コンテンツにスキップする
お問い合わせ
チャットで相談 チャットで相談(受付時間外です)
チャットでご質問にお答えします。
ウェブで相談
ご意見、ご質問、フィードバックなどをお寄せください。

SAP Fiori で SAP ユーザーエクスペリエンスを再創造

SAPアプリケーションのユーザーエクスペリエンス(UX)のパーソナライズとシンプル化を実現。最新の UX デザイン原則に基づき、職務役割別の消費者向けアプリ並みのユーザーエクスペリエンスをすべての業務部門、タスク、デバイスにわたって提供することが可能です。この新しい UX を導入するには、既存のソリューションに SAP Fiori アプリを適用する方法と、最初から UX が組み込まれたソリューション(SAP S/4HANA、Ariba Mobile、SAP Cloud for Customer など)を利用する方法があります。

SAP Fioriを選ぶ理由

SAP Fiori 2.0 は SAP S/4HANA のユーザーエクスペリエンスに訪れた最新の進化です。ユーザー中心の設計思想では、従業員の働き方に注目し、さまざまなビジネスメリットを提供します。

  • 生産性の向上 - 関連情報およびアプリケーションへのより迅速で直接的なアクセス
  • 注意が必要な項目の透明性 - 時宜を得た通知
  • ユーザーが取るべき次の行動の判断を支援
  • 情報に基づいた迅速なユーザーの行動を可能に
  • ユーザー満足度の向上

SAP Fiori 2.0 について押さえておくべきこと:

  • SAP Fiori 2.0 は SAP のすべてのアプリケーションに対応する業界最先端の設計であり、オンプレミスおよびクラウドのソリューション全体にわたって調和の取れたユーザーエクスペリエンスを提供します。Belize と呼ばれる新しいビジュアルテーマには、明るい色調と暗い色調が用意されています。SAP S/4HANA を使用する UI テーマデザイナーによって、テーマを貴社の個性に合わせることができます。
  • SAP Fiori 2.0 では、SAP Fiori ラウンチパッドから集中的に、職務役割に基づいてすべてのアプリケーションにアクセスできます。
  • ビューポート方式により、ユーザーのデスクトップが左右に拡張されます。画面左側の Me Area にアクセスしている間も、右側に表示される通知から常時情報が提供されます。
  • SAP Fiori 2.0 のコンセプトには、概要ページ、リストレポート、オブジェクトページなどの新しい SAP Fiori エレメントも含まれ、いずれも SAP Web IDE によって簡単に開発できます。

SAP Fioriにより、ビジネスユーザーとITスタッフの仕事がどのようにシンプルになるかをご覧ください。

機能
SAP Fiori UXのデザイン原則
SAP Fiori UXのデザインコンセプトは、核となる次の5つの原則に基づいています。これらを組み合わせることで、満足度の高いユーザーエクスペリエンスを提供します。
 
  • 職務役割別 - 適切な情報を適時に多面的なユーザーインターフェースを通じて提供する。
  • 適応性 - モバイルアプリでもデスクトップコンピューターでも即座に適切な洞察を得る
  • シンプル - 最も重要なタスク、機能、およびアクティビティに的を絞る。
  • 一貫性 - 受注処理、最新のKPIのレビュー、休暇申請の管理など、どのような業務にも企業全体で一貫したUXを提供する。
  • 快適性 - 直感的で使いやすいSAP Fioriアプリにより充実した業務エクスペリエンスを実現する。
 
最新のユーザーエクスペリエンス
SAP Fiori 2.0 は、ビジュアルデザイン、情報アーキテクチャー、および対話操作パターンを含む最新の UX です。
 
  • ビジュアルデザイン – SAP Fiori 2.0 は洗練されたビジュアル言語を提供します。ユーザーインターフェース全体で一貫性のある、すっきりしたレイアウトによってコンテンツをわかりやすく表示します。使いやすさを重視した視覚的にも美しい最新のインターフェースを体験してください。
  • 情報アーキテクチャ - ビジネスユーザーが業務遂行に必要な情報に即座にアクセスすることが可能。
  • 対話操作パターン シンプルで直感的な対話操作パターンの使用により、会社全体の生産性が向上。
 
