コンテンツにスキップする
写真:アジア人のセールス達がホワイトボードにマーケット戦略のドラフトを書いている様子

セールス

企業が抱える難問を解決しながら、SAP の販売担当者としてのキャリアを築きましょう。

インダストリーバリューアドバイザーチーム

インダストリーバリューアドバイザーチーム (IVA) は、すべてのお客様にインテリジェントエンタープライズの価値とエクスペリエンスを実現することにより、SAP のイノベーションパートナーとしての役割をサポートする組織です。

600

世界に展開するアドバイザーの数

SAP の第一のミッションは、インテリジェントエンタープライズによるお客様のトランスフォーメーションのあるべき姿を支援することです。それにより、お客様の従業員やさらにその先のお客様へと優れたエクスペリエンスを提供することが可能になります。そのために、お客様と一緒になって、新しい手法による事業運用の「ビジョン」を構築し、変革プロセスへの投資がもたらす「価値(バリュー)」を提示する、説得力に富んだビジネスケースを作成します。こうした取り組みは、SAP のカスタマーサクセス部門が、売上げと収益の四半期および年間目標を達成することに貢献しています。

ビジョンからバリューまでの一貫したアプローチを通して特定の業界または業務に関する知識を活用しながら、私たちは信頼できるアドバイザーとして、バリュー中心のマインドセットによる「可能性を引き出す」手法でお客様が当初の目標以上の成果を挙げられるよう支援します。しかし、セールス、マーケティング、プリセールス、ソリューションマネージメント、コンサルティングなどのさまざまなアカウントチームメンバーとの緊密な連携なしでは、お客様に未来のビジョンに対するインスピレーションを与えることはできません。そのようなビジョンが、効率や収益性の向上、お客様のエクスペリエンスの向上など、実体ある成果に確実に結びつくように配慮するのも IVA の仕事です。

IVA の業務内容とは

バリューアドバイザー

インダストリーアドバイザーという職種は IVA に属しますが、地域ごとに配置され、地域の企業がセールスパイプラインを拡大するお手伝いをするとともに、お客様と協力して収益の確保に努めます。パイプライン構築戦略の策定と規模の調整もサポートします。地域の営業チームおよびバーチャルアカウントチームと連携することで、業界別パイプラインや収益の拡大、業界セグメントにおける SAP のリーダーとしての地位向上を図ります。

主な業務は以下のとおりです。

  • 戦略 - 業界別および マーケットプラン
  • セールスリーダーや業界別ビジネスユニットと連携し、事業計画の策定を推進します。
  • セールス、マーケティング、インサイドセールス、バーチャルアカウントチームと連携し、それぞれのチームが効果的に活動できるよう支援します。
  • SAP のパートナーに影響を与え、「ビジネスとしての形」を見せることで、エンゲージメントを強力に推進します。
  • 案件の芽を見つけること
  • セールスチームと協力して業界別アカウント戦略の策定をリードします。
  • イベントやデジタル計画を、マーケティングチームと協力して実行し、利用可能な新しいコンテンツ、ベンチマーク、ツールを活用してリードを創出します。
  • ビジネスデベロップメント、案件の具体化
  • 早期の段階でお客様のエグゼクティブ層へアプローチします。
  • 機会を逸することのないよう、業界別カスタマーエンゲージメントをサポートします。
  • カスタマーエンゲージメントからバリュー創出まで
  • バーチャルアカウントチームの一員として活動し、成果物の作成、より業界に特化した内容になるよう支援します。これによって成果物に業界固有の情報が取り込まれ、SAP の差別化されたバリュー提案が可能になります。
  • 背景の深耕や、他の事例へのプラクティスの展開
  • 卓越したリーダーシップを発揮し、プラクティス展開のため、業界別の主要な業務部門の購買センター向けに、プロジェクトを構築します。
  • 導入事例のパイプラインを構築して、その業界に関連性の高いバリュー指標を提示します。

バリューアドバイザー

バリューアドバイザーという職種は IVA に籍を置き、お客様に「ビジョンからバリュー」への転換を提言し、主に戦略的/コンサルティング的なバリューセリングに関わります。バリューアドバイザーは、SAP エグゼクティブのバリューセリングに対するビジョンと戦略を明確に示します。お客様や見込み客にエグゼクティブコンサルティングを提供し、事業目標の達成と、包括的モデルによるバリュー創出を可能とするソリューションを構築します。社内、パートナー、お客様の主要な意志決定者と戦略的パートナーシップを確立し、業界別コア領域のソートリーダー的存在になります。

