次世代リーダー必見!第4回 構想策定の進め方

placeholder
次世代リーダーシリーズ ウェビナー 第4回

企業変革を推進するための構想策定は、現状を把握した上で構想書を作成、社内の合意形成を図る一連の活動です。「新しいプロセスを検討するのに現状を調査する必要はない」とか、"現状分析" という名称で既存システムの構造解析を行うような活動が多くみられますが、企業変革を目的として実施するプロジェクトの構想策定はどのようなステップで進めるべきでしょうか?
本セミナーでは、構想策定の主要タスク、アウトプットやその相互関係について解説します。

この動画を視聴するには、右フォームにご登録をお願いします。

登録済みですか?

登録フォームに必要事項をご記入ください。