Skip to Content
お問い合わせ

SAP S/4HANA Finance

SAP S/4HANA Finance でデジタル世界で成功を

SAP S/4HANA Finance(旧 SAP Simple Finance)を使用して、デジタル時代に向けた経理・財務を再構築しましょう。この ERP 財務ソフトウェアは SAP HANA インメモリーコンピューティングプラットフォーム上で稼動するため、プロセスの最適化やリアルタイムでの分析が可能になります。

フリップブックを読む(英語)

ビデオを見る(約 2 分/英語)

SAP S/4HANA Finance が選ばれる理由

経理・財務組織は、進化を続ける新しいビジネスモデルに対応し、意思決定者にリアルタイムのインサイトを提供するため、デジタル時代を受け入れる必要があります。SAP S/4HANA Finance を活用して、すべての財務データと業務データを一元的に管理・共有できる環境を構築し、柔軟性が高く使いやすいレポート機能を提供し、プロセスを自動化し、リアルタイムの分析、予測、シミュレーションによってビジネス上の選択が財務に及ぼす影響を即座に評価することができます。これらすべてを、操作性の高いユーザーエクスペリエンスで行うことができます。

Previous

データの複製、照合、冗長性を排除するシステムによりプロセスとテクノロジーの大幅なシンプル化を実現

例外と重要なタスクに集中できるようにプロセスを再設計および最適化し、ビジネスモデルが進化したときにプロセスを容易に変更できる

オンプレミス、クラウド、またはハイブリッド環境に SAP S/4HANA Finance を展開して、業務中断のない移行バスを活用する

Next

SAP S/4HANA Finance がもたらすイノベーション

SAP S/4HANA Finance は、SAP HANA インメモリーデータベースを基盤とした財務管理および会計管理ソリューションの包括的なセットです。財務計画と財務分析、会計管理と決算処理、財務/資金管理と財務リスク管理、コラボレーション型の財務業務、企業リスクおよびコンプライアンス管理の各ソリューションをカバーしています。

CFO の幅広い職務を想定して設計されたこれらのソリューションは、トランザクション、分析、計画といった複数のシステム間の垣根を取り除き、あらゆる次元の財務データの分析を即座に行い、価値あるインサイトを導き出します。

SAP S/4HANA Finance は財務管理ポートフォリオ全体をカバーしていますが、各財務領域で、次に示すような大幅に改善されたイノベーションや新しいイノベーションを利用できます。

財務計画と財務分析 (FP&A)

FP&A 向け SAP S/4HANA Finance プロセスによって、計画サイクルの短縮、収益性の向上、財務機能の効率化を実現できます。

新しいイノベーション:SAP S/4HANA Finance 向けに最適化された SAP Business Planning and Consolidation (SAP BPC), SAP NetWeaver バージョンを使用することで、計画担当者はデータを複製しなくても SAP ERP でリアルタイムにマスターデータと見越額にアクセスすることができます。全社規模で統一された財務計画モデルによって、エンドツーエンドのシミュレーションを実行し、計画サイクルを迅速化することができます。

  • エンドツーエンドの計画プロセスを組み込み、リアルタイムの業務データを使用して、タイムラグや冗長性を排除
  • 単一のインメモリーテーブルを使用して、任意の粒度の財務分析を即座に実行
  • 財務計画ライフサイクル全体(開発、更新、レポートなど)をサポート
  • 組織変更のアドホックシミュレーションまたは新しいビジネスモデルを直接 ERP システムで作成
Collapse
会計管理と決算処理

会計管理および決算処理向け SAP S/4HANA Finance プロセスによって、決算処理時間の短縮、コンプライアンスと統制の強化、決算処理の作業負荷およびコストの削減を実現できます。

新しいイノベーション:SAP Accounting は、財務会計/管理会計データと収益性データを 1 つのユニバーサルジャーナルに統合します。これにより、集計、インデックス作成、その他事前定義された集約処理が廃止され、明細が「唯一の正確な情報源」として使用されます。