主な業務は以下のとおりです。

主な業務は以下のとおりです。

ビジネスデベロップメント、案件の具体化

  • フィールドセールスチームと連携して、オポチュニティの特定、アカウント戦略策定の管理、お客様に提供する価値を最大化することに取り組みます。
  • お客様中心のエグゼクティブポジショニングや視点を作成し、SAP との連携を促進します。
  • バーチャルアカウントチームと共同で、業界別のバリュー提案と SAP ポートフォリオに関する知識を反映したエグゼクティブセールストークを実施します。

カスタマーエンゲージメントからバリュー創出まで

  • カスタマージャーニーにおける「ビジョンからバリュー」の創出を重視して、セールスチームとバーチャルアカウントチームの戦略作成を支援します。
  • 構造化されたエンゲージメントをリードおよび調整して、マトリックス組織をナビゲートします。
  • SAP のエンゲージメントをポジショニングし、リードすることにより、SAP ソリューションによって可能となる変革のビジネスケースを構築します。
  • デザインシンキング、お客さまとのミーティング、プロセスベンチマーキングなどの手法を用い、新しいビジネスモデルを探求し、バリュー機会を見出します。
  • SAP によって実現される変革が生み出すバリューと費用対効果を特定、算出、検証します。
  • お客様とのディスカッションに、経験に基づく思考法を組み込みます。
  • スポンサーを巻き込んで、継続的に変革のビジネスケースを作成します。
  • アカウントチームと協力して RFP への回答、バリュー提案、POV、製品デモなどの成果物に、説得力のある業界別バリューメッセージが込められるようにします。
  • プレゼンテーションを行い、疑問点も明確にします。
  • 導入状況を把握したうえでビジネスケースを検証し、確実にお客様にバリューを提供できるように、SAP とパートナーのデリバリーチームをコーチングします。
  • SAP がサポートする変革のプロセスのモニタリングを行います。

背景の深耕や、プラクティスの展開

  • インテリジェントエンタープライズ全体で、エンドツーエンドのプロセス(「リード獲得から契約まで」、「レコードからレポートまで」など)や主要ペルソナ(CMO、CIO、CFO、サプライチェーン責任者など)にマッチしたバリュー提案のコンテンツを作成します。
  • プラクティス開発プロジェクトに参加し、カスタマーエンゲージメントや現場での経験に基づいた業界別専門知識を提供します。
  • ソーシャルチャネルを含む関連性の高いすべてのチャンネルで、洞察・ソートリーダーシップを共有します。
  • 実際にどういったバリューがあったのか、どのように価値を生み出したのかを示すような導入事例を収集し提供します。
  • イネーブルメントプログラムやプラクティスコミュニティ、知識を共有する場に参加します。

SAP インダストリーアドバイザーを
紹介します

私たちは、同じ目的のためにさまざまなバックグラウンドを持って世界各地から集結した、情熱的で強力なモチベーションを備えた、創造的な思考集団です。お客様がインテリジェントエンタープライズで生まれ変わり、デジタルエコノミーで成長できるようお手伝いします。「世界の変革を支援し、人々の暮らしをより良いものにする」という SAP のミッションに命を吹き込むのが、私たちの役割です。

アレクサンドラ・アルトルツ (Alexandra Altholz)
食品・消費財の SAP インダストリー(業界別)バリューアドバイザー 英国

SAP では、与えられた役割を通じて、自分の戦略的、分析的なスキルを強化することができます。お客様と密接に連携して、SAP ソリューションによるイノベーションとバリュー創出をお手伝いし、努力を惜しまぬプロフェッショナルたちのそばで取り組む仕事は、毎日が勉強です。プロフェッショナルとしての成長や、メンバー育成のために IVA のリーダーたちが注ぐ努力には、チームに加わって以来、ずっと感銘を受けてきました。

ニューヨーク大学スターンスクールで MBA を取得した後、アレクサンドラは 2017 年度の IMPACT プログラムにより SAP に入社しました。現在は、食品企業や消費財企業のお客様へのアドバイスを専門としています。

ニコラス・ラン・ヒン・ティン (Nicolas Lan Hing Ting)
官公庁・公共機関担当、SAP インダストリー(業界別)バリューアドバイザー フランス

