コンテンツにスキップする

マルチモデル処理

マルチモデルデータベースとは

マルチモデルデータベースは、さまざまな種類のデータの保存、アクセス、処理により複数タスクを実行できる、単一の統合データプラットフォームです。マルチモデルデータベースでは、特定目的ごとに個別テクノロジーを使用するのではなく、さまざまデータタイプやモデルを 1 つのソリューションに統合します。

マルチモデルが必要な理由

SAP は、特定目的ごとに個別のテクノロジーを使用するよりも、単一の統合ソリューションスイートを使用した方が有益であると考えます。複数のソリューションが混在していると、ビジネスの俊敏性やイノベーションを阻害するサイロが発生するからです。統合されたマルチモデルデータプラットフォームは、このような課題の解決に有効です。

90% の意思決定者は

意思決定とプロセスの自動化のために、データインサイトをより有効に活用したいと考えている

7 種類のデータタイプが

ビジネスに不可欠な取り組みを支えるために組織で平均して使用されている

92% の組織は

多様なデータが関わるイニシアチブに異種混在のテクノロジーを必要としている

統合されたデータベースソリューションを使用することで、異種混在のテクノロジーランドスケープの管理にまつわる問題点と非効率を解消する方法をご紹介します。

SAP HANA のスマートマルチモデル処理が選ばれる理由

1 つのソリューションですべてのデータタイプの価値を活用

地理空間、グラフ、JSON ドキュメント、その他多くのデータタイプを保存、処理、分析できる、統合された単一のマルチモデルデータベースを活用してください。



状況に即した多様なデータの分析により状況を把握

トランザクションを処理しながら、保存中、処理中を問わず、あらゆるタイプのデータをリアルタイムで分析する、高度なアナリティクスをご利用いただけます。



アプリケーションにインテリジェンスを追加してプロセスを強化

SAP アプリケーション間の大きな相乗効果を実現し、あらゆるデータタイプで機械学習を業務活用します。

ベストプラクティスと柔軟性によるイノベーションの民主化

クラウド/オンプレミス/ハイブリッド環境でクラス最高のアルゴリズムとオープンスタンダードにより、より迅速に成果を得ることができます。

境界のないイノベーション

マルチモデル処理の実際の活用場面を見る

インテリジェントなマルチモデルデータベースソリューションである SAP HANA がビジネスの最前線でどのように活用されているのかご覧ください。SAP HANA を導入すれば境界のないイノベーションを実現できます。

SAP HANA でのさまざまなデータタイプおよびモデルの保存/処理/分析

スマートなマルチモデルデータタイプとモデルの詳細

空間インテリジェンスをビジネスデータに追加すれば、より深いインサイトの獲得、新しいビジネスチャンスの特定、複雑な問題の根本原因の検出を実行できます。

SAP HANA の空間分析によってビジネスアプリケーションを大幅に改善

空間分析を使用してデータに対するインサイトを深め、よりスマートで迅速な意思決定、時間とコストの節約、収益の増加を実現する方法をご覧ください

企業向け地理空間データベースとしての SAP HANA

SAP HANA が膨大な量の空間データと業務データの両方を使ってリアルタイムの地理対応分析を実現する仕組み、および Esri ArcGIS エンタープライズ地理空間データベースとして SAP HANA をクラウド、オンプレミス、ハイブリッド環境に導入することのメリットについてご確認ください。

デモ:SAP HANA と Esri ArcGIS でサイロを解消する方法

SAP HANA と Esri を使用して地理空間情報の処理能力を強化する方法をご覧ください。このデモでは、自然災害が発生したときに、エネルギー供給業者が迅速かつ確信に満ちた対応を取る方法を示します。

SAP の高パフォーマンスのインメモリーデータベースを活用して、データ主導型の意思決定と行動を促進しましょう。

密接につながったデータのリアルタイム処理

SAP HANA は、データ主導型の意思決定と行動を促進します。その方法をご確認ください。SAP HANA は SAP Business Technology Platform のデータ基盤として、エンタープライズクラスのグラフデータ処理機能を提供し、ビジネスデータのコンテキストにおける極めて複雑な関係について分析を行うことができます。

シンプルな統合オプションを使って、柔軟性を一切損なうことなく複雑なビジネスデータをネイティブ構造のまま保存および管理できます。

JSON 用ドキュメントストアに関するガイド

SAP HANA のドキュメントストア機能を使えば、JSON アーティファクトを保存し、JSON ドキュメントに対するすべての標準操作 (フィルタリング、集約、JSON ドキュメントと SAP HANA カラムストアテーブルまたはローストアテーブルとの結合など) を実行できます。

組み込みの機械学習と外部機械学習から生成されるデータに基づくインサイトにより、ビジネスプロセスを拡張および改善しましょう。

SAP HANA の機械学習の概要

SAP HANA は機械学習のための包括的環境を支援します。ご利用いただける主要機能をご覧ください。

SAP HANA の機械学習に関する資料

機械学習機能は時間とともに継続的に進化してきました。機械学習の実践的なチュートリアル、背景情報、最新の機能強化に関する情報をご覧ください。

すべてのエンタープライズデータソースとソリューションをカバーするカスタマイズされた検索機能により、ビジネスアプリケーションを強化します。

エンタープライズ検索機能開発者ガイド

基盤となるテクノロジーに ABAP プラットフォームを使用しているすべてのアプリケーションは、基本検索テクノロジーとして SAP HANA と連動するエンタープライズ検索機能を使用できます。エンタープライズ検索は、アプリケーション内のあらゆる構造化データを統一された方法で検索できるようにするとともに、検索モデルの作成や変更のためのツールを提供します。

SAP HANA のスマートなマルチモデル処理を活用して成功を収めているお客様の事例をご紹介します

先頭に戻る