Skip to Content

イベント

今後のイベント予定

Previous

November 2017

6
New York City, NY 
November 6, 2017
14
Barcelona, Spain
November 14-16, 2017
15
Melbourne, Australia 
November 15, 2017
20
Tokyo, Japan
November 20, 2017
23
Bogota, Colombia 
November 23, 2017
24
Netherlands
November 24, 2017
25
Copenhagen, Denmark
November 25, 2017
25
Sao Paulo, Brazil
November 25, 2017
30
Sydney, Australia 
November 30, 2017

December 2017

1
Paris, France
December 1, 2017

January 2018

20
Walldorf, Germany
January 20, 2018
Next

SAP CodeJam とは? 

SAP CodeJam とは、5 ~ 6 時間ほどの実践的なコーディングと人脈作りのイベントです。参加者は、手軽に楽しめる環境で SAP のテクノロジー、プラットフォーム、およびツールに関する知識共有と共同開発の機会が得られます。これらのイベントは開発者コミュニティを重視しており、SAP がサポートしています。紹介されるテクノロジーは、SAP 開発者を通して詳しく知ることができます。

 

SAP CodeJam を開催しませんか?

CodeJam の開催をリクエストいただくには、以下の情報を電子メールでお送りください。
  • お名前
  • 参加予定人数
  • 3 つの候補日
  • ご希望のトピック
  • イベント会場の住所

 


どのようなトピックがありますか?

SAP CodeJam は単一のトピックに注力するように設計されているため、開催の都度、特定の 1 つの SAP プラットフォームまたはテクノロジーに慣れ親しむことができます。

以下のトピックから選択いただけます。

これらのテクノロジーの中から、以下のような重点領域も選択可能です。

Previous
  • ABAP for SAP HANA Fundamentals
  • ABAP for SAP HANA with Fiori 
  • ABAP in Eclipse
  • SAP Cloud Platform 統合サービス 
  • SAP Cloud Platform Java 開発 
  • SAP Cloud Platform モバイルサービス
  • SAP Cloud Platform 予測サービス
  • SAP Gateway
  • SAP HANA, express edition
  • SAP HANA XSA (SAP HANA 2.0 SPS01)
  • SAPUI5
  • API 付き SAPUI5
  • SAP Vora
Next

お探しのトピックが見つかりませんか?sapcodejam@sap.com までメールでお問い合わせください。

このリストは、新しいテクノロジーに合わせて随時更新されます。

注目のブログおよびチュートリアル

Previous
SAP CodeJam ブログ
Next

SAP InnoJam とは

SAP InnoJam とは 30 時間以上にわたって繰り広げられるハッキングとコーディングのコンペです。チームプレイによって創造性を解き放ち、ごく短期間で新しいスキルを修得してください。SAP InnoJam は、次のような機会を提供します。

  • 他のチームと交流し、技を競い合う
  • SAP の最もクールで新しいテクノロジーを SAP 分野別専門家とともに検討し学ぶ 
  • ソリューションのプロトタイプを作成する 
  • 自分のプロトタイプを審査委員にアピールする
  • すべてうまくいって優勝する

 

テーマ & 目標

InnoJam は毎回 1 つのテーマ(医療、教育など)を軸に企画されます。決定したテーマはあらかじめ参加者に通知されます。SAP は、イベントのテーマに沿って、チームが取り組む具体的な課題を作成しますが、その内容は InnoJam の開催初日まで明かされません。各チームの目標は、課題に対して適切に機能するプロトタイプソリューションを作成することで、成果を 6 分以内で審査員にデモンストレーションすることができます。

 

SAP InnoJam への応募方法

InnoJam への参加に応募するには、イベント開催日の 8 週間前までに、以下の情報を SAP まで電子メールでお送りください。

  • お名前
  • InnoJam 開催予定日
  • イベントのテーマ

InnoJam に応募する

他の参加者の作品をご覧ください

優勝チーム Keytree の  Better Education University  デモをご覧ください。

優勝した Amazing Alexa の 設備資産管理デモをご覧ください。

優勝した Univation の  UniBuddy デモのビデオをご覧ください。


優勝チーム UniLi の Digital Power デモや、その他ファイナリストたちのデモをご覧ください。

優勝チーム Keytree のニック・ドッドソン (Nic Doodson) 氏とウィル・パウエル (Will Powell) 氏による S.M.I.L.E. :-) のデモや、その他ファイナリストたちのデモをご覧ください。

優勝したトリノイ・ハザリカ (Trinoy Hazarika) 氏とラジュ・ボルダ (Raju Borda) 氏による SAP HANA を基盤としたソリューション RESCUE-BOTS のデモや、その他ファイナリストたちのデモをご覧ください。

SAP TechEd に参加している開発者達

今年参加するイベントを 1 つ選ぶなら、SAP TechEd にすべきです(ラスベガスバンガロールバルセロナで開催されます)。このイベントは学習と人脈作りに注力しており、実際に作業したり、最新の SAP 製品やテクノロジーを使って何かを構築したりする機会も豊富にご提供します。

今年登場した Discovery Pass を利用すれば、企画された展示内容を見て回ることができます。ビッグデータ、ブロックチェーン、IoT、モバイル、機械学習、クラウド、DevOps、統合、ユーザーエクスペリエンス (UX) に興味がある方は、サンプルアジェンダに掲載された関連セッションのリストをご覧ください。 

SAP TechEd に参加できなくても、Virtual App Space にアクセスすれば、TechEd の一端に触れ、実地の作業も一部体験できます。

 
今年の SAP TechEd では、次のようなアクティビティが予定されています。

SAP CodeJam(ミニ版)

SAP CodeJam(ミニ版)は、演習を介してさまざまな課題を網羅する、開発者から開発者へ向けた 1 時間のセッションで、SAP の開発ツールやテクノロジーを学び、慣れるように設計されています。
 
すべてのセッションは展示会場で開催され、SAP エキスパートたちが指導します。ノート PC のご利用は早い者勝ちとなっており、セッション登録もすぐに定員に達してしまいますので、興味があるセッションには早めのご来場をお勧めします。
 
ラスベガスおよびバルセロナのセッションリストをご覧ください。

アプリスペース

App Space では、ステップに沿って進行するオンラインチュートリアルと SAP エキスパートからのサポートによって、対象となるスキルの習得やツールの構築が可能です。チュートリアルを終了すると、後日賞品と交換できるポイントが付与されます。
 
ノート PC のご利用は早い者勝ちです。SAP HANA、SAP Cloud Platform、UI5 などを活用したアプリを初めて構築するために必要なツールが搭載されています。展示会場の AppSpace にお越しください。
 

ハンズオントレーニング

SAP TechEd では、エキスパートのサポートの下、製品やテクノロジーについて学べるさまざまな形式のセッションが開催されます。セッションには、座席指定で 2 ~ 4 時間にわたり実地の作業を体験できるワークショップのほか、自由着席の基調講演、講義、ネットワークセッション、ロードマップセッション、コードレビューセッションなどがあります。

また、これらセッションは幅広いトピックとスキルレベルに対応しています。エキスパートへの質問、同業の開発者および IT プロフェッショナルとの人脈づくりのほか、最新のニュースや更新情報を SAP から直接収集できます。

ラスベガスおよびバルセロナのセッションリストをご覧ください。

Back to top