この仕事の一番気に入っている点は、私たちフランス人が「Face Nord」と呼ぶ問題を解決するために、必要な方法論とバリュー提案を自分で設計できることです。IVA には創造力を発揮し、新しいアプローチをテストする機会があり、これは本当に素晴らしいことだと思っています。

ニコラスは、Capgemini Consulting 社に 10 年間勤務した後、SAP に入社してフランスの公共機関の変革を支援しています。

ホルマ・ニーミネン (Jorma Nieminen)
北欧諸国の全業界担当、インダストリーバリューアドバイザー

SAP に入社して、戦略的な ERP 投資が企業の未来にとって、どれほど大切かを知りました。現在の私の役割は、SAP のプロフェッショナルの助けを得ながら、SAP が提供できるビジネスの可能性を、お客様と協力して 100% 解き放つことです。とてもエキサイティングな仕事です。

ホルマは航空業界および経営のコンサルタントとして働いた後、SAP に入社しました。現在は、フィンランドをはじめとする北欧地域の企業のアドバイザーを務めています。

世界トップクラスのソフトウェア企業で活躍しませんか

SAP はこのような方を求めています

広い視点を持ち、大きな目標に向かって仕事に取り組める方。行動力をもって、真摯に仕事に取り組める方。コラボレーション、クリエイティブ、そして仕事を楽しめる方。さらに、次のような方を求めています。

  • プロアクティブに、柔軟性、積極性をもって行動できる方
  • 業界に応じたコンサルティング型の営業ができる方
  • エグゼクティブ的視点を持ち、営業センスのある方

このキャリアパスで得られるもの

SAP には多様な従業員がいて、それぞれ異なるニーズがあります。そのため SAP の福利厚生は、ヘルスケアに関する保険や退職金制度のほかにも幅広い選択肢があり、キャリアと人生の両方において従業員のニーズに対応する内容となっています。

  • 柔軟性のある就業環境
  • 学ぶことが求められるカルチャー
  • 従業員への公平な機会の提供

応募・選考プロセスの流れ

マネージャーによる面接:​第一段階として、上司となる予定の部門のマネージャーとお会いいただきます。職務内容の説明をさせていただき、応募動機やご経験についてお伺いします。​
60~90 分

社員による面接:将来の同僚になる可能性のある社員が一名以上出席し、日常業務の具体的な詳細情報をお伝えします。この面接では、職種に関連する強みを確認させていただきたいので、ご自分が得意とされる業界や達成事項、専門知識などご説明ください
60 ~ 90 分

人事部門による面接:人事のプロフェッショナルが、業務の詳細や SAP という組織についてお伝えするとともに、部門のカルチャーとの相性などを評価いたします。何らかのオンラインテストを受けていただく場合もあります。
30 ~ 45 分

ケースプレゼンテーション:採用プロセスの中で最もエキサイティングな時間です。状況を設定したロールプレイングに備えていただくための資料をお渡しします
60 ~ 90 分

地域担当者による面接:地域の責任者とお会いいただき、チームの視点から見た SAP での役割や展望について、戦略的なディスカッションを行います。
60 ~ 90 分

SAP へようこそ:無事ご入社が決まった方は、おめでとうございます。SAP へようこそ。採用担当者より詳細をご案内します。ご質問があれば、遠慮なくお問い合わせください。お問い合わせはこちら

以下の情報も合わせてお読みください

学生および既卒生の方

どうして SAP は起業家スピリットを持ち続けられるのでしょうか。それはミレニアル世代や若手のプロフェッショナルを積極的に採用しているためです。従来と異なるアイデアや、よりスマートにより持続可能な考えができる方を SAP は尊重しています。SAP ユニバーシティープログラムについてもぜひお読みください。(**但し、実施していない地域もございます)

SAP での毎日

SAP は、自分なりの方法でチャンスをつかみ成功するようあらゆる支援を惜しみません。積極的な発言やコラボレーション、個性、ダイバーシティを尊重する環境で、才能を発揮しませんか。われわれがどのように活動し、イノベーションをし、仕事を楽しみ、結果どのように自分に戻ってくるかを見てみましょう。SAP があなたのご希望と合う企業かどうかお分かりいただけると思います。

オフィス所在地

職場は慣れ親しんだ日本がいいですか、それとも海外をご希望ですか?SAP は世界 78 か国以上でオフィスを展開しており、更なる拡大を続けています。

先頭に戻る