コンテンツにスキップする
遠くにある風車をノート PC で検査している 2 人の作業員

産業用機械製造業

産業用機械製造業向けソリューションを活用して、持続可能でスマートな機械や構成部品を、規模に合わせて、サービスとして提供しましょう。

産業のサステナビリティ:環境に優しい製造、工場、製品

産業用機械製造業者は、収益性とサステナビリティの両立という、非常に厳しい課題に直面しています。自らの事業とサプライチェーンの中で CO2 排出量を削減する必要があるだけでなく、提供する製品とサービスを通じて、その顧客も排出量削減を実現できるよう支援する必要があります。

サステナビリティー、インダストリー 4.0、製品イノベーション、循環型エコノミーなど、産業用機械製造において真っ先に思い浮かぶトピックを表す画像。
インダストリー 4.0 と IIoT

インダストリアル IoT (IIoT)、AI、インテリジェントオートメーション、エッジコンピューティングなどに代表されるインダストリー 4.0 テクノロジーの適用は拡大の一途です。これらのテクノロジーは、スマートで効率の高い機械や工場を実現するだけでなく、排出量の削減と新しい法規制に対応するための可視性と透明性を提供します。 

サービタイゼーション

サービスベースのビジネスモデルを採用する産業用機械製造業者の数は増えつつあります。このビジネスモデルでは、自らの設備に、より大きな責務を負い、サステナビリティの向上に貢献できます。エキスパートが機械へのサービスを提供することで、最大稼動率を保証し、より耐久性が高くリサイクルしやすい製品を作ろうとする意欲も高まります。

製品イノベーション

最新の調査によれば、産業用機械製造業者の半数近くが、サステナビリティの中心にあるのは製品とサービスのイノベーションだと回答しています。例えば、大型発電機やエンジンの製造業者が、環境負荷の少ない製品を提供するため、水素燃料を用いたエンジンの開発に取り組んでいます。このような製品は、多くの場合、ダウンストリームの CO2 排出も削減できるように、サービスとともに提供されます。

循環型サプライチェーン

製造業者が製品や部品の再利用、改修、再製造、リサイクルを行う循環型サプライチェーンが、将来の持続可能性を高める鍵になります。それは収益性の向上にもつながります。製造業者は適切なテクノロジーを使うことで、複数の顧客ライフサイクルにおける収益をシミュレートしたり、アルミニウムや金など貴重な原料の将来の価値を予測したりできます。

主要な産業用機械製造業向けソリューション

SAP Sustainability Control Tower

全社規模の包括的なサステナビリティパフォーマンス管理により、持続可能なビジネス目標を達成します。目標を定めて進捗を監視し、信頼できるサステナビリティデータから実行可能なインサイトを獲得します。 

製品コンプライアンス向け SAP S/4HANA

規制要件やサステナビリティ要件(登録、分類、ラベリングなど)を管理するソフトウェアで、製品ライフサイクル全体を通してコンプライアンスを自動化します。 

SAP Product Footprint Management

製品のライフサイクル全体の環境負荷に関するインサイトを獲得し、開示要件への準拠、排出管理、内部プロセスの最適化を実現します。

SAP の産業用機械製造業向けソリューションの詳細はこちら

スマートで革新的な産業用機械・構成部品やデジタルソリューションを開発しましょう。SAP のソフトウェアは、協働的な製品設計・開発・設定のための堅牢な機能を提供します。受注要件への個別対応、製品の安全性とコンプライアンスの改善、ライフサイクルの延長などを支援します。 

  • 製品の設計と開発の統合
  • リスク検出と意思決定のためのリアルタイムインサイト
  • コラボレーションと変更管理 
  • 製品の安全性と規制コンプライアンス 
  • 製造 PLM プロセス

製造業者の 42% が、スマートデバイスやインテリジェンスを製品に組み込むことが、製品イノベーション計画において重要であると回答しています。

出典:MPI Group

SAP Product Lifecycle Management の導入が、私たちが前進するための大きなステップとなりました。すべての CAD ファイルを 1 つのシステム上で検索して、全社で詳細な設計情報を共有できるようになりました。

フォルカー・フレイ (Volker Frey) 博士
IT 戦略エキスパート、Endress+Hauser Level+Pressure

すべてのタッチポイントで卓越したカスタマーエクスペリエンスを提供しましょう。SAP の産業用機械製造業向けセールス・マーケティングソフトウェアは、パーソナライズされた B2B マーケティング、オムニチャネルコマース、選定可能製品の見積~入金プロセス、サブスクリプションベースの請求など、あらゆる顧客対応活動をサポートします。 

  • ターゲットを絞ったインダストリアル B2B マーケティング 
  • セールスフォースオートメーションとリアルタイムインサイト
  • あらゆる市場参入モデルに対応する単一の e コマースプラットフォーム 
  • 複雑なソリューションに対する動的な構成と価格設定
  • 大規模なサブスクリプションの請求および収益管理

産業用機械・構成部品製造業者の 76% が、顧客からのインプットに基づいた製品の迅速な構成と販売の重要性を認識しています。しかし、それを実現できているのは、わずか 36% に過ぎません。

出典:SAP Performance Benchmarking

SAP Predictive Engineering Insights enabled by ANSYS により、セールスエクスペリエンスを改善し、効率性を高め、業務部門間のサイロを解消することができます。さらに、売上原価の削減にも役立ちます。

ファルコ・ラメーター (Falko Lameter) 氏
CIO、KAESER KOMPRESSOREN SE

計画の最適化、変化への動的な対応、スマートロジスティクスのサポートに役立つ SAP ソリューションを活用して、製造サプライチェーン全体の透明性とレジリエンスを向上させましょう。カーボンフットプリントを削減し、循環型サプライチェーンをサポートして、供給元にも同様の取り組みを促します。 

