コンテンツにスキップする
お問い合わせ
チャットで相談 チャットで相談(受付時間外です)
チャットでご質問にお答えします。
ウェブで相談
ご意見、ご質問、フィードバックなどをお寄せください。

SAP for Me

新しいデジタルコンパニオンの提供を開始しました。

SAP for Me 紹介ビデオ

お客様の SAP 製品に関するすべての情報が 1 カ所で見渡せるため、スピーディな業務遂行に役立ちます。

SAP for Me の対話型デモを見る

SAP for Me はお客様一人ひとりのニーズに応えます

SAP for Me は、SAP 製品ポートフォリオ全体へのパーソナライズされたアクセスポイントです。

パーソナライズされたアクセスポイントで包括的な透明性を実現

今日の年中無休のビジネス環境において、時間は企業にとって最も貴重な資源です。SAP と簡単にやり取りしたり、最適なソリューションについてガイダンスを受けたりできる便利なデジタルコンパニオン、それが SAP for Me です。
SAP for Me は、SAP 製品ポートフォリオの重要なアラート、指標、インサイトを単一のアクセスポイントにまとめて提供します。

  • 既存の SAP ポートフォリオに対する高い透明性 
  • 単一の正確な情報源により、効果的な意思決定を支援 
  • データやトレーニングへのアクセスが容易になり、SAP 投資の ROI が向上

お客様の声

SAP for Me では、当社独自の SAP ポートフォリオや方向性、優先事項に応じた関連情報を簡単に見つけることができるので、とても便利です。

ミカエル・ヴァイスカット (Michael Weiskat)、Schwarz IT KG

バージョン番号や保守スケジュール、リリースノートやクラウドサービスを探すのに時間をかける必要がなくなり、より戦略的なプロジェクトに集中できるようになりました。SAP for Me があれば、これらの情報を 1 カ所から見渡すことができます。もう時間をむだにすることなく、明るい未来に向けて確信を持って進んでいけると期待しています。

ピーター・モナハン (Peter Monaghan)、Breakthru Beverage Group

私たちにとって嬉しいのは、SAP for Me によってさまざまなソースからの情報を統合できること、特に当社の SAP ポートフォリオに関する知見を得られることです。

フランク・エンゲルブレヒト (Frank Engelbrecht)、Deutsche Telekom IT GmbH

主な機能

ポートフォリオおよび製品

パーソナライズされた製品概要に簡単にアクセスできます。SAP for Me の利用は、まずはここから始めていただくのがお勧めです。

財務および法務

購買担当者や財務担当者、または類似職務の担当者は、財務面から製品ポートフォリオを確認できます。SAP 製品の発注やライセンス取得済み品目を表示でき、個々の製品とのつながりやライセンスの使用状況を把握できます。

知識と学習

SAP 製品を購入した後、さらに製品知識を深め、学習を続けることができます。自分に割り当てられた SAP Learning を確認したり、学習コンテンツを他の社員に割り当てることができます。さらに、取得した認定資格の概要を把握したり、SAP 製品用の新しいコンテンツが閲覧できます。 

保守とサポート

計画済みのクラウド製品保守や、社内全体におけるサポートインシデントを確認できます。将来的には機能が拡張され、SAP 製品ポートフォリオ全体にわたる包括的なインシデント処理などが可能になります。

システムおよびプロビジョニング

個々の製品に関連するシステム状況を調べることができます。SAP for Me では、クラウドシステムとオンプレミスシステムの両方の確認が可能です。管理者はここから、システムレベルで何が起こっているかを迅速かつ簡単に把握できます。

ユーザーと連絡先

SAP for Me では貴社と SAP の連絡先が簡単に見つかります。職務や責任に変更があっても、適切なコミュニケーションが中断されることはありません。

部門横断型の機能

SAP とお客様との間でユーザーフレンドリーかつコンテキスト主導のコミュニケーションを行うための一元的コミュニケーションセンターなど、部門横断型の各種機能により、メリットをすべてのプロセスへと行き渡らせます。

エキスパートからの最新情報とトレンド

ユルゲン・ヤコウスキー(Juergen Jakowski)
チーフプロダクトオーナー、SAP for Me
SAP

SAP for Me の一元的コミュニケーションセンター

このブログでは、新たな SAP for Me コミュニケーションセンターの機能と構成要素についての情報をお伝えします。 

オグツァン・ジェニス (Oguzhan Genis)
ビジネスオーナー、SAP for Me
SAP

お客様向けポータルで見る財務ビュー

SAP for Me によって財務関連の職務の全容を掴み、業務全体にわたる財務情報の実態を把握できます。

ケビン・デビルビス (Kevin DeVilbiss)
ID & ユーザープロセス担当バイスプレジデント
SAP

SAP for Me と SAP Universal ID

SAP for Me は、SAP Universal ID をサポートする最初のプラットフォームです。単一のユーザー ID を付与することで、複雑さを軽減します。

