コンテンツにスキップする
写真:デジタル画面を見るエンジニア

製品ライフサイクル管理 (PLM) ソフトウェア

SAP のオンプレミスおよびクラウドベースの製品ライフサイクル管理 (PLM) ソフトウェアは、高品質な製品設計を加速化し、利益率の向上を支援します。

PLM ソフトウェアの活用で、顧客の需要を満たし、製品の個別化に対応した設計を実現

SAP Product Lifecycle Management (SAP PLM) ソリューションにより、製品設計に関する意思決定の迅速化と改善を図り、顧客によって大きく異なる要求にも個別に対応することができます。

インダストリー 4.0

製造をサプライチェーン全体のエンドツーエンドのプロセス実行につなげる

製品概要

製品ライフサイクル管理ソフトウェアにより、サプライチェーンのあらゆるプロセスを連携させて、オペレーションのスピード、収益性、品質、コンプライアンスを向上させます。

徹底したポートフォリオ管理

プロジェクト提案を提示し、現在のポートフォリオ内で優先順位を付け、進捗状況の監視およびレビューを行うことができます。

プロジェクト管理

クリティカルパスを特定して、リソースを割り当て、進捗状況を追跡しながら、プロジェクト、タスク、タイムラインを管理することができます。

リソースの管理と最適化

適切なリソースを特定し、稼働状況を確認し、プロジェクトのボトルネックを回避することで、リソース利用率を最適化することができます。

製品コストの計算とシミュレーション

柔軟なリアルタイム計算と目標原価計算へのモダンアプローチを SAP HANA で実現します。

データモデリングと拡張性

ローカルマスターデータを管理し、エンタープライズソフトウェアや Microsoft Excel ソフトウェアとの統合を維持しながら、ユーザー定義の属性、フィールド、および計算式を適用します。

包括的な価格設定機能

既存の原価関連情報を使用し、最適な原価計算表で間接費を計算し、透明性を強化します。

オーサリングツール向けインターフェース

BOM や品目マスターデータなど、必要な情報の概要を SAP ソリューションから取得できます。

包括的な統合機能

さまざまな CAD システム要件やデータモデルに対応し、ハイパフォーマンスなファイル処理のメリットを享受できます。

インテリジェントプロセスのサポート

あらゆる製品開発情報を包括的に確認できます。

要件の取得と管理

企業全体で設計データと業務データを組み合わせて、設計と開発の生産性向上を実現します。

製品のコラボレーションと企業の可視化

ワークフロー、タスク管理、組み込み 3D ビューアサポートや改良のためのツールを使用して、効率的にコラボレーションを推進できます。

シミュレーションベースのデジタルツインセンサーとバーチャルセンサー

what-if シミュレーションを実行して、サービスを最適化し、IoT 対応のエンジニアリングモデルに基づいてコネクテッド製品を生み出すことができます。

電気設計管理

設計変更、検証、承認プロセスを自動化して、サイクルタイムを短縮し、品質とコラボレーションを改善します。

部品表/配合表 (BOM) 管理

柔軟な BOM 管理により、完全かつ最新の情報源を提供し、正確な製品定義を実現します。

文書管理

製品の設計と文書を変更に合わせて調整することで、開発時間とコストを削減し、アートワークのデザインと校正に関するコラボレーションを実現します。

製品の市場性と化学物質コンプライアンス

規制対象物質の追跡、コンプライアンス要件に対する製品の検証、製品ライフサイクルに沿ったコンプライアンスの確保が可能になります。

安全データシートおよびラベル管理

コンポーネントや商品の分類体系の合理化、安全データシートとラベル作成の自動化を行うことができます。

危険物管理

危険物を分類し、輸送規制に準拠し、危険物関連書類を作成することができます。

ハノーバーメッセ 2022 by SAP

最新のモノづくりデジタルソリューションに加えて、サステナビリティ強化に向けた様々な取り組みをご紹介

SAP の PLM ソフトウェアを活用して成功を収めているお客様の事例をご紹介します

研究開発および PLM ソフトウェアのイノベーションに関するアナリストの見解

インダストリー 4.0 による製品開発の強化

製造業者がデジタルテクノロジーをどのように活用して R&D を改善し、インテリジェントな製品を開発し、売上と純利益を向上させているかをご覧ください。

企業全体で製品ライフサイクルをネットワーク化する

社内外のあらゆる業務へと広く展開するデジタルテクノロジーによってネットワーク化されたスマート製品のライフサイクルを管理しましょう。

ビジネスケースの構築

フランツ・ヒーロー(Franz Hero)が語るインダストリー 4.Now

デジタルトランスフォーメーション戦略の一環として、インダストリー 4.0 への次なる一歩を進めるためのインサイトを、フランツ・ヒーロー(Franz Hero)が語ります。

ご不明な点はございませんか?お気軽にご連絡ください。

先頭に戻る