Skip to Content
お問い合わせ

SAPの経理・財務管理
製品群

財務会計、管理会計、資産管理の合理化と自動化を進めましょう。SAPの経理・財務管理製品を導入すると、企業の基本機能を遂行するために不可欠なビジネスプロセスを効果的に効率よくサポートできるようになります。

SAP Access Control

SAP Access Controlを導入すると、マネージャーは急を要するアクセス申請でも受信・確認・承認することができます。

SAP Access Controlの詳細を見る

 

SAP Access Violation Management by Greenlight

SAP Access Violation Management by Greenlightは、企業におけるビジネスプロセスおよびトランザクションに起因する金融エクスポージャーの評価を支援するアプリケーションです。例外ベースのアクセス違反監視機能と一元化および標準化されたプロセスを利用して、違反の自動特定、アクセスリスク関連プロセスのレビューと合理化、ガバナンスコストの削減を実現することができます。

SAP Access Violation Management by Greenlightの詳細を見る

 

SAP Archiving and Document Access by OpenText

SAPのプロセスおよびアプリケーションで使われているあらゆるタイプの文書を保存、アーカイブ化、取得することができます。構造化の有無や作成元がSAP製品かどうかを問わず、スプレッドシートから電子メールまで幅広い文書に対応しています。SAP Document Access by OpenTextとSAP Archiving by OpenTextは、必要なデータや文書にいつでもアクセスできる環境を整え、業務システムの生産性と効率性を最大化してTCO(総所有コスト)を低減するために役立ちます。

SAP Document Access by OpenTextとSAP Archiving by OpenTextの詳細を見る

 

SAP Asset Lifecycle Accounting

SAP Asset Lifecycle Accountingを活用すると、資産ライフサイクル管理の自動化、資産引当金の会計処理、資産コストや引当金に関するレポート作成を、FERC(連邦エネルギー規制委員会)の規制に準拠した形で行うことができます。このソリューションには、業務管理システムと固定資産管理システムを緊密に統合するために必要なツール群が含まれています。

技術リリース情報 | 文書 | サポートナレッジベース

 

SAP Asset Retirement Obligation Management

SAP Asset Retirement Obligation Managementは、会計管理の視点に基づく資産除去債務(ARO)管理を可能にするアプリケーションです。この環境では、SAP ERPとの緊密な統合を活用しながら、AROの認識および報告の自動化と、複数の会計原則(IFRS、各国のGAAP、ドイツのHGBなど)への対応も実現できるようになります。また、原価見積の調整、金利および物価上昇率の調整、資産の処分・除却など、関連の業務トランザクションもサポートされています。

技術リリース情報 | 文書 | サポートナレッジベース

 

SAP Bank Analyzer

SAP Bank Analyzerは、金融商品に関する計算、評価、分析の機能により、銀行管理会計を総合的にサポートするソリューションです。このソフトウェアは統合型リスク/財務アーキテクチャー(IFRA)を基盤とした構造になっており、金融商品の価値範囲を規定する最新の要件(国際会計基準(IAS)、バーゼルII、RAPM(リスク調整後業績指標)、米国企業改革法(SOX法))に対応しています。

技術リリース情報サポートナレッジベース

 

SAP Business One

SAP Business Oneは、中小企業が販売/営業、顧客関係、経理・財務、操業/オペレーションなど、ビジネスのあらゆる側面を効果的に管理できるように設計されています。導入形態はオンプレミス型とオンデマンド型のほか、インメモリーコンピューティングプラットフォーム(SAP HANA)を基盤とした導入にも対応しており、お客様のニーズに合わせてお選びいただけます。

SAP Business Oneの詳細を見る

 

SAP Business ByDesign

1つのクラウドベースのソフトウェアソリューションで、ビジネス全体を運営することができます。中堅上位企業の全社規模、および大企業の子会社での利用に適しています。SAP Business ByDesignは、経理・財務、人事、販売/営業、購買/調達、カスタマーサービス、サプライチェーンなど、企業全体の運営を管理できる包括的な統合スイートです。

SAP Business ByDesignの詳細を見る

 

