Skip to Content
お問い合わせ

SAP Extended Warehouse Management

SAP Extended Warehouse Managementシステムで複雑なロジスティクスをシンプル化

SAP Extended Warehouse Management を使用して、大規模な倉庫のオペレーションを管理しましょう。このシステムは、複雑なサプライチェーンロジスティクスを倉庫および流通プロセスに統合し、可視性と管理を最大限に高めます。在庫追跡、クロスドッキング、流通オペレーション、マルチチャネルフルフィルメントなどを、すべてリアルタイムで最適化することができます。

SAP Extended Warehouse Managementが選ばれる理由

在庫の追跡・管理機能に加え、倉庫および流通ロジスティクス向けの柔軟な自動化されたサポートを提供します。SAP Extended Warehouse Managementシステムを使用することにより、次のことを実現できます。

  • 大規模な倉庫の可視性と管理を最大限に高める
  • 広範な倉庫プロセスをサポート
  • 倉庫リソースと資産活用を最適化
  • 入庫から出庫にいたる倉庫内の品目移動を管理
  • SAP HANA上で稼働することにより、1日あたり最大100万のスループットを処理
  • ビジネスの成長に応じて拡張できる、洗練された機能の活用
 

SAP Extended Warehouse Managementの主な機能:

機能

インバウンド処理
ヤード管理、在庫受入れ、在庫払出しの各戦略、入庫予定、クロスドッキング、付加価値サービス、および品質管理をサポートします。

アウトバウント処理
ウェーブおよび補充処理を実行します。

棚番管理
荷役単位の管理、商品スロットの実行、実地棚卸の処理を行います。

流通センタープロセス
無線、シリアル番号、リソース管理、労務管理、品目フローシステムをサポートします。

サポートされる倉庫タイプ:

  • 流通センター
  • 製造倉庫
  • 輸送倉庫
Collapse
技術的機能

SAP Extended Warehouse Managementは、次の機能を提供することにより、IT部門による拡張WMSの統合、拡張、展開を支援します。

オブジェクトベースおよびオブジェクト指向のプログラミング
アプリケーションで使い慣れたオブジェクトベースおよびABAPタイプのプログラミングを使用できるため、ITを迅速に稼働できます。

インスタンスごとに単一のクライアント
他のERPシステム内で複製・管理されている倉庫を処理します。

統合アプローチ
SAP リモートファンクションコール(RFC)、SAP ALEテクノロジー、およびWebサービスを介して、SAP SCM、SAP ERP、またはサードパーティシステムのコンポーネントと通信できます。

データモデル
SAP EWMのアーキテクチャでは、従来と同様に、データのアクセス、表示、実際の機能の各レイヤーが分離されています。

モバイルUI向けの「無線フレームワーク」
モバイル導入テクニックを標準化し、カスタム拡張をサポートし、トランザクションをバックエンドシステムに接続します。

ビジネスアドイン
16の製品開発標準、マスターデータに基づくシンプルなルール、および柔軟な条件テクニックを使用して、オープンインターフェースを介して特定のロジックを追加します。

アプリケーションレイヤー
使用可能なビジネスオブジェクトをバンドルして、それらを個々のビジネスオブジェクト内に配置されていない既存コンポーネントと組み合わせます。

image

さらにご支援が必要な場合は、SAPのサービスとサポートの詳細をご覧ください

Collapse

SAP EWMのシステム要件

システムおよびソフトウェアの要件は、お客様固有のシナリオごとに異なります。詳細は、サイジングガイドをご覧ください。アップデートやリリースに関する最新情報については、SAP EWMの製品出荷マトリクスをご覧ください。

SAP Extended Warehouse Managementのライセンスおよび購入オプションの詳細

SAP Extended Warehouse Management は、提供アイテムのブロックサイズに基づくエンジンライセンスを採用した、従来のオンプレミス型アプリケーションです。このため、ライセンスに対する柔軟性が高まり、料金は貴社のビジネスが現在必要としているものに対してしか発生しません。また、ニーズの変化に応じて追加していくことができます。追加のライセンスおよび購入オプションについては、貴社担当の SAP アカウントエグゼクティブにお問い合わせください。

image

SAPソフトウェアを今すぐ購入して、お支払いは後で - SAPの柔軟な支払プランとファイナンスオプション

image

一般的なライセンス情報については、「Licensing SAP Products: A Guide for Buyers」をご参照ください。

お客様の声をお聞きください…

導入

SAP Extended Warehouse Managementの計画およびインストールから運用にいたるさまざまな段階をサポートする情報リソースを利用して、実装を成功させ、ROIを最大化しましょう。

Previous

インストールの計画

インストールおよびアップグレード計画についての重要な情報は、「Master Guide SAP Extended Warehouse Management 9.4」をご参照ください。

