コンテンツにスキップする
画像:クラウドプラットフォームを使用して e コマースの未来を定義するマーケティングマネージャー

デジタルコマース

パーソナライズされた、豊かなオムニチャネルの e コマースエクスペリエンスを提供し、変化し続ける顧客ニーズを満たす俊敏性を獲得しましょう。

「いつでも・どこでもコマース」で市場をリード

すべてのエンゲージメントをパーソナライズされた瞬間にすることで、より質の高い顧客を、より多く、より高い頻度で獲得します。

製品概要

あらゆるデバイスやチャネル上のすべての e コマースエンゲージメントをパーソナライズされた購入体験に変え、質の高い顧客を、より多く、より高い頻度で獲得します。

FAQ(よくある質問)

SAP Commerce Cloud ソリューションによって、検索から販売までのシームレスなエクスペリエンスが実現し、顧客による購入プロセスが容易になります。直感的なセルフサービス機能と AI を活用したマーチャンダイジング、ガイドセリング、支援サービス、チャットボットの組み合わせにより、購入プロセスを十分にサポートし、所有コストを削減しながら収益を拡大できます。

また、SAP Commerce Cloud により、複雑なコマースプロセスや受注プロセスがシンプル化されるため、より効果的なカスタマーエンゲージメントを実現し、需要とサプライチェーンをつなげることができます。

SAP Commerce Cloud ポートフォリオは、コンテキスト主導型サービスを通じたパーソナライゼーションを実現します。これは、データの取得と分析を通じてインサイトを引き出すクラウドネイティブのアドオンです。

この情報を使用して、直感的な条件に基づき、動的な顧客セグメントを定義できます。例えば、顧客が女性で、以前にサングラスを購入したことがある場合、この顧客を女性サングラス購入者セグメントに入れるように、ソリューションをプログラミングできます。セグメントを継続的に設定および実行し、これらの条件を満たす顧客を観察します。顧客が定義済み条件と一致すると、ストアフロントで顧客に表示する内容が決定され、パーソナライズされたプロモーションまたは価格がトリガーされます。

SAP Integration Suite をベースにした事前構築済みの統合が、アプリケーションと他の SAP およびサードパーティーのクラウドおよびオンプレミスアプリケーションとの接続を支援します。

SAP Commerce Cloud はオープン API に基づいているため、サードパーティーソリューションとも迅速に統合できます。SAP App Center を介して、サードパーティーソリューションとの多くの事前構築済み統合を提供しています。

サーバーレスのマイクロサービスを使用し、オープンソースのプロジェクト “Kyma" を通じてプラットフォームを拡張することもできます。

はい。SAP Commerce Cloud は製品、コンテンツ、およびカタログ管理のための完全組み込み型ソリューションを提供しています。

SAP Product Content Management ソリューションにより、製品データとカタログを一元的に統合し、さまざまなチャネルで公開できます。直感的なユーザーインターフェースで編集を行い、組み込みのデータ検証機能とワークフローにより製品コンテンツの品質を高め、製品データを一括編集および一括アップロードし、グローバルコマースサイトの多言語カタログをサポートします。

コマースの継続性とは、自動補充ベースで製品を販売することです。しかし、多くのブランドや小売業者が売上を大きく伸ばすために使用するビジネスモデルではありません。

コマースの継続性の中心にあるのは、1 回だけ購入する顧客よりもリピート顧客の方が収益率が高い、という基本原則です。平均的顧客が年に 1 ~ 2 回購入するのに対し、最適化された継続性プログラムの顧客は、通常年に 3 ~ 6 回購入します。さらに、リピート顧客が来店のたびに多くのお金を使うことも、この関係をいっそう魅力的なものにしています。

コマースの継続性とそのメリットの詳細については、プレイブックをお読みください。

SAP Commerce Cloud は、主に高度な B2B、B2C、および B2B2C のユースケースを持つ大企業向けに構築された、実績のあるコマースソリューションです。固有のニーズを満たすようソリューションをカスタマイズし、非常に複雑なカタログ、製品、設定を管理することで、高度にパーソナライズされた卓越したオムニチャネルエクスペリエンスを創出することができます。このソリューションでは、強力で包括的な B2B コマース機能も利用できます。

 

SAP Upscale Commerce は、D2C(direct-to-consumer)チャネルの立ち上げを希望する中堅・中小企業向けに設計された SAP の次世代コマースソリューションです。純粋な SaaS (Software-as-a-Solution) ソリューションは、モバイルファーストのアプローチにより、卓越したコマースエクスペリエンスをわずか数週間で創出します。SAP Upscale Commerce には、インテリジェントなウィジェット、モビグラム、マーチャンダイジングアルゴリズムなどの革新的な AI ベースの機能が含まれているため、総所有コストを低く抑えながらスマートに販売できます。

リソースセンター

*ガートナー社「Magic Quadrant for Digital Commerce(デジタルコマース分野のマジッククアドラント)」、マイク・ラウンズ(Mike Lowndes)氏、ジェイソン・デグラー (Jason Daigler) 氏、サンディ・シェン (Sandy Shen) 氏、ペニー・ギレスピー (Penny Gillespie) 氏、ヤンナ・ダーマスシラ (Yanna Dharmasthira) 氏(2020 年 8 月 25 日)。 

ガートナーは、ガートナーリサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価またはその他の称号を得たベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものではありません。ガートナーリサーチの発行物は、ガートナーリサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

先頭に戻る