コンテンツにスキップする
写真:ホワイトボードを使い協業する多種多様なチーム
null
  • SAP で働く女性
  • 自閉症就業支援プログラム
  • SAP で働く女性
  • 自閉症就業支援プログラム
SAP で働く女性

ハイテク業界で働く女性たち

ジェンダーの公平性は SAP の重要なミッションの一つであり、ビジネスのあらゆる側面で、ダイバーシティを強化する取り組みが進められています。SAP は、Forbes 誌が選ぶアメリカのダイバーシティにおけるベストエンプロイヤーリストの上位にランキングしています。従業員に女性が占める割合、リーダークラスに女性が占める割合という 2 つの指標において、それぞれ約 34% と 27% という業界トップクラスの成績を達成していることが評価されました。

自閉症就業支援プログラム

SAP 自閉症就業支援プログラム

さまざまなバックグラウンドと経験を有するユニークな人々が集まる SAP は、その多様性と活力あふれる職場を誇りにしています。自閉症就業支援プログラムでは、採用プロセスにおいて自閉症の方を支援するとともに、入社後もその活躍を助けるさまざまなリソースを提供しています。

以下の情報も合わせてお読みください

先頭に戻る