コンテンツにスキップする
SAP Data Intelligence のスクリーンショットを表示するモニター

カオスをバリューへと転換するデータインテリジェンス

データファブリックを使用して、分断されたデータ資産を、接続、発見、拡充、調整して、実用的なビジネスインサイトへと転換します。

SAP Data Intelligence Cloudとは?

SAP Data Intelligence Cloud は、包括的なデータ管理ソリューションです。SAP Business Technology Platform のデータオーケストレーションレイヤーとして、分散データから有用なインサイトを引き出し、イノベーションとビジネスの成長を支援します。

placeholder
データインテリジェンスを活用した分散データの処理

IT ランドスケープ全体のデータを統合すれば、インテリジェントで関連性が高い、状況に即したインサイトをユーザーに提供し、意思決定を改善できます。

  • 膨大なデータ量を統合、調整して、大規模にストリーミング
  • 機械学習を原動力としたイノベーションの合理化、実働化、ガバナンスを実現 
  • 包括的なメタデータ管理ルールにより、ガバナンスを最適化し、コンプライアンスリスクを最小化

placeholder
SAP Data Intelligence Cloud のツアーを開始する

全データを有効活用できれば、データエンジニア、データスチュワード、データサイエンティスト、データアーキテクトのどの立場からでも、重要なインサイトを引き出すことができます。これらの役割別にデータを最大限活用するために、SAP Data Intelligence Cloud がどのように役立つのかご確認ください。

  • データエンジニア:データの接続、統合、調整
  • データスチュワード:データのカタログ化とプロファイリング
  • データサイエンティスト:機械学習の実働化
  • データアーキテクト:ハイブリッドランドスケープの管理

placeholder
データインテリジェンスを活用した分散データの処理

IT ランドスケープ全体のデータを統合すれば、インテリジェントで関連性が高い、状況に即したインサイトをユーザーに提供し、意思決定を改善できます。

  • 膨大なデータ量を統合、調整して、大規模にストリーミング
  • 機械学習を原動力としたイノベーションの合理化、実働化、ガバナンスを実現 
  • 包括的なメタデータ管理ルールにより、ガバナンスを最適化し、コンプライアンスリスクを最小化

placeholder
SAP Data Intelligence Cloud のツアーを開始する

全データを有効活用できれば、データエンジニア、データスチュワード、データサイエンティスト、データアーキテクトのどの立場からでも、重要なインサイトを引き出すことができます。これらの役割別にデータを最大限活用するために、SAP Data Intelligence Cloud がどのように役立つのかご確認ください。

  • データエンジニア:データの接続、統合、調整
  • データスチュワード:データのカタログ化とプロファイリング
  • データサイエンティスト:機械学習の実働化
  • データアーキテクト:ハイブリッドランドスケープの管理

SAP Data Intelligence Cloud を活用して成功を収めているお客様の事例をご紹介します

Costain 社は、輸送事業の効率化と同時に、排出量の削減と公的資金の節約を実現しています。詳しくは、こちらの導入事例をご覧ください。

Evonik 社は、製品仕様書の自動処理により、システム管理業務を 50% 削減しました。詳しくは、こちらの導入事例をご覧ください。

Federal Mogul 社は、ビジネスプロセスと製造プロセスをデジタル化し、顧客ニーズへの対応を改善しました。詳しくは、こちらの導入事例をご覧ください。

SAP、2022 年版 TrustRadius Top Rated を受賞

SAP Data Intelligence は、TrustRadius で行われたユーザー評価の結果として、Top Rated を受賞しました。TrustRadius での SAP Data Intelligence に対するレビューでは、多くのデータソースに対応できる柔軟性、モジュール式のアーキテクチャー、高品質のサポートチームが高く評価されました。

メーガン・ヘッドリー (Megan Headley) 氏

TrustRadius リサーチ担当バイスプレジデント

既存のデータ管理ツールと統合し、メタデータカタログを使ってマルチソースやマルチドメインのデータを分割したりグループ化したりするのに役立っています。

マノジ・クマール・ダス (Manoj Kumar Das) 氏

ビジネスインテリジェンススペシャリスト、MNRB Holdings

SAP Data Intelligence は、さまざまなデータソースからデータを抽出できるうえに、Python や R などのさまざまな機械学習モデルも実行できるので、当社にとっては必要なソリューションだったのです。

