コンテンツにスキップする

今だからこそ検討すべき、BtoC eコマースにおける顧客体験管理とは?

新時代におけるデジタルセールスと顧客行動の再考

「今だからこそ検討すべき、BtoC eコマースにおける顧客体験管理とは?」

新型コロナウィルスによる環境変化を契機に、eコマースは店舗と同様に、もしくは店舗以上に重要な販売チャネルとなりつつあります。この状況だからこそ、お客様の声にできる限り耳を傾け、あらゆるチャネルでコミュニケーションを図り、共感できる環境をつくるべきではないでしょうか?
危機的状況下では、従来の KPI を見直す必要があると CX の専門家は言っています。顧客体験管理(CXM:Customer Experience Management)はこの点で、今だからこそ検討すべきテーマです。本セッションでは、どのように eコマースの顧客体験管理を進めていくべきなのか、事例やデモを通じてご説明します。

【対象】中堅以上の事業会社に属するマーケティング部門、営業部門、通販部門、経営企画部門、または eコマース業務に携わっている方々

視聴するには、右フォームにご登録をお願いします。

登録済みですか?

登録フォームに必要事項をご記入ください

本件に関連して SAP 製品・サービスの追加情報を受け取ることを希望されますか。このボックスをチェックすると、[SAP Entity] がお客様の連絡先の詳細を、SAP マーケティング同意書に従って使用することに同意されたことになります。

どのようなご連絡方法を希望されますか?

この表明に基づいて私が提供した情報を、SAP グループからも追加関連情報が届くように、SAP が SAP グループと共有する場合があることに同意します。

SAP は、ここに記載されるデータを個人情報保護方針に従って使用します。
先頭に戻る