Back to top