コンテンツにスキップする
ノート PC で外部人材およびサービス調達ソフトウェアを使用する女性

外部人材とサービス

外部人材とサービスプロバイダーの選定、採用、管理方法を変革し、ビジネスバリューを最大化しましょう。

外部人材を適切に管理し、俊敏性とレジリエンスを促進

人件費の 42% を占める外部人材やサービスプロバイダーの選定、採用、管理をビジネスユーザーが効率的に行えるようサポートします。

 

製品概要

市場をリードするソリューションで、グローバルな外部人材を選定、採用、管理しましょう。

拡大

  • 可視性と管理能力の強化

すべての外部人材を追跡して、活動を監視し、成果を評価し、関連するチーム間で情報を共有します。

  • 組み込みの税務および法令コンプライアンス

地域の地方税と労働規制に準拠し、180 カ国 21 言語の政府規制に対応します。

  • 適格な申込者への迅速なアクセス

機械学習によるランク付けに基づいて申込者を評価して、面接スケジュールを決めたり、給与面を調べたり、組み込みの交渉ツールを使用したりできます。

  • リアルタイムのデータと分析

主な指標で成果を追跡し、堅牢なレポート機能と分析機能により、ビジネス全体の意思決定の向上を促進します。

  • 資産およびデータに対するセキュリティの向上

流動的な要員のオンボーディングとオフボーディングを自動化し、それを追跡することでリスクを軽減し、IP 資産や物理資産の盗難を防ぎます。

 

 

SAP Fieldglass ソリューションから具体的なインサイトを得て、ビジネス全体の意思決定に役立てることができます。これにより、適材適所で必要なスキルを、適切なチャネルを通じて調達することができます。

マーティン・トーマス (Martin Thomas) 氏、総合人材管理責任者、Koninklijke Philips N.V.

拡大

  • サービス支出のためのコラボレーティブなデジタルワークスペース

マスター契約と作業範囲記述書 (SOW) を運用可能にして、成果物がその条件、マイルストーン、サービス品質、予算に合致するようにします。

  • リアルタイムのデータと分析

よりよいビジネス成果が得られるように、エンドツーエンドのインテリジェンスを利用してサービス品質、コスト、スピードの適切なバランスを実現します。

  • 直感的な AI 支援ユーザーインターフェース

セルフサービスツールでソリューションをカスタマイズし、直感的なインターフェースと AI 対応機能により複雑さを軽減します。

  • 組み込みの税務および労働法務コンプライアンス

地域の地方税と労働規制に準拠し、180 カ国 21 言語の政府規制に対応します。

  • 要員の自動オン/オフボーディング

セキュリティ ID、システムへのアクセス権、その他のオンボーディングタスクを自動的に生成します。オフボーディングでは、システムへのアクセス権、資産の検索、その他のタスクを自動的に終了します。

 

SAP Fieldglass ソリューションを導入したことで、各部門の外部人材へのドリルダウンや類似組織と比較した賃金のベンチマークが可能になりました。Swisscom のマネージャーは、これらの洞察から得られた情報を意思決定に役立てています。

ビート・ザーブチェン (Beat Zurbuchen) 氏
サプライチェーン担当プロジェクトマネージャー、Swisscom AG

拡大

  • グローバルな標準化された外部人材の記録

すべての連絡先情報、職歴、在職期間、資格、場所、データアクセス、その他の情報を 1 カ所で瞬時に確認できます。

  • 企業セキュリティポリシーの遵守

セキュリティ ID 番号を各外部人材に割り当て、すべての履歴データを 1 つのレコードにリンクすることで、セキュリティを強化します。

  • 安全衛生レコードの統合

トレーニング、資格認定、ライセンス、その他の企業ポリシーに関し、外部人材のコンプライアンスを確認して文書化します。

  • オンボーディングとオフボーディングの自動化

外部人材のオンボーディングとオフボーディングに関するすべての必要なプロセスを、常にスケジュールどおりに完了させます。

  • 世界的な外部人材データベース

グローバルな人員数目標を管理し、あらゆる場所においてすべての外部人材の可視性と管理能力を高めます。 

 

 

当社の選択には 2 つの大きな要素が影響しました。まず、単一のアプリケーションでのエンドツーエンド機能、そして増え続ける外部人材の管理において、当社のビジネスの変化とともに進化する SAP の革新的製品ロードマップです。