SAP Fioriアプリ
SAP Fioriアプリは、SAPソフトウェアで最もよく使用されるシナリオについて、消費者向けアプリ並みのユーザーエクスペリエンスを提供します。 さまざまな業務部門および業種向けに、分析から取引まで広範な業務をカバーする、数百に及ぶSAP Fioriアプリが用意されています。
 
SAP Fiori Cloud

SAP Fiori Cloud は、クラウド上のシンプルかつパーソナライズされたユーザーエクスペリエンスと、オンプレミスのビジネスプロセスへの接続機能を提供することで、従業員の生産性を高めます。インストールと設定の工数を最小限に抑え、IT 部門の負担を軽減します。人事、販売・営業、サプライチェーン、仕入先選定、購買/調達などの各種業務部門向け SAP Business Suite 対応の SAP Fiori アプリケーションの中でも、最も広く採用されているものをご利用ください。次のようなリソースとサービスを提供します。

  • お客様による SAP Fiori アプリケーションの実行、拡張、カスタマイズを可能とする SAP Cloud Platform のアカウント
  • 一元化され、職務役割に基づいたアクセスを実現するSAP Fioriラウンチパッド
  • 拡張およびカスタム機能を開発するためのSAP Web IDE
  • バックエンドデータを抽出し、クラウドで利用するための SAP Cloud Platform, OData プロビジョニング
  • オンプレミス環境へのセキュアな接続を提供するSAP HANA Cloudコネクター
  • ブランド戦略に役立つUIテーマデザイナー
  • 認証およびログオン要求を管理するSAP Cloud Identity
次へ
詳細を隠す
技術的機能
  • 複数のデバイスやフォーム要素への対応 - SAP Fioriの即応性に優れた設計なら、デスクトップPC、タブレット、スマートフォンのどれを使用していてもユーザビリティを最大化できます。
  • SAP Fiori ラウンチパッド - ナビゲーション、パーソナライゼーション、サポート、設定の各サービスを提供する集中ラウンチパッドから SAP Fiori アプリにアクセスできます。
  • 職務役割別の認証と権限管理 - 職務役割別の SSO(シングルサインオン)メカニズムを利用して、さまざまなチャネルを経由したアクセスの安全性を確保できます。
  • データの安全なプロビジョニングと利用 - Odata (RESTful) サービスを通じてビジネスロジックおよびSAPバックエンドシステムのデータへのアクセスを提供します。
  • 企業アイデンティティのテーマ化 - デザインツールを使用して、SAP FioriアプリやSAP Fioriラウンチパッドのテーマを簡単かつ効果的に実装できます。
  • UXアプリの拡張 - SAP Web IDEツールキットに用意されているテンプレートやステップバイステップのプロセスを使用して、SAP Fioriアプリのコンテンツレイヤーを拡張できます。
  • カスタム開発 - 開発プロセス全体をカバーしたSAP Web IDEツールキットなどの組み込みツールを使用して、ブラウザーやモバイルデバイス向けのSAP Fioriアプリを素早く設計、構築、展開できます。
  • モバイル対応 - ネイティブアプリケーションエクスペリエンスを活用して、インターネット経由でのSAP Fioriアプリへのモバイルアクセスをシームレスかつ安全に実現できます。
  • SAPUI5 ベース - HTML5 と JavaScript に基づくビジネス用途向けの UI 開発ツールキットで作成されたユーザーインターフェースを使用できます。
  • Powered by SAP HANA - SAPの強力なインメモリーデータベースプラットフォーム上で分析用SAP Fioriアプリやオブジェクトページを実行できます。
詳細を隠す

SAP Fioriのシステム要件

システムとソフトウェアの要件は、お客様の導入シナリオによって異なります。詳細については、 SAP Fioriサイジングガイドをご覧ください。 また、アップデートやリリースの最新情報については、 SAP Fiori製品出荷マトリクスをご参照ください。