SAP BusinessObjects Disclosure Management

SAP Disclosure Managementは、決算処理の迅速化と正確性の向上を支援します。SAPの決算情報開示管理ソフトウェアを導入すると、複数の部門、地域、システム、データソースにまたがった情報開示にかかわる作業の柔軟性と連携性を強化して、コンプライアンスをおろそかにすることなく決算処理を迅速化できます。

SAP BusinessObjects Disclosure Managementの詳細を見る

 

SAP BusinessObjects Financial Consolidation

SAP BusinessObjects Financial Consolidationソフトウェアは、さまざまな通貨が絡む取引や吸収合併に伴う財務処理に加え、IFRSや各地域のGAAPをはじめとする、絶えず変化する会計基準や規制などへの対応を支援します。

SAP BusinessObjects Financial Consolidationの詳細を見る

 

SAP BusinessObjects Planning and Consolidation

SAPの計画・連結ソフトウェアを活用すると、計画策定、予算編成、事業予測、連結処理の自動化と効率化を促し、予算編成サイクルの短縮、決算処理の迅速化、法令遵守の強化を実現することができます。

SAP BusinessObjects Planning and Consolidationの詳細を見る

 

SAP BusinessObjects Profitability and Cost Management

SAP Profitability and Cost Managementは、製品、顧客、チャネルにまたがるパフォーマンスの問題を解消して、収益性とコストの管理を改善できるように支援します。SAPの収益性およびコスト管理ソフトウェアを活用すると、意思決定が純利益に及ぼす影響を明確に把握し、適切な経営判断に基づいて行動できるようになります。

SAP BusinessObjects Profitability and Cost Managementの詳細を見る

 

SAP BusinessObjects Strategy Management

SAP Strategy Managementを導入すると、重要な取り組みを見極め、適切なリソース割当を行うことで、戦略と実行のギャップを解消できるようになります。上層部から現場までチーム全体が足並みを揃えて重要目標に取り組み、チームの誰もがコラボレーションツールやパフォーマンス評価ツールを活用できる環境を整備することが可能です。

SAP BusinessObjects Strategy Managementの詳細を見る

 

SAP Capital Yield Tax Management

SAP Capital Yield Tax Managementソフトウェアを活用すると、税務当局に送金すべき税額の算定を銀行が顧客に代わって行うことができます。

技術リリース情報 | 文書 | サポートナレッジベース

 

SAP Liquidity Management for Banking 

完全にSAP HANAプラットフォームを基盤として構築されたSAP Liquidity Management for Bankingアプリケーションを導入すると、すべての財務/資金管理データを1つのプラットフォーム上で統合することができます。このアプリケーションは、銀行報告書の受信のモニタリングや、現金の受領、支払、決算残高に関する日次予測の準備を実行するため、バッチ処理によるレポート作成が不要になります。また、このシステム環境では、銀行のリスクを継続的に監視しながら、銀行振込および支払の開始、支払の承認およびモニタリング、数十に及ぶプロセスのシンプル化を同時に実行することができます。

技術リリース情報 | 文書 | サポートナレッジベース

 

SAP Circular Authority

SAP Circular Authority は、ISO Electronic Rating Content を基盤としており、保険業界向けのクラウドベースの分析ソリューションです。このソリューションを使うと、サーキュラーの変更のトラッキング、導入計画の策定、想定される影響の評価などの業務が容易になります。また、会社の意思決定結果、要件、差異、例外の記録にも対応しています。

SAP Circular Authority の詳細を見る

 

SAP Cloud for Travel and Expense

SAP Cloud for Travel and Expenseでは、計画から立替経費の払い戻しまで、出張のあらゆる側面を管理することができます。このソリューションを活用すると、スマートな出張、適正な支出、速やかな経費精算を実現しながら、社内の出張規程の遵守、ビジネス目標の達成も促進することができます。

SAP Cloud for Travel and Expense の詳細を見る

 

SAP Collections and Dispute Management

期日超過アカウントの管理を強化し、売上債権回転日数を減らして、キャッシュフローを加速できます。請求処理クレームのエスカレーションを自動化し、支払期日を超過した売掛金を事前対処的に管理し、最大の成果を得られるよう、回収業務に優先順位を付けましょう。

SAP Collections and Dispute Management の詳細を見る

 