ベン・ウィリアムズ (Ben Williams) 氏

データアナリスト、Admiral Group plc 

大量のデータを管理し、異なるデータを統合したり、データを迅速に処理する必要があるお客様向けにこのプラットフォームを利用しています。

アリ・カゼンプール (Ali Kazempour) 氏

IT アドバイザー、AZEREX, LLC  

データ統合に関するアナリストの見解

SAP、データ統合ツールのリーダーに認定

データ統合製品の評価方法、および SAP がその「ビジョンの完全性」と「実行能力」によりプロバイダーのリーダーとして認定された理由をご確認ください。

大規模なデータオーケストレーションおよびデータ統合の管理

データオーケストレーションによって、ハイブリッドランドスケープや複雑なデータタイプが含まれるデータ統合がどのように行われるのかご確認ください。

DataOps の状況

組織がデータの品質、提供、管理をどのように改善できるのかご確認ください。

SAP、エンタープライズデータファブリック分野のリーダーに認定

エンタープライズデータファブリックに関する 2022 年版 Forrester Wave で SAP がリーダーに選ばれた理由をご覧ください。

データインテリジェンスに関するよくある質問

SAP Data Intelligence Cloud は、分散したデータ資産を、全社規模で接続、発掘、拡充、調整することで、行動につながるインサイトへと転換する、包括的なデータ管理ソリューションです。

異種混合の企業データからのデータウェアハウス構築、IoT データストリーム管理のシンプル化、拡張性のある機械学習の促進を可能にします。SAP Data Intelligence Cloud は、ビジネスアプリケーションの能力を高め、インテリジェントエンタープライズへの進化を加速させるとともに、企業データのすべてを管理、統合、処理できる包括的で一元化された手段を提供します。

SAP Data Intelligence Cloud には、次のような機能があります。

  • 単一のエンタープライズデータファブリックから、いつでもどこでもあらゆるデータにアクセスできます
  • 複雑なデータタイプ間でデータを変換、拡張し、堅牢で検索可能なデータカタログを作成できます
  • 拡張性と再現性に優れ、実働レベルに達した機械学習パイプラインがサポートする複雑なデータフローを自動化することによって、インテリジェントなデータ処理を実現できます。

不正防止、予知保全、サプライチェーン最適化などの内部プロセスを改善するには、大量のデータからビジネスバリューを引き出す必要があります。しかし、SAP やサードパーティーシステムから送られてくる大量かつ多様なデータの変換は簡単ではありません。SAP Data Intelligence Cloud が提供するデータ統合、データイノベーション、およびデータコンプライアンス機能を利用すれば、ビジネスバリューを迅速に生み出すことができます。

SAP Data Intelligence Cloud には、次のような機能があります。

  • あらゆるデータを統合し、洪水のように押し寄せる膨大なデータを調整できます。
  • あらゆるエンジンを再利用し、SAP または他社製のデータ処理エンジン間のオーケストレーションを実行できます。
  • 機械学習の導入、拡張、実働化、統制を容易にしてインテリジェンスを民主化します。
  • データ資産を同一ツール内で検出、準備、管理できるようにして、データ品質を維持します。
  • ハイブリッドまたはオンプレミスを問わず、あらゆる組み合わせのハイパースケーラーへの導入が可能です。

  • データスチュワード:組織のデータガバナンスプロセスを活用して、データ要素(コンテンツとメタデータの両方)の適合性を保証できます。
  • 最高データ責任者:企業全体のガバナンスをより強力に確立し、データ処理・分析、データマイニング、情報取引、その他の手段を通じて、情報を資産として活用できます。
  • データウェアハウス管理者:データウェアハウジングやデータマートのシステム開発および保守を、データ開発ライフサイクルの全期間にわたりサポートできます。このライフサイクルには、データのプロファイリング、設計、開発、テスト、サポートが含まれます。
  • ビジネスアナリスト:データ分析によって、プロセス、製品、サービス、ソフトウェアの改良に対する指針を示し、IT 部署とその他の部署間のギャップを埋めることで業務効率を上げることができます。また、プロセスの評価、要件の決定、データに基づく提言や、エグゼクティブやステークホルダーへの報告にも、データ分析機能が威力を発揮します。
  • CIO:組織が要件を管理し、データサイエンスを低コストで確信を持って展開できるよう支援できます。

SAP Data Intelligence Cloud は、従来のバッチ ETL またはリアルタイムストリーミングを超える存在です。SAP Data Intelligence Cloud では、これらの機能が拡張され、企業全体でこれらのテクノロジーを活用することができます。これは、従来の ETL エンジンでは実現できなかったことです。また、分散ランドスケープで動作する新しいテクノロジー(Docker や Kubernetes など)との統合も可能です。その枠組みは、データが保存されている場所までロジックを持って行き、コンピューティングパワーを用いるという形です。ETL では、このような複雑なデータランドスケープに伴う大量のデータや、膨大なシステム、ソース、消費ポイントに対応できません。ETL は現在の機能を提供し続けますが、SAP Data Intelligence Cloud が、この近代的なランドスケープ全体への拡張をサポートします。

先頭に戻る