システム要件 説明
クライアントデバイス
SAP FioriアプリおよびSAP Fioriラウンチパッドは、HTML5に対応した各種のスマートフォン、タブレット、ラップトップコンピューター、デスクトップコンピューターで動作します。 モバイルデバイス上の推奨されるネイティブアプリケーションランタイムは、SAP Fioriクライアントです。
リバースプロキシサーバー
クライアントデバイスとフロントエンドサーバー間の通信用に、SAP Web Dispatcherなどのリバースプロキシサーバーを設置することを推奨します。標準ブラウザーの制約により、一部のSAP Fioriアプリではリバースプロキシサーバーの使用が必須になります。
フロントエンドサーバー
SAP Fioriアプリのコンテンツをホストしてクライアントに提供するには、いくつかのUIコンポーネントをフロントエンドサーバーにインストールして設定する必要があります。 SAP Gatewayソフトウェアも必要です。
バックエンドサーバー
バックエンドサーバーは、SAP Fioriアプリの作成対象となったSAPビジネスアプリケーションをホストします。 対応するビジネスロジックやビジネスデータ(ユーザー、ロール、権限を含む)にアクセスするには、SAP Fioriアプリ用のサービスを導入していおく必要があります。
データベース SAP Fioriアプリおよび使用する製品によっては、SAP HANAデータベースまたは他の任意のデータベース上に、関連するビジネスデータを保存する必要があります。

SAP Fioriのユーザーエクスペリエンスを紹介するビデオやデモをご覧ください

仕事に革命をもたらす Apple と SAP のパートナーシップ

新しい SAP Fiori for iOS の設計言語は SAP Fiori のユーザーエクスペリエンスを新たなレベルへと引き上げます。

導入

SAP Fioriは、簡単に導入して既存の SAP システムに統合できます。以下のリソースを利用して、導入を成功に導き、短期間で導入効果を実現しましょう。

潜在的なコスト削減の見積もり

計算ツールを使って、優れたユーザーエクスペリエンスが組織全体でどれだけのコスト削減につながるのかをご試算ください。

SAP Fiori Cloud の実行

SAP Fiori Cloud が、なぜ最新 UX の実装と導入をシンプル化できるのかをご覧ください。

SAP Fioriの選択

リファレンスライブラリーで SAP Fiori アプリの全リストをご確認ください。各アプリの基本情報や技術データ、および関連性や対応システムなどが記載されています。ライブラリーの使用方法については、このドキュメントをお読みください。

次へ

システムランドスケープの計画

システムランドスケープ要件および SAP Fiori フロントエンドサーバーのランドスケープ導入時の推奨事項をご覧ください。

SAP Fioriの新リリースの確認

SAP Fioriソフトウェアリリースの最新情報については、SAP製品出荷マトリクス*をご参照ください。

サーバーのサイジング

Quick Sizer ツール*を使って、フロントエンドサーバーとバックエンドサーバーのサイジングに役立つ情報、ガイドライン、ツールを取得できます。

次へ

モバイルへの対応

SAP Fiori モバイルサービスを使用して、SAP Fiori アプリのモバイルパフォーマンスと生産性を最適化しましょう。

SAP Fiori アプリの拡張

適合済みまたはカスタマイズ済みのトランザクションに合わせて SAP Fiori アプリケーション拡張することを、導入範囲の一環としてご検討ください。

カスタム開発の計画

SAP Fiori アプリ(すべて SAPUI5 ベース)のカスタマイズには、SAP Web IDE を使用することをお勧めします。

次へ
疑問符の画像
導入・実装に関してさらにご支援が必要な場合は、SAP Digital Business Services または SAP Enterprise Support サービスまでお問い合わせください

ソフトウェアのダウンロード

SAP Fiori アプリリファレンスライブラリーで、個々の SAP Fiori アプリに必要なシステムランドスケープコンポーネントを検索するか、集約された導入情報を生成してください。SAP Maintenance Planner からダウンロードしたソフトウェアコンポーネントのインストールには、SAP Software Update Manager (SUM) を使用することをお勧めします。SAP のソフトウェアロジスティクスツールセットの一部として提供される SUM は、アップグレードの実行、拡張パッケージのインストール、サポートパッケージスタックの適用、SAP NetWeaver 上の単一コンポーネントの更新の各プロセスを支援する多目的ツールです。