SAP Commodity Management

SAP Commodity Management では、効果的なリスク管理を実施しながら、コモディティ商品の購入・販売を適切に管理できます。プロセスの統合、コラボレーションの促進、スマートな業務上の意思決定などをサポートします。

SAP Commodity Management の詳細を見る

 

SAP Common Area Maintenance Expense Recovery

SAP Common Area Maintenance Expense Recoveryは、商用の賃貸ビルにおける共用部分保守(CAM)に関連する費用を個々のリース状況に応じてテナント間で配分する、柔軟性の高い動的なアプリケーションです。

技術リリース情報 | 文書 | サポートナレッジベース

 

SAP Customer Financial Fact Sheet

SAP Customer Financial Fact Sheetは、得意先の財務状況を参照するためのモバイルアプリです、営業担当者やアカウント担当の経営幹部は、いつでもどこからでもモバイル端末で得意先の財務状況をチェックできます。請求書レベルの詳しい財務データもすべて照会可能です。

SAP Storeに移動

 

SAP Deposits Management

SAP Deposits Managementでは、当座預金、貯蓄預金、定期預金、統合明細書(複数の口座をまとめた明細書)など、さまざまなタイプの預金を柔軟に管理することができます。預金サイクル全体のあらゆるステップの処理がさまざまな関連ソリューション(SAP Payment Engine、SAP Capital Yield Tax Management、SAP Accounting for Financial Instruments)にまたがって実行されます。また、終了時処理(End-of-Day Processing)も可能になっています。

技術リリース情報 | サポートナレッジベース

 

SAP Document Presentment by OpenText

SAP Document Presentment by OpenTextを活用すると、動的に調整可能なフォーマットで、顧客、提携先、仕入先、従業員に対する文書を自動的に作成して提示することができるため、文書や伝票の作成プロセスを効率化し、関連コストの削減を図ることができます。

SAP Document Presentment by OpenTextの詳細を見る

 

SAP Electronic Invoicing for Brazil

SAP Electronic Invoicing for Brazilは、ブラジルにおける電子請求の法的要件の遵守を支援するアプリケーションです。

技術リリース情報 | サポートナレッジベース

 

SAP ERP

SAP ERPは、あらゆる業種、あらゆる規模の企業をサポートするために構築された、豊富な実績と優れた信頼性を誇るエンタープライズリソースプランニング基盤です。重要なデータ、アプリケーション、分析ツールするアクセスを職務役割別に(ロールベースで)管理しながら、購買/調達、製造、サービス、販売/営業、経理・財務、人事といった基幹系業務のプロセスを効率化することができます。

SAP ERPの詳細を見る

 

SAP Financial Closingコックピット

SAP Financial Closingコックピットを活用すると、子会社や事業体の決算処理について、完全な計画を作成した上で、コンプライアンスを確保しつつ効率的に実行し、リアルタイムでモニタリングすることができます。

SAP Financial Closing コックピットの詳細を見る

 

SAP Financial Services Network

SAP Financial Services Networkは、SAPが所有・管理する安全なネットワーク上で銀行や各種金融機関を企業顧客と結び付ける、革新的なオンデマンドソリューションです。この金融ネットワークに参加すると、1つのチャネルで複数のサービスを利用できるほか、新しいサービスを展開することも可能になります。

SAP Financial Services Network の詳細を見る

 

SAP Financial Statement Insights

SAP Financial Statement Insights により、損益計算書や損益報告書をリアルタイムに分析できます。SAP HANA インメモリープラットフォームを基盤とするこのクラウドソリューションを活用して、財務データから、隠れたトレンドと新しいビジネスの展望を明らかにできます。

SAP Financial Statement Insights の詳細を見る

 

SAP Fundraising Management

SAP Fundraising Managementは、非営利団体などが資金調達活動、市場セグメンテーション、資金調達先候補を効果的に管理しながら、パートナーやスポンサーとの関係を評価および最適化できるように支援します。

文書 | サポートナレッジベース

 

SAP hybris Billingの課金管理

SAP hybris Billingの課金管理は、顧客に対する価格設定やパートナーとの収益分配に関するモデルを短期間で開発/変更できるよう支援します。加入者は各自の支出をコントロールできるようになります。従量制の利用料金やサブスクリプション課金をリアルタイムまたはバッチで計算し、低遅延、大容量、高可用性の業務運用を実現できます。

