コンテンツにスキップする
Current View

製造業のビジネスモデルを180度転換した「エア売り」とは? DX - case of KAESER Kompressoren



「機械メーカーの仕事は、自社で製造した製品をユーザーに販売すること」。この誰もが当たり前と思う常識をくつがえしたのがKAESER KOMPRESSOREN。機器の企画から導入、保守、修理までをトータル サービスとして提供、その事例をご紹介します。  ドキュメントをダウンロードする

先頭に戻る