Skip to Content
お問い合わせ
チャットで相談 チャットで相談(受付時間外です)
チャットでご質問にお答えします。
ウェブで相談
ご意見、ご質問、フィードバックなどをお寄せください。

モノのインターネット (IoT)



人、モノ、ビジネスを、スマートな IoT 戦略とソリューションでつなぐ

SAP のモノのインターネット (IoT) アプリケーション、プラットフォーム、テクノロジーを利用して、完全なコネクテッドエンタープライズを実現しましょう。新しいビジネスモデルを構築し、リアルタイムのインテリジェンスを活用して、コアからエッジまでの適応プロセスをサポートします。
Previous Next

IoT アプリケーション

SAP の IoT(モノのインターネット)アプリケーションは、幅広い機能とビルトインセキュリティを提供します。予防保全と予測サービス、インメモリー資産インテリジェンス、コネクテッドカー分析、センサーとビジネスデータの統合などを可能にする、IoT ソフトウェアの詳細をご覧ください。

  • エンタープライズ IoT アプリケーション
  • 既存のビジネスシステムとの統合
  • 業務部門対応価値重視型

 

IoT テクノロジー

SAP Leonardo IoT Foundation や SAP Leonardo IoT Edge など、SAP のスケーラブルな IoT プラットフォームを利用して、各企業独自の IoT アプリケーションを開発、デプロイ、管理し、クラウドからエッジまでのプロセスを自動化しましょう。

  • オンプレミスまたはクラウドでの導入
  • SAP とサードパーティーアプリケーションの統合
  • エッジでのコンピューター、ストレージ、ビジネスセマンティクス

IoT サービス

各企業のトランスフォーメーションジャーニーがどこまで進んでいるかにかかわらず、SAP のエキスパートが、成功に向けた IoT 戦略を策定および実行し、企業のビジネスに最適な IoT アプリケーションとアーキテクチャーを実装するお手伝いをいたします。

  • デザインシンキング手法
  • 迅速な導入と ROI を実現するアクセラレーターパッケージ
  • カスタマイズされたエンドツーエンドの IoT サービスとコンサルティング

 

IoT に対する貴社固有のニーズにお応えします

Previous Next

新たなビジネスチャンスにリアルタイムに対応する

モノのインターネットで成功する鍵はコネクティビティです。コネクティビティによって、重要なインサイトをデバイスで共有し、効率を上げるために何が必要かを伝えられるようになります。

コネクテッドエンタープライズとして成果を上げる

さまざまな業界の企業が、どのように IoT テクノロジーを利用してイノベーションを実現し、安全でインテリジェントなコネクテッド環境で定量化可能な利益を達成しているかご確認ください。

モノのインターネットの未来に備える

現在そして未来において IoT を活用するには、何が必要なのでしょうか?エキスパートは、スマートデバイスの進化やデータに基づくインサイトなどに注目しています。レポートでご確認ください。

IoT への変革を加速

IoT 向け SAP ソフトウェアのご紹介

SAP Connected Goods

飲料冷蔵庫、冷凍庫、コーヒーメーカー、自動販売機などの顧客との接点となる多数の製品の接続、監視、および制御を実行します。IoT デバイスを貴社のバックエンドシステムに接続し、アラートを生成したり、製品の利用パターン、サービス、品質に関する有益な洞察を導出したりできます。

  • クラウド型の導入
  • リモート監視
  • デバイスから得られる洞察
  • バックエンドシステムの統合

SAP Vehicle Insights

稼動中の車両の状態をモニターし、コネクテッドカーに関する強力なアナリティクスを実行します。このクラウドベースのアプリケーションは、センサーデータをリアルタイムで収集、マッピング、保存、分析するのに役立ちます。自動車のテレマティクスデータと統合することで、サービスを改善し、新しいビジネスモデルやビジネスチャンスを作り出します。

  • クラウド型の導入
  • センサーデータ
  • スケーラブルなプラットフォーム
  • アナリティクスによる洞察
Previous Next

SAP Leonardo IoT Bridge

人、モノ、ビジネスプロセスにとって一元的で協調的な環境を作り、貴社の事業運営を一体化させましょう。複数の IoT ソリューションを一元管理することにより、IoT データをビジネスコンテキストに組み込み、的確な意思決定を下して、リスクを軽減することができます。

  • クラウドへの導入
  • センサーデータ
  • リアルタイムのモニタリング
  • 実用的なアドバイス

SAP IoT Application Enablement

企業独自の IoT アプリケーションを構築して、大容量の IoT データ向けのデータ管理機能を活用できます。再利用可能なマイクロサービスやアプリケーションテンプレートのツールキットにアクセスして、その企業独自の「モノ」モデルに基づいたデジタルツイン開発アプローチを実現できます。

  • クラウド型の導入
  • ロール/オブジェクト/グループ別権限モデル
  • センサーデータ用のスケーラブルで階層的なモデル
  • ビッグデータの自動化された動的な階層化

IoT および M2M テクノロジーに関する
トップアナリストの見解

データを見る

60%

保守コストの削減と生産性の向上

SAP Business Value Benchmarks

10%

作業員の安全性の向上と保険業界における保険金支払い額の低減

SAP Business Value Benchmarks

25%

新しいビジネスモデルにより業界平均よりも 25% 早いペースで売上が増大

SAP Business Value Benchmarks

IoT の導入を始める

Previous Next

モノのインターネット (IoT) を導入する際には、どこから開始したらよいでしょうか?また、どのような優先順位で行ったらよいのでしょうか?SAP Leonardo IoT のお客様の成功事例をお読みになり、ヒントを得てください。また、あらゆる業種において短期間で ROI を達成できる革新的なポートフォリオをご覧ください。

エキスパートからの最新情報とトレンド

Previous Next
イラスト:ブロガーのシルエット
スーザン・ゲイラー(Susan Galer)
マーケティング戦略 & ソートリーダーシップ
SAP

モバイルの再創造により IoT の次の大波をサポート

セルラーテクノロジーは、ブロックチェーンに対応した医薬品のサプライチェーンや、ファッション小売店舗の機械学習をサポートします。

イラスト:ブロガーのシルエット
リチャード・ハウウェルズ (Richard Howells)
SAP
デジタルサプライチェーン部門バイスプレジデント

ダヴィンチからモノのインターネットへ

IoT は、製造される製品からそれらを使用する人々まであらゆるものをつなぎ、何世紀もの間使用されてきた多くのデバイスがこの恩恵を受けます。

イラスト:ブロガーのシルエット
ステファン・ガシヤン (Stephan Gatien)
SAP
通信部門グローバルヘッド

通信向け IoT の価値

通信業界はプレッシャーが高まり続けている中で、IoT の波を乗り切り、成功のための変革を成し遂げることができるでしょうか?その方法をご覧ください。

Back to top