コンテンツにスキップする
マスクをして廊下を歩きながらスマートフォンを見ている女性

コロナワクチン接種状況管理システムを大規模に導入

SAP と Qualtrics のソリューションを活用して、すべての従業員を安全に職場に戻しましょう

Qualtrics Vaccination Status Manager を活用して強固な体制を築く

数日で設定できるシンプルで安全なソリューション

職域のワクチン接種要件を満たすために、すべての従業員、契約社員、訪問者をカバーします。

  • コロナワクチン接種状況、検査結果、日々の症状、免除を一元的に追跡します。
  • 自動化されたアラートと設定可能フォームにより、全員がいつ何を確認すべきか確実にわかるようにできます。
  • リアルタイムの安全分析とセンチメント分析により、全拠点でのプログラム決定のための実用的なデータをリーダーに提供します。
  • 民間企業、政府機関のいずれにおいても、Qualtrics の安全で信頼できる XM プラットフォームを活用できます。

Qualtrics は、世界的なパンデミックの中で、スクリーニング、予約スケジュール管理、検査・ワクチン接種状況管理など 25,000 のコロナ関連プログラムを通じて、世界中の 1 億人以上の人々を支援してきました。
Qualtrics
2021 年 8 月 27 日ニュースリリース

従業員の健康・ワクチン関連データを安全にモニタリング

SAP SuccessFactors Employee Central をすでにご利用の企業様については、このソリューションに組み込まれている健康・ワクチン追跡ポートレットに無料でアクセスできます。このポートレットから、従業員の健康とワクチンに関するデータをモニタリングすることができます。

健康とワクチン追跡のためのポートレット

この無料のポートレットは、SAP SuccessFactors Employee Central に組み込まれているメタデータフレームワーク (MDF) を活用して、ワクチン追跡のための柔軟でカスタマイズ可能なアプローチを提供し、以下のことを可能にします。

  • 従業員プロファイル内で従業員の健康状態とワクチン接種状況を監視および追跡します。
  • 拠点、ビジネスユニット、部門、年齢、作業領域などに基づいて、リスクの高い従業員を特定およびサポートするための分析を作成できます。

リアルタイム追跡情報にすばやくアクセスできるので、リスク計画を策定して実行したり、必要に応じてスピーディに変更できます。

マット・ニコラス (Matt Nicolas) 氏
GROWMARK Inc. 人事管理とコーポレートサービス担当ディレクター

詳細はこちら

従業員の健康、企業コンプライアンス、コロナワクチン接種に関する新しい要件への対応準備はできていますか?

コロナワクチン接種が求められている今、州、地域、または企業が、職場復帰関連規制に対応する中で、ウイルス感染対策と従業員保護のためのさまざまなアプローチを採用しています。

米国の新しいワクチン接種要件を管理するための 4 つのステップ

この新しい大統領令によると、従業員数が 100 人以上の企業は、従業員がワクチン接種済みであること、または週 1 回の検査を実施することが求められています。従業員のコロナワクチン接種と検査に関する強力なポリシーを策定し、従業員のワクチン接種状況を迅速かつ簡単に確認できるようにする方法をご覧ください。

SAP SuccessFactors Employee Central を活用して職場への安全な復帰を実現

コロナウイルスの感染を追跡し、これを最小限に抑えるには、ワクチン接種と濃厚接触者の追跡が重要であることが実証されています。世界中の政府が同様の戦略を実施しており、企業やその他の組織も同じような対応を行っています。

先頭に戻る