アンドレアス・ヘットワー (Andreas Hettwer) 氏
V.P. – グループ調達、カテゴリディレクター、Capgemini SE

拡大

  • 柔軟な人材配置

リソースプールから 1 人もしくは複数の人員を割り当てたり、1 人を任意の日/週/月の複数の作業に割り当てることができます。

  • カスタマイズ可能なインターフェースとカテゴリごとにカスタム化されたワークフロー

事前設定された職務コード、賃金単価、組み込みの支払いルールエンジンを使用して、単一インターフェースでエンドツーエンドプロセスをシンプル化できます。

  • コンプライアンスおよび契約管理

オンボーディングとオフボーディングを標準化し、資格や地域の労働規制を満たし、請負業者を検証します。

  • 統合された勤怠管理とバッジ管理

勤怠管理をゲートパスシステムと統合し、主要なバッジ管理システムで出社時/退社時のスワイプを追跡します。

  • ERP プラットフォームとの統合

発注書、コストセンター、作業指図に対してタイムカードデータを自動的にコーディングし、ERP システム上で請求書を生成します。

SAP Fieldglass ソリューションを活用して成功を収めているお客様の事例をご紹介します

指標の追跡、外出先での作業、SAP Fieldglass 全ソリューションとのシームレスな統合

外部人材とサービス調達向けの SAP Fieldglass 各種ソリューションは、アナリティクス、モバイルアプリ、プラットフォーム統合など幅広い機能を共有します。

アナリティクス

SAP Fieldglass ソリューションのアナリティクス機能を使用して、外部人材に関するリアルタイムデータと実用的な指標にアクセスできます。

モバイルアプリ

SAP Fieldglass ソリューションのモバイルアプリを使用して、いつでも、どこでも、効率的に外部人材を管理できます。

統合

SAP Fieldglass ソリューションは、ほとんどの主要なオンプレミス/クラウドベースのソフトウェアプラットフォームとシームレスに統合できます。その方法をご覧ください。

お役立ち情報

専門家の研究結果を有効活用

SAP Fieldglass と Oxford Economics 社の共同研究によると、世界の全人件費の 40% 以上を占めるまでに成長した外部人材やサービスプロバイダーを効果的に管理できれば、デジタルエコノミーにおいて高いビジネス成果を出すことができます。

アジャイル プロキュアメント(俊敏な調達・購買)についてのインサイト:外部人材

この SAP と Oxford Economics 社の特別レポートで、外部人材の完全可視化がビジネス成果の向上にどのように役立つのかご確認ください。

外部人材の価値を切り拓く

デジタル時代に成功を収めるための鍵は外部人材です。その理由をご確認ください。外部人材とサービスプロバイダーを最大限に活用しましょう。始めるなら今です。

よくある質問 (FAQ)

以下の FAQ の一覧を参照して、外部人材およびベンダー管理システムに関するよくある質問への回答をご確認ください。

外部人材およびサービスソフトウェアは、企業の外部人材(契約社員、フリーランサー、アルバイト、派遣社員など)の管理を一元化します。SAP Fieldglass Vendor Management System はクラウドベースのソフトウェアであり、契約社員や派遣社員などの増え続ける外部人材を選定、採用、管理するにあたって多くのグローバル企業が直面する一般的な問題を解決します。

ベンダー管理システムは、契約社員や派遣社員などを調達し、管理するためのクラウドベースのプラットフォームです。ほとんどの VMS アプリケーションが、他のオンプレミス/クラウドベースのエンタープライズ人事管理システムと統合されます。VMS ソフトウェアにより、企業は、どの人員がどの部署のどの担当者の下で、なぜ、いつ、いくらの賃金単価で作業しているかを明確に把握することができます。

外部人材には多くの呼び方があります。例えば、非正規社員、コンサルタント、契約社員、ギグワーカーなどです。外部人材には、非正規社員(契約社員)とサービス調達(外注サービスや人材サービス)の 2 つのカテゴリがあります。これら 2 つのグループからなる人材のことを、一般的に外部人材と呼びます。

サービスプロバイダーとは、コンサルタント会社、IT アウトソーサー、マーケティング代理店、法律事務所、施設管理会社、コールセンターオペレーター、会計事務所など、人材ベースのサービスを企業に提供する会社です。それらの会社は通常、作業範囲記述書 (SOW) を通じてプロジェクトベースで作業を請け負います。この「目に見えない労働力」を効果的に管理することは、組織の成功にとって極めて重要です。

非正規社員は、通常の正規雇用従業員ではなく、役割ベースまたはプロジェクトベースの業務を行うために企業に雇用された個別要員です。例えば、独立系の請負業者、コンサルタント、フリーランサー、臨時社員、ギグワーカーなどのその他外注労働者が挙げられます。これらの人材は、サプライヤーまたはその他の人材プール(人材派遣会社、フリーランスマーケットプレイス、会社の人事または調達部門など)を介して契約することができます。


マネージドサービスプロバイダー (MSP) は、別の会社(つまり顧客)の幅広い業務や職務に対して、日々の継続的な責任、監視、管理を請け負うサードパーティー企業です。MSP と顧客は通常、標準化されたサービスレベル契約を結び、サービスレベル契約により、求められるサービスレベルと品質指標が定義されます。一般的に MSP が担当する分野は、IT、マーケティング、人事、外部人材、サプライチェーンなどです。


ご不明な点はございませんか?お気軽にご連絡ください。

先頭に戻る