必要なフロントエンドコンポーネントとバックエンドコンポーネントをダウンロードするための基礎として、SAP Maintenance Planner* のシステムランドスケープ計画を使用することをお勧めします。この計画は、現在ご使用中の SAP ランドスケープとリファレンスライブラリーで選択した SAP Fiori アプリに基づいている必要があります。

SAP Maintenance Plannerでは、必要なソフトウェアコンポーネントを保守トランザクションの一部としてダウンロードできるほか、ご使用のSAPシステムランドスケープの変更内容を記録できます。

または、必要なファイルを SAP Software Download Center から直接ダウンロードして、手動で導入することも可能です。これにより、単一の製品バージョンのみを導入できます。

SAP FioriインフラストラクチャおよびSAP Fioriアプリのセットアップ

インストールの要件と手順、SAP Fiori インフラストラクチャーと SAP Fiori アプリの設定に関するドキュメントは、SAP Help Portal の SAP Fiori のセクションをご参照ください。お客様の導入範囲に対応する情報については、次の表をご確認ください。

ランドスケープの範囲   SAP Help Portal へのリンク
SAP Fiori – 一般的な導入情報 https://help.sap.com/viewer/p/FIORI_IMPLEMENTATION 
検索、トランザクション、分析アプリなどのSAP Fiori for Business Suite https://help.sap.com/viewer/product/SAP_FIORI/latest/en-US
SAP S/4HANA, on-premise edition - UIテクノロジーガイド https://help.sap.com/doc/61634ead9e5144b89e7eca2b1d4b8bce/1709%20001/en-US/UITECH_OP1709_FPS01.pdf
ドキュメントの画像
最近一般発売された製品を対象とする SAP Early Adopter Care プログラムにご参加ください。

システムの運用

基本コンポーネントの監視からトラブルシューティング、サポートまで、SAP Fiori システムの運用方法をご確認ください。

システムの保守

更新を実行して不具合を修正したり、新機能を導入したりするには、SAP Fiori 更新ガイド(英語)をご参照ください。新しいリリースの出荷、保守、可能なアップグレードパスについての一般情報は、SAP Support Portal をご覧ください。

SAP Fioriアプリへのテーマ適用

SAP テーマデザイナーツールを使用して、SAP Fiori アプリおよびラウンチパッドの背景やテキストの色を変更したり、会社ロゴを追加したりできます。対応プラットフォーム、機能などの詳細については、以下の表をご覧ください。
 
テーマをカスタマイズするための詳細な手順は、 SAP Best Practices Content をご参照ください。
 
プラットフォーム ドキュメントへのリンク
SAP Cloud Platform SAP HANA Cloudドキュメント
– UIテーマデザイナー(英語)
SAP NetWeaverのユーザーインターフェイスアドオン2.0 SAP Help Portal – UIテーマ
デザイナー(英語)
SAP Netweaver 7.52 SAP NetWeaver 7.52: UI theme designer
SAP Enterprise Portal SAP Help Portal – UIテーマ
デザイナーの使用(英語)
ドキュメントの画像
最近一般発売された製品を対象とする SAP Early Adopter Care* プログラムにご参加ください。
ドキュメントの画像
SAPソフトウェアのリリースに関する最新情報は、SAP 製品出荷マトリクス*でご確認ください。

貴社アプリケーションの発見と設計

Build は SAP プロジェクトチームのユーザーが、ユーザー間で簡単に共有できる対話型プロトタイプを迅速に作成できるようにする、コラボレーション型の設計ツールです。SAP Fiori リファレンスアプリは、開発者や設計者の開発プロジェクトを支援するサンプルアプリケーションです。ユーザーは、エンドツーエンドのすべてのレイヤをカバーする実際に使えるコードおよび実例と、典型的なユースケースにおける SAP Fiori のパターンおよびコントロールの実装例を確認できます。SAP Fiori リファレンスアプリは、SAP Fiori 開発ライフサイクルに適用できる開発および UX デザインのガイドラインとベストプラクティスを示します。設計およびテクノロジーからコーディング原則まで、OData モデリングから実装まで、さらに、パフォーマンスや拡張性などの選択した製品規格にいたるまで、エンドツーエンドのプロセス全体をカバーします。

