コンテンツにスキップする
携帯電話を使用する女性

現在のCRMとは?

セールス、マーケティング、サービス、e コマース向け CRM

一元化されたプロセスと 1 つのデータベースにより、CRM はあらゆる顧客とのやり取りを連携させます。もちろん、各業務領域に固有のメリットも提供します。

セールス CRM とは

セールス CRM は、ビジネスチャンスを引き寄せることができます。セールス担当者はセールス CRM により、有用なコネクションの構築、リード生成の自動化、セールス活動のパーソナライズ、正確な見積の提示、パイプライン CRM の利用、コラボレーションやレポートの作成など、さまざまなことを行うことができます。

マーケティング CRM とは

マーケティング CRM により、予測不能を予測可能に変えることができます。この CRM を活用して、各顧客の好みやニーズを把握し、独自のエクスペリエンスで顧客を惹きつけることができます。自動化されたマーケティングが裏側で実行されている間、担当者は独自の活動を進めることができます。

サービス CRM とは

顧客は多くを望み、サービス CRM はその望みに応えます。最適なタイミングで最適なサービスを提供して、ロイヤルティを高めましょう。手動のプロセスを自動化し、フィールドサービスのミスを減少させるとともに、時間を節約します。例えば、サービスチャットボットで顧客の一般的な質問に回答することができます。

e コマース CRM とは

e コマース CRM とは、モバイル、オンライン、実店舗での購入および販売におけるオムニチャネルのコマースエクスペリエンスを提供する CRM ツールセットです。複数のチャネル全体にわたって顧客を追跡し、お得意様には特別な配慮を行います。

CRM ソリューションの詳細はこちら

従来の CRM ソフトウェアの枠を超えて、カスタマーエンゲージメントを促進しましょう

その他の記事

SAP Insights ニュースレター

今すぐ購読

ニュースレターを購読して、重要な情報や知見を手に入れましょう。

参考文献

先頭に戻る