SAP hybris Billing課金管理の詳細を見る

 

SAP hybris Billingのフレキシブルな請求管理

SAP hybris Billingのフレキシブルな請求管理コンポーネントは、柔軟な請求処理を実現し、B2B顧客が望むような合理的で効率的な請求書を発行できるように支援します。この環境では、柔軟に設定調整できる請求書発行プロセスにより、請求プロセスを自在にコントロールして、さまざまなパーソナライズを施した請求書を顧客に届けることができます。パッケージ化された製品/サービス群の請求を1枚の統合請求書にまとめる機能を利用することで、正確な請求をタイムリーに行い、支払サイクルを迅速化できます。

SAP hybris Billingのフレキシブルな請求管理の詳細を見る

 

SAP hybris BillingのMediation by DigitalRoute

SAP hybris BillingのMediation by DigitalRoute機能は、システム間における従量データのリアルタイム統合をシンプル化できるように支援します。

SAP hybris BillingのMediation by DigitalRouteの詳細を見る

 

SAP Invoice Management by OpenText

SAP Invoice Management by OpenTextアプリケーションの自動化された請求書管理機能を導入すると、ミスが生じやすく時間もかかる手作業による請求書処理とは決別することができます。仕入先請求書処理のスピード、正確性、効率性がいずれも向上するため、従業員の生産性向上、キャッシュフローの改善、仕入先との関係強化を実現することができます。

SAP Invoice Management by OpenTextの詳細を見る

 

SAP In-House Cash

SAP In-House Cash アプリケーションにより、仮想バンクを作成して、内部支払を適切に管理できます。グループ内支払を社内で処理し、重要な支払を第三者に委ねることのリスクを最小限に抑えましょう。支払を管理する内部バンクを適切に制御できます。

SAP In-House Cash の詳細を見る

 

SAP Lease Administration by Nakisa

SAP Lease Administration by Nakisaを活用すると、収益契約やリース資産契約に関する各種属性を一元化されたデータ入力窓口から収集し、検証することができます。関係者は、収益契約やリース契約に関するグローバルな視点を通じて、契約データに関する洞察を深めたり、契約ポートフォリオを分析して財務諸表への影響などを理解したりできるようになります。

SAP Lease Administration by Nakisaの詳細を見る

 

SAP Liquidity Risk Management

SAP Liquidity Risk Managementは強力なインメモリーテクノロジーを駆使して、バーゼルIII流動性カバレッジ比率や経済キャッシュフローギャップなどの重要な流動性リスク比率を瞬時に計測します。

技術リリース情報 | 文書 | サポートナレッジベース

 

SAP Loans Management

SAP Loans Managementを活用すると、担保の有無に関係なく、モーゲージローンや個人ローンから企業融資や特別貸付まで、さまざまな種類の融資を柔軟に管理することができます。また、ローン口座の開設から閉鎖までの消費者ローンのライフサイクル全体の実行にも対応しています。

サポートナレッジベース

 

SAP Mobile Asset Management

この設備資産管理(EAM)モバイルソリューション(旧Syclo製品)を活用すると、より多くの情報を現場から収集、あるいは現場に提供することにより、設備資産の稼動時間の最大化、安全性とコンプライアンスの強化を図りながら、設備投資回収率の向上を達成することができます。

Mobile Asset Management の詳細を見る

 

SAP Payment Approvals

SAP Payment Approvalsモバイルアプリを導入すると、いつでもどこでも支払の承認を行えるようになるため、会社の流動性確保を促進できます。資金管理者や財務担当者は、外出先からでもSAP ERPアプリケーションにアクセスして支払バッチを照会し、法令や会社の方針に則ってチェックし、承認または却下することができます。

技術リリース情報サポートナレッジベース

 

SAP Payment Engine

SAP Payment Engineアプリケーションを活用すると、金融機関はすべての支払処理を一元的に管理することにより、支払プロセスの合理化、単位コストの最小化、収益性の向上を実現するとともに、品質の維持と向上を図ることができます。この環境では、あらゆる支払業務に対応できる中央ハブを通じて、流動性管理、コンプライアンス、リスク管理を改善するための情報も利用できます。

SAP Payment Engine の詳細を見る

 