アプリの拡張

SAP Fioriアプリは、高度な柔軟性を提供する拡張性コンセプトに基づいて設計されています。

SAP Fioriアプリのカスタム開発

SAP Fioriアプリは、SAPが提供するJavaScriptベースのUIライブラリであるSAPUI5に基づいています。オープン性、柔軟性、ハイペースな技術革新などの新しい特長に加え、ビジネス用途に対応可能で規格にも準拠するなど、SAPの実績ある利点も併せ持ったライブラリです。その中核となる機能は、最新のWebアプリ開発管理のさまざまな側面を舞台裏から支え、開発をシンプル化する確固とした基盤を提供します。UI表示自体については、SAP Fiori向け特別仕様の多彩なUIコントロールが付属しています。基本要素から複雑なUXパターンまで幅広いコントロールが用意され、いずれもそのままでSAP Fioriアプリのスタイル構築に使用できます。

SAP Web IDE を使用して、SAPUI5 ベースのカスタム SAP Fiori アプリを作成できます。このブラウザーベースのツールキットは、SAP Cloud Platform で使用できる統合開発環境です。ドラッグアンドドロップ式のツールやウィザード、テンプレートを使用して、わずか数クリックでアプリの原型を作成できます。その後、強力なコードエディターを使用して、簡単に手早く完全なアプリケーションを開発できます。作成する SAP Fiori アプリが複数の言語に対応する必要がある場合も、SAP Cloud Platform には迅速で正確かつ簡単な翻訳ワークフロー機能を追加する SAP Translation Hub サービスが用意されています。

SAP Web IDEには、開発とUXデザインのガイドラインおよびベストプラクティスを例示するSAP Fioriリファレンスアプリがいくつか含まれています。 これらのリファレンスアプリは、デザイン、テクノロジー、およびコーディングの原則からODataのモデリング、導入、製品基準に至るまで、あらゆる領域をカバーしています。

人の画像
SAP インテグレーション認定センターによる SAP Fiori アプリケーションのパートナー認定

無料の SAP トレーニング

OpenSAP で提供される大規模オープンオンラインコース (MOOC) を受講し、ゲーミフィケーションや他の学習者または SAP のエキスパートとの交流を通じて学んでください。

学習して認定を取得する

SAP のトレーニングカタログは、ニーズに最適のコースを簡単に見つけ、認定取得の方法に関する情報を提供できるように作成されています。

コミュニティのオファー

SAP Fiori Makers に登録して、開発者やキーユーザー向けに継続的に開催されている一連の会議に参加しましょう。SAP Fiori の学習に役立つ新しいコンテンツシリーズ、Beacon をご覧ください。または、SAP Design の Web サイトをご覧ください。
次へ

お客様の声をお聞きください

サポート

SAP Fiori を常に最大パフォーマンスで動かし続けるために必要なサポートは、さまざまな場所から得られます。ソフトウェアの価値を最大限に引き出し、最新のビジネスモデルや機能の利点を活かしながら、さらなるビジネスメリットを実現できるように、SAP のエキスパートがご支援いたします。

専門家のコミュニティ

SAP のエキスパートとつながりましょう。SAP Fiori の特徴、機能、導入、ベストプラクティスに関する最新のニュースや知見を入手できます。コミュニティにぜひご参加ください。
SAP Fiori Cloud ビデオのご紹介
このブログでは、さまざまなショートビデオを通じて SAP Fiori Cloud の機能をご確認いただけます。
SAPGUI と Fiori のユーザーエクスペリエンスの違いを理解していただくために、SAP では ERP の SAP GUI および S/4HANA の Fiori で同じ作業を実行したときの様子を記録しました。
紙からソフトウェアへの移行は革命的でした。以前はユーザーの利便性は重要ではありませんでしたが、現在ではエンドユーザーフィードバックの統合が不可欠です。詳細はこのブログをご一読ください。
次へ

*カスタマーログインが必要です(Sユーザー)– アスタリスク(*)が付いている情報をご利用いただけるのはSAPの現在のお客様のみです。この情報にアクセスするには、カスタマーログイン(S-User)が必要です。ご不明点がございましたら、最寄りのSAPサポートセンターまでお問い合わせください。

先頭に戻る