コンテンツにスキップする

電力・公益事業

発電、電力輸送、配電、電力販売の再創造を促進するデジタルワールドを構築しましょう。

インダストリークラウドソリューションの紹介

SAP のインダストリークラウドソリューションを活用してインテリジェントエンタープライズとなり、価値を実現する方法をご覧ください。

公益事業のエキスパートが語る成功の秘訣とは?

イノベーションによって危機的状況の中で事業継続を実現

公益事業は、サステナビリティおよび再生可能エネルギーへの世界的シフトの中心にいます。2025 年までに、多くの事業者たちが、サービスおよびエネルギーデータから収益を得ることになると予測されています。

エンタープライズ設備資産管理

  • ポートフォリオとプロジェクト管理
  • 設備資産の運用と保全
  • 設備資産パフォーマンス管理 
  • 設備資産に関するコラボレーション 
  • 環境・安全・衛生

メーター/エネルギー/給水データの管理

  • デバイス運用と保全
  • メーター読み取りとエネルギーデータ管理
  • 電力・公益事業計画とアナリティクス

卓越したカスタマーエクスペリエンスと顧客サービス

  • 成長推進要因としてのマーケティング
  • 卓越した顧客サービス
  • 販売力の強化
  • オムニチャネルコマース

請求から入金まで

  • エネルギー/水道/サービスの請求 
  • エネルギー/水道/サービスの収益管理 
  • サブスクリプション管理

SAP ソリューションのパワーをご体験ください

SAP ソリューションを活用して成功を収めているお客様の事例をご紹介します

新しいビジネスバリューの創出

インテリジェントエンタープライズになるには

新興のデジタルエネルギーネットワークを活用して、新しいエネルギーの生成・伝送構造から利益を得るために、インテリジェントテクノロジーはどのように役立つのでしょうか。

ビジネスモデルを更新して成功を導く

効率改善やビジネス変革のためのテクノロジーを利用して、規制緩和、分散化、脱炭素化、デジタル化の変化に対応する方法をご覧ください。 

インテリジェントな ERP を利用して価値を実現

SAP S/4HANA と SAP のインテリジェントテクノロジーをデジタル基盤として活用し、柔軟性に優れたインテリジェントエンタープライズを構築できる方法をご覧ください。

公益事業向け SAP ロードマップ

SAP は現在の、または今後計画されているイノベーションによって、公益事業が安全性、信頼性、持続可能性に優れたエネルギー製品やサービスを提供できるよう支援していきます。その詳細をご確認ください。

現行リリースのハイライト

  • センサーから取得される詳細データに基づいた設備資産の健全性の監視/評価/予測
  • ジャストインタイム保全指図および日程計画をトリガするインサイト
  • リアルタイムの設備資産健全性ステータスおよび障害予測
  • 顧客の全方位把握により、収益性とブランドロイヤルティを強化

今後のイノベーション

  • 保全/交換/調達プロセス全体でのステークホルダーとのデジタルコラボレーション
  • SAP Cloud for Energy ソリューションのパートナー拡張
  • SAP Cloud for Energy とのネイティブ統合によるクラウドへのシームレスな移行
  • カスタマーサービス、マーケティング、セールス、コマースの各プロセスを統合して運用

将来の計画

  • モノのインターネット、機械学習、および人工知能をクラウドに適用
  • SAP Cloud Platform での特定ソリューションの開発
  • 構造化情報と非構造化情報の受取、検証、保存、処理
  • スケジュール管理やエネルギー決済などの規制プロセスをサポート

SAP のサービスとサポートによるビジネスの変革

SAP のサービスとサポートを活用して、ビジネスを進化させましょう。デジタルトランスフォーメーションの戦略と実行に関して、信頼のおけるアドバイスをご提供します。

デジタルトランスフォーメーションのシンプル化と迅速化

イノベーションおよびデジタルトランスフォーメーションを実現するための重要なビジネスプロセスをサポートしましょう。40 年以上にわたる知識、経験、イノベーションを反映させた包括的なエンドツーエンドのサービスをご活用ください。

卓越したサービスサポートによりビジネスを変革

イノベーションの発見、デジタル戦略、ビジネス変革サービスを活用して、デジタルトランスフォーメーションの戦略と実行の間にあるギャップを解消しましょう。SAP ソフトウェアを知り尽くした信頼のおけるアドバイザーがお役に立ちます。

アナリストの見解

公益事業のエキスパートが語る成功の秘訣とは?

組織全体がデジタル化で柔軟に統合され、サステナビリティを重視することによって、現在だけでなく将来直面するさまざまな課題にも対応できる企業になるにはどうしたらいいのでしょうか。

危機的状況での回復力の発揮

設備資産管理に予測機能とインテリジェンスを組み込むことができれば、公益事業にとって、不確実な時代にビジネスを変革し、回復力を手にできる最大のチャンスになると IDC はレポートしています。その理由をご覧ください。

データを見る

45

世界トップの電力・公益事業会社 50 社のうち、SAP ソリューションを採用している会社の数。

91 %

Forbes Global 2000 上位の電力・公益事業会社のうち、SAP を利用している企業

コミュニティとイベント

SAP for Utilities コミュニティに参加する

ブログ、ディスカッション、イベントなどを通じて電力・公益事業の他のステークホルダーたちと洞察を共有し、イノベーション、トレンド、ソリューションに関する最新情報を入手しましょう。電力・公益事業の業務改善において SAP がどのような支援を行えるのか、その詳細をご覧ください。

SAP Utility Week 2020

業界リーダー、テクノロジービジョナリー、その他の公益事業が一堂に会し、その業界が現在直面している課題やビジネスチャンスについて話し合う SAP のバーチャルイベントの様子をご覧ください。

全社規模での事業管理

全業種のビジネスプロセスに対応する SAP の包括的なソリューションから、コネクテッドビジネスの構築に必要なソリューションをぜひ見つけてください。

人事

人事プロセスをシンプル化し、従業員の意欲を高めて業績の向上を推進しながら、従業員の能力強化と人材開発を実現しましょう。

経理・財務

財務プロセスを、自動化されたリアルタイムのアナリティクスに統合し、組織全体の将来を予測するビジネスインサイトを生み出しましょう。

購買/調達とネットワーク

組織全体の購買/調達プロセスを合理化し、コストの削減とリスクの軽減を図りながら、コンプライアンスと統制を強化しましょう。

アナリティクス

詳細なデータ分析、予測、複雑なイベント処理を活用して、さまざまなソースのデータを単一のプラットフォームに統合しましょう。

データベースとデータ管理

SAP HANA プラットフォーム、クラウド、モバイルなど、最先端のテクノロジーが盛り込まれたビジネスアプリケーションを活用しましょう。

アプリケーションの開発と統合

ビジネスサービスとテクノロジーサービスを使用して、高速でインテリジェントなエッジアプリケーションを導入しましょう。

先頭に戻る