placeholder

「ベンダー選び」の作業とは、業務システム改革の企画・構想に基づき、それを具体化させるITツールや協力会社を選り抜くステップです。このステップで正しい選択が行えないと、せっかく練り上げた企画・構想がシステム化されずに終わってしまうリスクすらあります。本書の内容を、そんな「症状」を抑えるための処方箋として、お役立てください。

本資料をダウンロードするには、右フォームにご登録をお願いします。

登録済みですか?

登録フォームに必要事項をご記入ください。