SAP S/4HANA の固定資産管理は、ユニバーサルジャーナルアーキテクチャーに統合されるため、データの冗長性はありません。あらゆる評価額の複数のパラレル伝票がリアルタイムで転記されるため、最初から正しい価額が保証されます。

  • 決算処理タスクと期間配分プロセスをリアルタイムで実行
  • 任意のディメンションで完全なドリルダウン機能を備えたリアルタイムレポートを実行
  • 統一された単一のデータモデルを使用して、プロセスのシンプル化、生産性の向上、リスクの軽減を実現
  • シンプル化された処理ロジックとデータ構造によって原価償却実行が容易になる
  • 個々の資産の明細転記の活用によって、詳細レポートが可能になる
Collapse
財務/資金管理と財務リスク管理

財務/資金管理と財務リスク管理向け SAP S/4HANA Finance プロセスによって、キャッシュフローの正確な予測、流動性の管理、リスクの軽減を実現できます。キャッシュフロー、トランザクション、コモディティポジション、市場データを統合し、あらゆる視点からのリアルタイムな分析、監査証跡、コンプライアンスレポートの作成などの機能を備えた、首尾一貫した処理を最適化します。

新しいイノベーション: SAP Cash Management は、異種混合バックエンドシステムが存在する環境でも、グローバルな資金管理ポジションをリアルタイムで提供します。新しい機能は予測キャッシュフローの詳細な分析を提供するため、資金残高、資金需要、および流動性戦略の整合性を高めることができます。

  • キャッシュフロー分析を統合
  • 流動性計画ライフサイクルなどの、事業計画を統合
  • 一元化された包括的な銀行口座管理を活用
  • 銀行残高および為替エクスポージャーのリアルタイムでの可視化を実現
  • 直感的に操作できる最新のユーザーインターフェース (UI) によって経営幹部のエンゲージメントを促進

詳細を見る

Collapse
コラボレーション型の財務業務

コラボレーション型の財務業務向け SAP S/4HANA Finance プロセスによって、市場力学の変動に迅速に対応できます。売掛金/買掛金処理を自動化し、シェアードサービスの提供に変革をもたらし、従業員経費管理を合理化すると同時に、財務コストの削減も実現します。

新しいイノベーション:SAP Receivables Management は、リアルタイムの債権データを使用して、顧客の信用リスクの評価、請求の合理化、クレームの解決、顧客に対する回収業務の優先順位付け、売掛金の回収期間の短期化を実現し、運転資本と財務健全性を改善します。

  • 顧客の支払行動をリアルタイムで監視
  • 例外ベースの債権管理によって事前対応型の意思決定を行う
  • シンプル化された分析によって顧客の売上貢献度を特定する
  • 直感的な検索機能とユーザビリティによって照合と分析機能を強化
  • 関連性のあるリアルタイムデータを使用して顧客と対話する
Collapse
企業リスクおよびコンプライアンス管理

企業リスクおよびコンプライアンス管理向け SAP S/4HANA Finance プロセスによって、リスク管理、コンプライアンス対応、国際取引業務を自動化できます。このソフトウェアは、リスクとコンプライアンス違反の最小化を積極的に図る手段を提供することで、コストと労力の削減、事業運営の最適化、設備資産の保護、財務パフォーマンスの改善を支援します。

新しいイノベーション:SAP Fraud Management は、不正の検出、調査、抑止に必要なインサイトを提供します。このソフトウェアは、ビッグデータに高度なルールとアルゴリズムを適用して、疑わしい行動を特定・予測し、アラートを発行し、不正なトランザクションをブロックします。

  • 大量のデータを処理することで、トランザクションレベルでのリアルタイムの不正検出を実現
  • 不正管理を一元化して、調査と監視を最適化
  • 検知方針の調整とリアルタイムシミュレーションの実行によって、誤検知を最小化
  • 検知方針のモデリングとシミュレーションの実行によって、新しい不正パターンを予測
  • データの調和を行って、潜在的な重複または誤りのある不正エントリを顕在化させる

詳細を見る

Collapse
Back to top