  • 需要予測と在庫/業務計画の同期
  • 合理化された輸送管理と車両インサイト
  • 協働ロジスティクスとサプライヤーネットワーク 
  • 先進的な倉庫のオートメーション 
  • CO2 排出量の削減とコンプライアンス確保のためのツール 

製造業者の 66% が、持続可能なサプライチェーンが競争優位を保つ差別化要因であると回答しています。

出典:The Sustainable Supply Chain Paradox: Balancing the Bottom Line with the Green Line report(SAP 後援による Oxford Economics 社のレポート)

現在、積荷の最適化については 100% の自動化を達成しました。運送業者の割り当ても 95% 自動で行われています。この高度な自動化や運送費の削減は、SAP ソリューションが提供するプロセスの完全可視化のおかげで実現しています。

ジャッキー・カーペンティア (Jackie Carpentier) 氏
シニアマネージャー、Business Systems – Distribution IT Applications、The Chamberlain Group Inc.

IIoT、機械学習、先進的なアナリティクスなどのインダストリー 4.0 テクノロジーを活用して、高度に自動化されたスマートな製造プロセスを実現しましょう。産業用の設備や機械・構成部品を個別対応で生産し、デジタルワーカーを惹きつけ、彼らの離職を防ぎます。 

  • インダストリー 4.0 テクノロジーとインテリジェンスの組み込み
  • エンジニアリング部門と製造部門の協働の維持
  • スマート製造の統合、モニタリング、制御
  • プラントおよび設備資産のパフォーマンス管理
  • 環境、安全、衛生、リスク管理

産業用機械製造業者は、製造プロセスでのテクノロジーの活用によりプロセス効率を大幅に向上させています。IoT 利用により 61%3D プリンティング利用により 44% の向上が見られます。

出典:SAP 後援の Oxford Economics 社のレポート

SAP Manufacturing Execution の導入に際し、SAP Advisory Services は大きな助けとなりました。今や当社は、R&D から生産、販売に至るすべてを完全統合型システムで管理しています。これによって、当社は今日の業界トップの座を維持し、将来に向けて進化を続けています。

ウェイ・ルオ (Wei Luo) 氏
CIO、Guangxi Liugong Machinery Co. Ltd.

製品と設備資産から収集したデータを活用して、新しいサービスと成果ベースのビジネスモデルをサポートします。貴社とお客様のために、収益を拡大し、オファリングを差別化し、サステナビリティ目標の達成を目指します。機械レンタルとデータ主導のアフターマーケットサービスの提供、デジタルツインテクノロジーの活用、フィールドサービスの最適化、その他さまざまなサービスを提供できます。

  • 詳細な財務分析によるサービス管理 
  • 顧客資産用デジタルツインテクノロジー
  • オムニチャネルのカスタマーサービス & サポート
  • 初回解決のためのフィールドサービスの最適化
  • サービスパーツの計画、販売、活用

製造業者の 58% が、サービスに対する需要の増加を予測しています。 

出典:SAP Performance Benchmarking

「これまでは機械の販売が中心でしたが、現在はサービスを中心に事業を拡大しています。SAP のインテリジェントクラウドソリューションとエキスパートのサポートにより、生産を最適化する包括的なデジタルサービスをお客様に提供できます」

ヴェルナー・ボーテ (Werner Bothe) 氏
Head of Digitalization、INDEX-Werke GmbH & Co. KG

SAP の産業用機械製造業向けクラウドソリューションの導入

SAP は、デジタルトランスフォーメーションのどのフェーズにおいても、そのスタート、拡張を支援します。クラウド ERP への移行がまだ完了していない場合は、RISE with SAP for Industrial Manufacturing をご利用ください。SAP またはその他のベンダーのクラウド ERP をすでに導入している場合は、SAP の業種別クラウドソリューションで、産業用機械製造業向けデジタル機能を拡張できます。

RISE with SAP for Industrial Manufacturing

RISE with SAP は、単一のパッケージでビジネストランスフォーメーション・アズ・ア・サービス (BTaaS) のフル機能を提供します。その中核となるのが、SAP S/4HANA Cloud スイート、ビジネスプロセスインテリジェンス、テクノロジークレジットなどです。RISE with SAP for Industrial Manufacturing には、以下をサポートするソリューションも含まれています。

  • 協働型製品開発
  • 製品の構成と価格設定
  • 統合事業計画 
  • 生産実行、モニタリング、分析  
  • フィールドサービス管理

インダストリークラウドソリューション

SAP と SAP パートナーがオープンプラットフォーム上で構築する SAP のインダストリークラウドソリューションは、産業用機械製造業固有のニーズに対応します。業種に特化したクラウドアプリケーションは、SAP やサードパーティーの既存システムと連携できるように設計されており、変革のコスト効率向上やサステナブルな成長の推進に役立ちます。 

  • クラウドベースの産業用機械製造業向けソリューション 
  • SAP とパートナーによる構築
  • 既存システムとの連携
  • 既存投資からの拡張

主要な産業用機械製造業向けクラウドソリューション

SAP Digital Manufacturing Cloud

インダストリー 4.0 に基づくクラウドベースの MES で、スマート製造プロセスを実行し、生産データとビジネスデータをリアルタイムに分析し、すべてのシステムを統合します。

SAP Intelligent Asset Management

IoT、高度な予測分析、機械学習、モバイルツールを用いて、物理的資産と設備の健全性とパフォーマンスを改善します。 

TeamViewer Frontline Augmented Reality

AR(拡張現実)ベースのソフトウェア、スマートグラス、モバイルツールにより、デスクレス要員を支援し、組立からフィールドサービスまであらゆる業務を改善します。 

先頭に戻る