SAP Production and Revenue Accounting

SAP Production and Revenue Accountingは、IS-OIL(Industry Solution Oil)コンポーネントのサブモジュールです。上流側の石油会社は、このモジュールを活用して、さまざまな油田に散在する多数の油井への生産量の配分、契約配分の定義、契約パートナー間の収益配分、ロイヤリティ(使用料)の報告などを行うことができます。

技術リリース情報 | 文書 | サポートナレッジベース

 

SAP Public Budget Formulation

SAP Public Budget Formulationアプリケーションは、予算の策定・管理ライフサイクルの全段階を通じて公共機関の組織全体の予算関連業務を支援する、包括的なWebベースソリューションです。このソフトウェアには、経理・財務および人事の領域における効率化、統合の活用、透明性の促進、説明責任の実現、最適化に役立つ、公共機関に特有の柔軟かつ強力な機能が用意されています。

技術リリース情報 | 文書 | サポートナレッジベース

 

SAP Real Estate Management

SAP Real Estate Managementは、不動産管理のための包括的な機能を備えた統合ソリューションです。このソリューションは、不動産の取得または処分から、不動産ポートフォリオ自体の管理、さらには財産や技術の管理に至るまで、不動産資産のライフサイクルの全局面をサポートします。また、管理会計やレポート作成などのプロセスに対するサポートも提供されます。

SAP Real Estate Management の詳細を見る

 

SAP RealSpend

SAP Cloud Platform を基盤とする SAP RealSpend は、クラウドテクノロジーを使用して、コア財務レポーティングシステムからデータを抽出し、現場管理職によるアドホック支出分析やその他の「オンザフライ」計算を可能にして、ライブビジネス処理を実現します。

SAP RealSpend の詳細を見る

 

SAP Receivables Manager

SAP Receivables Managerモバイルアプリは、SAP HANAプラットフォームの強力な分析機能を利用して、財務運用マネージャーが与信などに関する意思決定の材料となる各種指標にいつでもどこからでもアクセスできる環境を提供します。債権回収の停滞の影響が最も大きいと想定される顧客やカテゴリーに注意力を集中させるために、モニタリング対象の数値をパーソナライズおよびパラメーター化することができます。また、各数値の長期的な傾向を示す図表や、しきい値を超えた場合の表示色の設定により、債権ポートフォリオの概要を瞬時に把握することも可能です。

SAP Storeに移動

 

SAP Regulation Management by Greenlight

SAP Regulation Management by Greenlightは、法規制の変更に対する評価と対応の的確化、新しい要件や変更された要件へのコンプライアンス対応の迅速化、複数のシステムにまたがった管理統制の自動化を支援します。高い柔軟性と拡張性を備えたこのアプリケーションなら、コンプライアンスの確保、説明責任の確立、規制要件に関する関係者の認識の統一、法規制要件と内部統制体制との整合化に関する取り組みを、企業規模で行うことができます。

SAP Regulation Management by Greenlight の詳細を見る

 

SAP Revenue Accounting and Reporting

SAP Revenue Accounting and Reportingを活用すると、契約および履行義務の特定、取引価格の配分、履行義務の充足管理、収益の転記などのプロセスを通して、収益認識を的確に管理することができます。

SAP Revenue Accounting and Reportingの詳細を見る

 

SAP S/4HANA

SAP S/4HANAは、最先端のインメモリープラットフォームであるSAP HANA上に構築された次世代のビジネススイートです。SAP Fioriによるパーソナライズされた顧客体験を提供します。クラウドまたはオンプレミスで導入可能なSAP S/4HANAは、あらゆる業務および業種で速やかに価値を実現できるように構築されています。

SAP S/4HANAの詳細を見る

 

SAP S/​4HANA Finance

SAP S/4HANA Finance(旧称SAP Simple Finance(sFIN))は、SAP Business Suite 4 SAP HANA(SAP S/4HANA)で利用可能な、SAP HANAベースの新しい財務管理ソリューションです。SAP S/4HANA Financeは、SAP HANAの計算ビューを使用して、財務プロセスに関する洞察をリアルタイムで提供します。このソリューションでは、残高試算表、損益計算書、キャッシュフローの分析を、1日または四半期のどの時点でも実行することができます。

