コンテンツにスキップする
お問い合わせ
チャットで相談 チャットで相談(受付時間外です)
チャットでご質問にお答えします。
ウェブで相談
ご意見、ご質問、フィードバックなどをお寄せください。

インフルエンス活動と即時導入

Customer Influence と導入

SAP は、お客様が SAP ソフトウェア開発の意思決定に関わり、新しいイノベーションを早期に導入できるチャンスをお客様に提供する幅広いプログラムをご用意しています。


簡単なエンゲージメント

Previous Next

SAP が提供するインフルエンス機会をお客様が活用するメリット

SAP Customer Engagement Initiative、SAP Beta Testing、SAP Early Adopter Care など、お客様がシステム開発に影響を及ぼすことのできるプログラムを利用することで、導入後の本稼動を早めて成功につなげることができます。その詳細をご覧ください。

お客様による継続的な SAP ソリューションへの影響

お客様は、SAP Customer Connection や SAP Continuous Influence を活用することで、使用している SAP ソリューションについても関与することができます。

既存の機会の詳細を見る

Customer Influence サイトは、お客様がソフトウェア開発に影響を及ぼしたり、ベータテストの機会を得たりするために使用する中央ハブです。プロジェクトは、業務部門別、業種別、製品カテゴリー別にグループ化されています。プロジェクト内の活動は短期間のものから長期間のものまで幅広く、アイデアの提出、ベータテストへの参加、顧客コラボレーションなどが含まれます。ログインが必要です。
Previous Next

Customer Influence に参加

SAP とつながりを持ち、SAP のソフトウェア開発に影響を与える

SAP には 5 つの主要な Customer Influence プログラムがあります。SAP Customer Engagement Initiative では、開発プロセス中にお客様のアイデアを求めます。SAP Beta Testing プログラムでは、リリース前に新製品の使用感を試せます。SAP Early Adopter Care プログラムでは、競合他社よりも先に新たなイノベーションを導入できるサポートを提供します。SAP Customer Connection プログラムでは、本稼動後に拡張機能を簡単に依頼できます。SAP Improvement Finder を使用して、すでに提供されている改善機能などを検索できます。SAP Continuous Influence では、SAP 製品の改善を開発チームに直接提案する機会が提供されます。
 
SAP Continuous Influence または SAP Customer Connection に関するセッションまたはプロジェクトの提案をお持ちですか?ぜひ地域の SAP ユーザーグループにご連絡ください。すべての技術および機能領域においてユーザーフィードバックを SAP に届けることができます。
 
Previous Next

早い段階から開発プロセスに関わる

SAP Customer Engagement Initiative では、新しい SAP 製品開発に関する早期のインサイトを手に入れることができます。開発の早い段階でフィードバック、意見、アイデアなどを SAP に提供できる絶好の機会になります。
  • リモートセッションまたはオンサイトセッションに参加して、各アイデアについて議論したり、自社のニーズに合うかどうか確認できます*
  • SAP の製品管理とのコラボレーションを通じて、新しい製品機能について意見を SAP に届けましょう。
  • 同じ製品を使用する他の SAP 顧客やパートナーとのネットワークを構築しましょう。
Previous Next

リリース前の製品についてフィードバックを提供する

SAP Beta Testing を利用することで、今後リリース予定の製品を事前にテストおよび体験することができます。SAP チームと緊密に連携しながら、ソフトウェアのレビュー、ベータテストの実施、今後のリリースに対するフィードバックの提供などを行うことができます。公式リリース前に SAP ソフトウェアを体験する方法はいくつかあります。

  • SAP システムで提供される SAP テストデータを利用して、リモートから、または指定された SAP 所在地からオンサイトで、事前定義されたテストシナリオを実行できます。
  • 独自のデータを利用することもできます。お客様の環境にベータ版ソフトウェアをインストールし、独自のプロセスで公式リリース前の新しい特長や機能を確認しましょう。**自身でソフトウェアのダウンロードとテストを実施することも、SAP のエキスパートにサポートしてもらいながら一連の流れを実施することもできます。
Previous Next

