コンテンツにスキップする

サプライチェーンの中心にプランニングを据えることでレジリエンス(回復力)を実現する_Session Promo Social Video_SN

計画の同期化により、変化する市場に対応して、サービスレベルを高め、可能な供給量を調整できます。計画の同期化により、戦略的計画とサステナビリティを効果的に連携させ、サプライヤー選定から生産終了まで、サプライチェーン全体の可視化と管理が可能になります。その理由をご確認ください。

先頭に戻る