SAP S/4HANA Financeの詳細を見る

 

SAP Shared Service Framework

経理・財務向けSAP Shared Service Frameworkを活用すれば、管理担当リソースの価値を最大限に引き出すことができます。

SAP Shared Service Frameworkの詳細を見る

 

SAP Spend Performance Management

SAP Spend Performance Managementは、支出の「見える化」を強化し、コスト削減機会の特定、サプライヤーリスクの軽減、支出の削減に積極的に取り組める環境の確立を支援します。SAPの支出パフォーマンス管理ソフトウェアには、包括的なレポートおよびプロセス機能が用意されているため、購買に関する意思決定を全社規模でスマート化することができます。

技術リリース情報 | 文書 | サポートナレッジベース | コミュニティ

 

SAP Strategic Enterprise Management

SAP Strategic Enterprise Managementを導入すると、組織の戦略に応じた調整や方針の変更を動的に行うことができます。この環境では、バランススコアカード、バリュードライバー、マネージメントコックピットなど、業績をシミュレーション結果、目標値、ベンチマークに照らして測定するツールとプロセスを活用しながら、短いサイクルで価値創出の機会を特定し、それを踏まえて臨機応変に行動することができます。

技術リリース情報 | 文書

 

SAP Sustainability Performance Management

SAP Sustainability Performance Managementを導入すると、信頼性の高いレポートを作成するために必要なデータの収集を自動化し、戦略目標を組織階層に沿って落とし込み、実績に関する情報・洞察を組織全体に周知することで、サステナビリティ関連業務のパフォーマンスを改善することができます。

SAP Sustainability Performance Managementの詳細を見る

 

SAP Tax Classification and Reporting for FATCA

SAP Tax Classification and Reporting for FATCAは、各企業におけるFATCA(米国外国口座税務コンプライアンス法)の遵守を支援するソリューションです。この法律はHIRE法(米国雇用促進法)の一部として、外国金融機関(FFI)に対し、米国の市民および組織の口座名義人情報と財務会計およびその残高について報告することを義務付けています。

文書

 

SAP Tax Declaration Framework for Brazil

SAP Tax Declaration Framework for Brazilは、ブラジルの企業が納税業務におけるコンプライアンス確保と時間およびコストの節約を両立できるように支援する、統合税務管理ソリューションです。

技術リリース情報 | 文書 | サポートナレッジベース

 

SAP Trade Repository Reporting ソフトウェア

SAP Trade Repository Reporting by Virtusa は、貿易リポジトリレポーティングプロセスの完全視覚化および制御を行う専用プラットフォームであり、必要に応じて、貿易データを REGIS-TR 用 EMIR 準拠データに変換し、データを送信することにより、ヨーロッパでのデリバティブ契約のレポーティング要件への準拠をサポートします。

SAP Trade Repository Reporting ソフトウェアの詳細を見る

 

SAP Travel Receipts Management by OpenText

SAP Travel Receipts Management by OpenTextをSAPの出張管理ソフトウェアと組み合わせて活用すると、経費領収書の処理にかかわる事務作業を軽減することができます。このアプリケーションには、シェアードサービス方式と従業員セルフサービス方式の2つの導入形態が用意されています。

トライアルと価格設定 | 技術リリース情報 | サポートナレッジベース

 

SAP Working Capital Analytics

SAP Working Capital Analyticsは、運転資本に関する詳細な情報や洞察を提供する、SAP HANAを基盤とした分析アプリケーションです。この直感的なソリューションを活用すると、売上債権回転日数(DSO)や仕入債務回転日数(DPO)、関連のKPIに関する調査や閲覧を、従来は不可能だった直感的な対話型操作でリアルタイムに行うことができます。

技術リリース情報 | サポートナレッジベース

 

SAP Underwriting for Insurance

SAP Underwriting for Insuranceは、新しい保険商品の管理と開発を効率的に行うためのソフトウェアツール群を保険会社に提供します。また、保険代理店や引受会社に対しては、トランザクションの迅速化を支援するシンプルな最新鋭のツール群を提供します。これらのコンポーネントの相乗効果により、事業成長とコスト削減が促進されます。

SAP Underwriting for Insuranceの詳細を見る
 

Back to top