SAP Universal ID で SAP for Me の操作をシンプルに

SAP では、ログインの複雑さをなくし、操作をシンプルにするための取り組みを続けています。その一環として、SAP Universal ID を活用しています。

SAP Universal ID に変更することで、以下が可能になります。

  • 自身の SAP アカウントを永久に保持
  • 1 回のログインで自身のすべてのアカウントに対応
  • 自身のすべてのアカウントを 1 つのプロファイルで管理

FAQ(よくある質問)

SAP for Me とはどのようなものですか?

SAP for Me はライセンスフリーの一元的アクセスポイントであり、ここから SAP とのすべてのエンゲージメントをカバーすることができます。これにより、主要な活動を迅速に行って、「成功する企業」となるべく、SAP とのやりとりをシンプルでスピーディにすることができます。SAP for Me を使用すれば、以前のように情報があちこちに散在しているようなことはなくなります。ユーザーは自社のポートフォリオに必要なすべての情報を、1 カ所で見つけることができます。

SAP for Me により、以下を実現できます。

  • ユーザーの職務と関心に基づいた透明性の高い情報を提供(表示)
  • 情報を掘り下げて調べる(調査)
  • フォローアップ活動の即時開始(行動)
SAP for Me と他の SAP ポータルの違いは何ですか?

SAP for Me は、SAP ポートフォリオの統合ビューを提供する包括的なお客様向けポータルです。複数のポータルから情報を収集するのではなく、情報が 1 カ所に集約されます。SAP for Me は、さまざまなソース(「サテライト」)にあるデータを蓄積し、製品ベースで提示します。インテリジェントなホーム画面では、状況に応じた主要指標とアラートを通じて、お客様の SAP 製品ポートフォリオ、システムとそのステータス、ライセンス利用状況、Learning Journey、サポートケースが一目で分かるようになっています。ここから何かアクションを取ることもできますし、必要があればサテライトにアクセスして、特定のタスクを完了することもできます。SAP for Me は、SAP のさまざまなリソースを通じてお客様をガイドするデジタルコンパニオンです。

SAP for Me にアクセスするには、どのような要件がありますか?

現時点では、SAP for Me へのアクセスは SAP サポートユーザー(「S-User」)ID および必要な権限を持つお客様またはパートナー様に限定されます。2020 年後半には、SAP for Me へのアクセスを P-User 向けにも拡大する予定です。その後、最終的には匿名のビジターにも拡大します。

SAP for Me のユーザー ID がない場合は、どうすればよいですか?

S-User ID をお持ちでない場合、2 つの選択肢があります。

その 1 :SAP のデモ環境 try-me.sap.com にアクセスすると、SAP for Me  の多くの機能をチェックできます。

その 2 :SAP のお客様またはパートナー様である場合、貴社内のユーザー管理者に、固有の S-User ID の生成を依頼することができます。その方法については、電話電子メール、またはチャットで地域の SAP Customer Interaction Center までお問い合わせください。

SAP for Me にアクセスしても、一部の情報が表示されない場合があります。アクセス制限のあるコンテンツを表示するには、特別な権限が必要です。各社のビジネスプロセスに干渉しないよう、SAP では、こうした追加権限をユーザ ID に割り当てることはしていません。これに関しても、貴社のユーザー管理者が実行する必要があります。

SAP for Me パスワードを忘れた場合、リセットするにはどうすればよいですか?

accounts.sap.com にアクセスして、ユーザー ID を指定し、「送信」をクリックしてください。パスワードのリセットを行うページへのリンクが記載された電子メールが送信されます。受信ボックスに届くまで数分かかる場合があります。

他の問題で SAP for Me にログオンできない場合、どうすればよいでしょうか?

ユーザー ID を忘れた、ブロックされた、サーバーが機能していない、などその他の問題については、地域の Customer Interaction Center (CIC) がサポートします。CIC には、電話電子メール、またはチャットでご連絡ください。

SAP for Me Community にアクセスすると、知識の豊富なユーザーに質問を投げかけたり、SAP for Me に関するアイデア、意見、および情報を共有したりできます。

先頭に戻る