保有ライセンスキーの確認

永久ライセンスキーを要求する場合、myProfileでの権限が必要です。*権限の拡張が必要な場合は、貴社のSAPユーザー管理者にお問い合わせください。*

ソフトウェアのダウンロード

SAP Support Portal にアクセスして、SAP Extended
Warehouse Management ソフトウェアのインストールパッケージ
*をダウンロードしてください。

Next

短期導入オプションをぜひご検討ください

かつてないほど迅速に、本稼働を実現しましょう。事前設定されたソフトウェアとサービスの強力な組合せにより、現代的な倉庫システムをすばやく設定することができます。

image

導入・実装に関してさらにご支援が必要な場合は、SAP Digital Business ServicesまたはSAP Enterprise Supportサービスまでお問い合わせください 

image

導入を支援するSAPパートナーを探す

インストール手順の確実な実施
展開モード、シナリオ、アーキテクチャなどの概要については、「Master Guide for SAP Extended Warehouse Management 9.4」をご参照ください。
 
SAP Solution Manager の使用の検討
SAP Solution Manager* を使用すれば、導入プロセスをより迅速にすることができます。このプラットフォームには、お客様独自のビジネスシナリオに沿ったサポートサービスとコンテンツが含まれています。
 
技術ガイダンスの取得
詳細については、「Software Update Manager Guide」*および SAP NetWeaver 7.4 のインストールドキュメント*をご参照ください。
image

導入・実装に関してさらにご支援が必要な場合は、SAP Digital Business ServicesまたはSAP Enterprise Supportサービスまでお問い合わせください 

image

導入を支援するSAPパートナーを探す

Previous

SAPアプリケーションの管理

SAP アプリケーションの管理、保守、実行方法の概要については、「Application Operations Guide for SAP Extended Warehouse Management 9.4」をご参照ください。

SAP EWMのセキュリティの確保

ユーザーの管理、認証、権限、およびデータ保護の詳細については、「SAP Extended Warehouse Management 9.4 Security Guide」をご参照ください。

Next
image

導入・実装に関してさらにご支援が必要な場合は、SAP Digital Business ServicesまたはSAP Enterprise Supportサービスまでお問い合わせください 

image

導入を支援するSAPパートナーを探す

Previous

SAP EWMの知識を深める

SAP Extended Warehouse Managementのトレーニングおよび認定カタログにアクセスして、SAPのインストラクターによる講義のコースやe-コースの詳細をご覧ください。

最新情報を把握できるラーニングマップ

職務役割別の学習マップを利用して、SAP EWMに関する最新の知識を身に付けましょう。このマップは、導入、運用からアップグレードまでに対応しています。

Next
image

SAP Education の計画についてご支援が必要ですか?SAP の教育・研修コンサルティングサービスの詳細をご覧ください

アップグレード

SAP Extended Warehouse Managementの新しい機能と能力を今すぐ活用できるように、最新リリースへの円滑なアップグレードを計画し、実行してください。

Previous

アップグレードパスの特定

SAP Extended Warehouse Management向けに提供されているアップグレードパスについては、SAPの製品出荷マトリクスをご覧ください。

マトリクスをダウンロードする*

アップグレードの計画

SAP Extended Warehouse Management 9.4 のインストールとアップグレードに関する重要な情報については、SAP のマスターガイドをご参照ください。

ガイドを読む

製品のロードマップを見る
 
SAP Extended Warehouse Management テクノロジーの今後の計画については、製品ロードマップをご覧ください。
 
Next
Previous

依存関係の特定

SAPのUpgrade Dependency Analyzerを使用して、アップグレードが貴社の他のシステムに与える影響を判定してください。

アナライザーを利用する

 

導入規模の決定

貴社の要件を満たすSAP EWMシステムの選定に、WebベースのQuick Sizerツールをお役立てください。

Quick Sizerツールを起動する

 

 

Next
Previous

アップグレード手順の実行

推奨されるアップグレード手順、ツール、ドキュメントについては、「Master Guide for SAP EWM 9.4」をご参照ください。

ガイドを読む(英語)

コミュニティでアドバイスを受ける

SAP Extended Warehouse Managementのアップグレードコミュニティにアクセスして、質問や回答を投稿したり、専門知識を共有したりしましょう。

コミュニティにアクセス

Next
image

アップグレードに関してさらにご支援が必要な場合は、SAP Digital Business ServicesまたはSAP Enterprise Supportサービスまでお問い合わせください

image

アップグレードをご支援する最適なSAPパートナーを見つけましょう

サポート

SAP Extended Warehouse Managementを常に最高のパフォーマンスで実行するために、SAPのサポートをご利用ください。SAPの専門家が貴社ソフトウェアの価値を最大化し、新しいビジネスモデルや能力などを活用するお手伝いをいたします。

Back to top

Call me now