コンテンツにスキップする
スクリーンショット:SAP Integrated Business Planning のサプライチェーン管理機能

SAP Integrated Business Planning for Supply Chain

S&OP から在庫供給計画にいたるまで、サプライチェーン計画をリアルタイムに SAP IBP と同期させることで、サプライチェーンの混乱の時代であっても事業継続性を確保できます。

SAP Integrated Business Planning for Supply Chain とは?

SAP Integrated Business Planning for Supply Chain (SAP IBP for Supply Chain) を活用して、収益性を維持しながら将来の需要に対応しましょう。SAP HANA のインメモリーテクノロジーを基盤とした、このクラウドベースのソリューションは、販売事業計画 (S&OP)、予測・需要、対応・供給、需要主導型補充、在庫計画を統合します。サプライチェーンアナリティクス、what-if シミュレーション、アラートなどの強力な機能を活用して、変化を先読みし、即応性を高めましょう。

スクリーンショットを拡大する

  • 自動化され、緊密に連携がとれたサプライチェーン計画プロセス
  • 高度な機械学習アルゴリズムと計画機能
  • SAP Supply Chain Control Tower などのソリューションとのネイティブ統合

SAP IBP は弊社の未来です。需要感知コンポーネントは、真にエンドツーエンドのサプライチェーン計画を実現するための第一歩であり、弊社では SAP IBP を基盤とするプロセスをすでに複数導入しています

Alfred Benny Christensen, Senior Solution Architect, Arla Foods Amba 導入事例を読む

SAP のソリューションを活用して成功を収めているお客様の事例をご紹介します

サプライチェーンの混乱への迅速な対応

サプライチェーンが今日の課題を乗り越えるには

SAP が作成したシミュレーションゲーム「Supply Chain Game Changer」をぜひご利用ください。3 つの異なるシナリオ(製品不足、ロジスティクスの問題、合併による機能不全)を選択して、サプライチェーンがどのように持ちこたえるかをさまざまなロール(需要計画担当者、供給計画担当者、計画責任者)の視点で確認できます。

このインタラクティブゲームに参加して、現在のサプライチェーンの課題にどう反応し、どう対応するかをご確認いただけます。

SAP Integrated Business Planning に関するアナリストの見解

混乱から脱して俊敏性を獲得

統合事業計画により、中堅企業は市場の混乱を新たな成長の機会へと転換することができます。これに関する専門家の見解をお読みください。

ご不明な点はございませんか?お気軽にご連絡ください。

先頭に戻る