競合他社に先駆けて、新しい SAP イノベーションを導入

SAP Early Adopter Care プログラムを活用して、新しい SAP ソフトウェアを早期に導入しましょう。***問題なく導入できるように、エキスパートから構成される専任チームがお客様をサポートします。ご興味がおありですか?新しいソフトウェアのリリースから数カ月の間、このプログラムに登録することができます。

  • ソフトウェアの一般公開直後から、リスクを最小限に押さえて、ビジネス上のメリットを実現しましょう。
  • 専任の SAP Early Adopter Care プロジェクトコーチのサポートを得て、導入を確実に成功させましょう。
  • 「最新情報取得」の学習プログラムにアクセスして、素早く軌道に乗せましょう。
Previous Next

コラボレーションを通じて、保守中のオンプレミスのソフトウェアを改善

SAP Customer Connection を活用することで、現在使用している、保守中のオンプレミスの製品やソリューションを段階的に改善することができます。このプログラムのフォーカストピックは通常、SAP ユーザーグループや特別利益団体によって開始され、期間が限定されており、製品のバージョン、コンポーネント、または対象者に関するものが多くなっています。素早く導入できるように、改善プログラムは、SAP Notes や SAP Support Portal を通じて提供されます。

  • SAP 製品やソリューションを微調整し、自社のニーズに合うように SAP の方向性に影響を与えることができます。
  • 改善プロジェクトで SAP とコラボレートしましょう。これらのプロジェクトは、事前定義されたフォーカストピックごとに整理されています。
  • SAP Notes やサポートパッケージを通じて、業務の中断が不要な、簡単に導入できる拡張を入手しましょう。
  • 改善ファインダーツールを使って、拡張機能を検索できます。
Previous Next

継続的な製品改善の提案

SAP Continuous Influence では、SAP 製品の改善を開発チームに直接提案する機会を得られます。以前は SAP Idea Place を介して提供されていたこのプログラムは、改善依頼の継続的な収集と解決のためにオープンチャネルが不可欠な、新しい SAP 製品やクラウドソリューションを使用するお客様を対象にしています。保守中のオンプレミス製品を使用するお客様を対象とする、SAP Customer Connection プログラムに似ています。

  • SAP 製品やソリューションを微調整し、自社のニーズに合うように SAP の方向性に影響を与えることができます。
  • 常にオープンなチャネルを通じて、いつでも SAP 開発チームとコラボレートできます。
  • Customer Influence サイトを通じて、改善依頼を送信したり、その他のアイデアに投票したり、改善依頼状況に関する定期的な通知を受信したりできます。

SAP のソフトウェアを活用して成功を収めているお客様の事例をご紹介します

Previous Next

コラボレーションによる既存 SAP ソリューションの改善

InCloud Solutions 社は、SAP のエキスパートやお客様から構成されるコミュニティと連携して、SAP ソリューションのランドスケープを強化しています。その詳細をご覧ください。

SAP Early Adopter Care プログラムを利用して数週間での本稼動が可能

Döhler 社は、わずか 4 週間で本稼動を達成した、迅速で正確なエンドツーエンドの照合プロセスによって多大なメリットを得ています。その詳細をご覧ください。

SAP ソリューションで関係とロイヤルティを構築

Ravensburger 社は、消費者中心でインサイト主導型のオムニチャネルコミュニケーションを活用して、顧客リーチを拡大しようとしています。その方法をご覧ください。

* 貴社と SAP 間でフィードバック契約を締結すると、SAP は貴社のアイデアを取り入れたり、貴社の自発的なフィードバックを SAP の製品やソリューションに反映できるようになります。

** ソリューションへのアクセスはテストおよび評価契約 (TEA) により許可され、テスト目的でのみ使用することができます。本稼動での使用は許可されず、保守およびサポート契約ではサポートされません。

*** 対象となる SAP 製品が限られるこのプログラムは、SAP のサポートサービスを補完するもので、有効な SAP ライセンスおよび保守契約をお持ちのすべてのお客様がご利用できます。

先頭に戻る