コンテンツにスキップする
お問い合わせ
チャットで相談 チャットで相談(受付時間外です)
チャットでご質問にお答えします。
ウェブで相談
ご意見、ご質問、フィードバックなどをお寄せください。

ファッション

SAP のインテリジェントなファッションソリューションを利用して、将来の動向を把握し、より多くのスタイルをより迅速に提供し、パーソナライズされた魅力的なエクスペリエンスを推進しましょう。

ファッションおよび垂直ビジネスでブランドを保護し、成長させましょう

Previous Next

ファッション企業がデジタル市場で競うために、インテリジェントエンタープライズへと変貌し、顧客に革新的でパーソナライズされたサービスを提供する方法をご覧ください。

データを見る

18

世界トップのアパレルおよびフットウェア小売業 20 社の内、SAP ソリューションを採用してる会社の数。

Deloitte

100%

最高レベルの評判を誇る世界的アパレル小売業が SAP ソリューションを活用している割合。

Fortune

100%

Forbes Global 2000 社に含まれるインターネットおよびカタログ小売業が SAP のお客様である割合。

Forbes

ニーズに合ったファッション業界向けソフトウェアを見つける

自動化されたプロセスを通じて、より少ないリソースとコストで目標を達成でき、店舗はすばらしいカスタマーエクスペリエンスの提供に注力できます。
Previous Next

ファッションおよび垂直ビジネス向け SAP S/4HANA

インメモリーコンピューティングの強力な機能を活用して膨大なデータを分析し、単一のシステムランドスケープでビジネスプロセスを管理することで、迅速かつ正確に商品概要を把握できます。これにより、効率の向上、市場投入までの期間短縮、在庫管理の改善などを実現できます。

SAP Commerce Cloud

コンテンツ作成からマーチャンダイジングそしてフルフィルメントに至るまで、コマースエクスペリエンスのあらゆる部分で顧客と関わり、顧客を把握しましょう。貴社の製品やサービスを紹介し、顧客を取り込むパーソナライズされた関連性の高いエクスペリエンスを創出しましょう。

SAP に関するトップアナリストの声

リアルタイムの洞察で最新のトレンドを把握しましょう

Previous Next

サプライチェーンを顧客の購買行動に合わせ、買い物客が期待する夏の最新トレンドを提供しましょう。ソーシャルメディアアナリティクスを解釈して、より良い購買戦略を提案しましょう。

ファッション業界の専門家からの最新情報をお届けします

コミュニティとイベント

Previous Next

NRF 2018 イベントの解説

小売業の大規模な展示会である NRF 2018 について解説します。このイベントで SAP が小売業の将来をどのようにデモしたかをご覧ください。SAP、パートナー、アナリスト、顧客のビデオとプレゼンテーションを見て、小売業の将来を直接感じてください。

ファッションコレクション

常に変化する顧客の生き方と好みといった、貴社にとって最も重要なトレンドを追跡しましょう。これまでは思いもよらなかったような方法でビジネスをつなぎ、大きな効果をもたらすリアルタイムかつ完全な「見える化」を実現しましょう。

SAP Fashion Council

ファッション業界のイノベーター向けに年 2 回開催されている戦略フォーラムでは、経験やベストプラクティスの共有、専門家たちとのネットワーク構築などが可能です。この先ファッション顧客からどのようにロイヤリティを引き出せばよいのかなど、その方法を学びましょう。

包括的なファッションビジネス管理

全業種の全ビジネスプロセスに対応する SAP の包括的なソリューションから、コネクテッドビジネスの構築に必要なソリューションをぜひ見つけてください。
Previous Next

人事

人事プロセスをシンプル化し、従業員の意欲を高めて業績の向上を推進しながら、従業員の能力強化と人材開発を実現しましょう。

経理・財務

財務プロセスを、自動化されたリアルタイムのアナリティクスに統合し、組織の将来を予測するビジネスインサイトを生み出しましょう。

アナリティクス

詳細なデータ分析、予測、複雑なイベント処理を活用して、さまざまなソースのデータを単一のプラットフォームに統合しましょう。

データベースとデータ管理

SAP HANA プラットフォーム、クラウド、モバイルなど、最先端のテクノロジーが盛り込まれたビジネスアプリケーションを活用しましょう。

アプリケーション開発と統合

ビジネスサービスとテクノロジーサービスを使用して、高速でインテリジェントな IoT エッジアプリケーションを導入しましょう。

先頭に戻る