コンテンツにスキップする
お問い合わせ
チャットで相談 チャットで相談(受付時間外です)
チャットでご質問にお答えします。
ウェブで相談
ご意見、ご質問、フィードバックなどをお寄せください。

顧客志向のサプライチェーンを構築する
 

エクスペリエンスエコノミーの成功は信頼とスピードにかかっています。企業はこのスピードに取り残されないように、迅速かつ信頼性の高い方法で需要を予測・喚起し、それらを満たす必要があります。

顧客をファンに変える製品エクスペリエンスを提供する

エクスペリエンスデータ (X) とオペレーショナルデータ (O) を組み合わせることによって、需要のシグナルを受注処理エンジンにシームレスにリンクさせ、顧客中心のサプライチェーンを構築します。

顧客が何を望んでいるかを知る

需要のシグナルをキャッチし、センチメントを分析することによって、顧客自身より前に顧客が何を望んでいるかを把握しましょう。

サプライチェーンの可視化

変化し続ける条件を予測し、それに対応するのに必要な完全可視化を実現することによって、顧客にリアルタイムで対応し、約束した納入期限を守れるようにします。

「良き倫理」を実践する

顧客は、倫理的な調達を行い、廃棄物を最小限に抑え、持続可能性に配慮した製品を望んでいます。このような製品を設計・製造してください。運送方法や運送経路を最適化して、温室効果ガスの排出も削減しましょう。

優れた製品エクスペリエンスはスマートなデジタルサプライチェーンによって作られる

顧客が望む製品エクスペリエンスを提供する企業は優位に立つことができます。インテリジェントなデジタルサプライチェーンがあれば、これを簡単に実現できます。

44 %

44% の購買者は、迅速な配送によってブランドに対する信頼が高まると回答しています。

47 %

47% の購買者は、注文のステータスが把握できないと、その小売店の利用を止めると回答しています。

70 %

70% の購買者は、欲しい商品の在庫がない場合、競合店舗に移ると回答しています。

次のステップ

SAP はオペレーショナルデータ (O) とエクスペリエンスデータ (X) を組み合わせることによって、企業がデジタルサプライチェーンのリーダーとなり、顧客が望む製品とエクスペリエンスを提供できるように支援します。

先頭に戻る