コンテンツにスキップする
お問い合わせ
チャットで相談 チャットで相談(受付時間外です)
チャットでご質問にお答えします。
ウェブで相談
ご意見、ご質問、フィードバックなどをお寄せください。

SAP S/4HANA の特長

SAP の次世代 ERP ソリューションにより、インメモリーコンピューティングのパワーを活用して組織全体のプロセスを合理化および統合しましょう。

セールス

Previous Next

受注および契約管理で売上を最大化

あらゆるタッチポイント、チャネル、機能を横断して、受注から入金までのプロセスを完璧に管理して、収益とキャッシュフローを改善することができます。製品、価格、顧客、契約に関する正確なリアルタイム情報へのマルチチャネルなロール別アクセスを取得して、売上債権回転日数 (DSO) を減らし、その他の主要業績指標 (KPI) の目標値を達成しましょう。

販売実績の促進と管理

インセンティブとコミッションの管理が備わった、魅力ある変動型の報酬プログラムを実装することができます。販売パフォーマンスを管理し、正確で戦略的に合致した報酬計画を構築し、維持しましょう。また、コミッションや報酬プログラムに対応できるように組織を強化しましょう。

サブスクリプション請求および収益の強化と管理

大量の財務トランザクションを対象とした債権、支払い、およびレポート作成を管理することができます。また、顧客のプロファイルに応じて、与信判断や回収管理プロセスを最適化することもできます。請求処理のシンプル化により、キャッシュフローとカスタマーケアを改善しましょう。

柔軟なソリューション請求処理の実現

「見える化」の強化により、ビジネス目的に沿ったサプライヤーの最適な組み合わせを見つけ、全体的な供給リスクを削減します。複数の基準を使用してサプライヤーを分類することで、柔軟にサプライヤーを検索し、特定することができます。

営業チーム支援

パイプラインやリードの確認、顧客営業活動の調整と計画、顧客およびテリトリーの分析などを実施することができます。機会やパイプラインを管理することで、案件をリードから成立まで前進させましょう。正確なソリューション受注時構成選定により、取引額を増大させることも可能です。

追加機能

Previous Next

SAP S/4HANA を管理するための機能

ソリューションの設定、ビジネスプロセスのテスト、データの移行、ソリューション範囲の表示、学習コンテンツへのアクセスを行うことができます。

データエイジング

データエイジング機能を使用して、現行データと履歴データのライフサイクルを管理することができます。 

チームと責任の管理

特定の職務に関連付けられているチームメンバーを管理し、ワークフローシナリオで彼らの職務を活動タイプにマッピングします。 

ビジネスイベント処理

ビジネスイベント処理によって、アプリケーション、パートナー、顧客は、SAP S/4HANA のすべてのビジネスオブジェクトに関連するイベントを消費することができます。

拡張性コックピット

エディション、ソリューション範囲、1 つ以上の範囲明細を選択して、ビジネスコンテキストに対応する拡張可能オブジェクトを表示することができます。 

デジタルアシスタンス

SAP CoPilot により、同僚とリアルタイムな情報を交換したり、ビジネスデータまたはアプリケーションデータを直接含めることができます。 

法務コンテンツ管理

法務コンテンツ管理では、法務コンテンツの作成と統制に関連するすべてのクロスアプリケーションプロセスを管理することができます。

アナリティクス

すべてのビジネス機能に共通する KPI の定義、管理、活用、さらにはレポートの作成と管理、分析クエリーの実行、予測モデルの構築を行うことができます。

マスターデータ管理

SAP Master Data Governance と SAP S/4HANA を活用して、組織全体のエンタープライズマスターデータを管理しましょう。

詳細な製品範囲

SAP ソフトウェアのアクセシビリティ

先頭に戻る