コンテンツにスキップする

パートナーになる

SAP のパートナーになる 2,000 億ドルの理由

近々発表される IDC の調査* では、今後 5 年間における SAP パートナーの新たな純収益をほぼ 2,000 億ドルと予測しています。貴社もその仲間に加わりませんか?

SAP パートナーが手にする経済的機会が 2024 年までに倍増すると言われている今こそ、加入のチャンスです。業界をリードする SAP のテクノロジープラットフォームを、貴社のユニークな IP によって充実、強化してクラウドに導入し、インテリジェントエンタープライズがそれを運用すれば、画期的なビジネスチャンスが到来します。
 
インテリジェントエンタープライズとは、可視性、集中力、俊敏性を備えた経営により、業界の勢力図を一変させるような成果を達成する企業のことです。これらの企業は、プロセスオートメーションによって従業員の能力を高め、より少ない労力でより多くの成果を達成し、顧客の期待を事前に察知して対応することで、クラス最高のカスタマーエクスペリエンスを提供します。また、新たなビジネスモデルを発案して収益源を発掘します。
 
SAP の戦略は、お客様が求める成果を手に入れられるよう、インテリジェントエンタープライズへの変革をお手伝いすることです。しかし、この目標は SAP だけでは達成できません。スマートで最適化されたビジネスを展開して、この世界をより良いものにするというお客様の夢を実現するには、貴社のようなパートナーの力が不可欠なのです。

貴社ビジネスに最適なプログラム

SAP PartnerEdge プログラムは、貴社とともに取り組み、成長できるように設計された 4 つのシンプルなエンゲージメントモデル「構築」、「販売」、「サービス」、「運用」によって構成されています。

エンゲージメントモデルを選んで、今すぐ SAP のパートナーに!

シンプル化された契約、標準化された低価格のプログラム料金をご利用いただけます。また、貴社の総合的な貢献度に応じて報奨金を支給するバリューポイントシステムを活用して、プログラムの各レベルへの到達に応じて上積みされる特典を手に入れてください。

ソリューションの構築

SAP のテクノロジーやプラットフォームを基盤とするソリューション、または SAP プラットフォームに統合するソリューションを構築する、OEM、独立系ソフトウェアベンダー (ISV)、アプリケーション開発企業などのパートナーに最適なモデルです。ソリューションの設計、革新、マーケティングの準備はできていますか?

ソリューションの販売

クラウドおよびオンプレミスのお客様向けにソリューションの再販、導入、サポートを行う、リセラーや VAR が一般的に利用しているモデルです。顧客の全ライフサイクルに対応することも、他のパートナーや SAP と共同運用することも可能です。

ソリューションのサービス

SAP サービスパートナーは、SAP ソリューションの戦略的ビジネスコンサルティング、システム設計、ソリューション統合、プロジェクト導入を手がける、コンサルタントやシステムインテグレーター (SI) です。

ソリューションの運用

アウトソーシングパートナーまたはホスティングパートナーとして、プライベートクラウドやパブリッククラウド経由で SAP ソリューションを提供できます。貴社独自の IP を追加したり、業界または業務に関する専門知識を活用して SAP クラウドソリューションを強化したりすることも可能です。

テストドライブを利用

まだ、上記のような本格的な SAP PartnerEdge エンゲージメントモデルに参画する決心がつきませんか?Open Ecosystem パートナーになれば、パートナーシップの「試乗」が可能です。このテストドライブは SAP PartnerEdge への入り口です。リスクやコストを一切伴わずに、限定された範囲のイネーブルメント、製品コンテンツ、プログラム情報にアクセスし、その内容を吟味できます。

*出典:SAP パートナーの得るチャンスに関する IDC 調査(近刊予定)

先頭に戻る