Skip to Content

ピープルストーリー - シプラ・チャウダリ

シプラ・チャウダリ (Shipra Chaudhary)

HR サービスアソシエート、グローバル HR 早期人材開発プログラム、SAP Labs India

Previous

キャリアコースの変更: あるミレニアム世代のキャリア

シプラ・チャウダリは、キャリアの早期から、自分のインスピレーションが変わったと自覚しています。選択するたびに、キャリア開発においては、あらゆるレベルのインサイトがもたらされています。

シプラ・チャウダリは、まだ若い社員ですが、変わったキャリアの持ち主です。彼女のキャリアは 2011 年 7 月、SAP の Predictive Analysis、Technology & Innovation プラットフォーム開発者のアソシエート開発者として始まりました。2 年間、技術者キャリアを積む中で、より大きな責務をこなす準備ができあがっていました。マネジメントに興味があった彼女は MBA を取得し、それからまた SAP に戻ってきました。彼女にとって SAP のブランドと社内文化は、もう一度働くのに値する職場だったのです。「SAP はナンバー 1 の企業です」と言うシプラは、SAP は革新的で利益主導型でありながら、モチベーションを高める安定した社内文化を持つ会社だと語ります。「公平で柔軟性があり、いつでもどこでも学ぶ精神があって、オープンで透明性の高いコミュニケーションをリーダーと取れることができるこの会社の環境に本当に感謝しいます」これに加えて、高い多様性、互いに助け合う精神、そして革新的な姿勢が醸成される職場で、すばらしい社内文化に支えられキャリアを構築していけると、彼女は語っています。

自分のキャリア開発に最も大きな影響を与えたものは?
自分のキャリア開発について一言で表現してもらうと、シプラは「やりがいです」と答えました。シプラは、2 人のすばらしい上司に出会えたことがラッキーだったと語ります。1 人は開発者としてのスキルを教えてくれ、もう一人は、役割としてはよりコーチに近い人で、人を扱うスキルを教えてくれたということです。開発者から人事部へとキャリアパスを変更することにより、シプラは新しいインサイトを獲得することになりました。「開発部門では量的な結果を示すことができますが、質的結果(ソフト)で評価することが多い人事部では、こういった情報を同じようには扱えません」とシプラは語ります。「人事部は今、評価の指標化を目指しており、人事の影響はより明確になりつつあります」シプラは、グローバル HR 若手人材プログラムのメンバーとして、意思決定に関わり、主導的役割も担うようになっています。そして、このような難しい仕事が彼女のやりがいにつながっているようです。このプログラムでは順々と色々な役割をこなすのですが、これにより、さまざまな文化、人、テーマを扱うことになり、そこから彼女はさまざまなことを学んでいます。

キャリア開発および人としての成長をサポートする人とのつながり
彼女のキャリアにおける継続的なサポートは、彼女の学ぼうという精神の向上につながっています。シプラは新しいことを率先して学び、疑問に思うことがあれば専門家に聞きにいくようにしています。「エグゼクティブからのインサイトは非常に役立ちます。マネージャーは常に、関連のある情報を部下に伝える義務があるのです」とシプラは語っています。

「あるコーチは、私の同僚でもあるのですが、さまざまな視点から物事を見て、解決策を導き出す方法を教えてくれています」ジョブシャドウイングは、さまざまな専門知識を持つ人々に出会うことで自分が成長できるもう一つの方法だと、シプラは知っています。「理論を学ぶのではなく、実際に体験することにより、経験に基づいた知識を得ることができるのです」

シプラにとって、メンターとは、担当分野のコンテンツナレッジについて技術的サポートをしてくれる人であり、彼女は、メンターと同様、人事部の同僚が自分を支えてくれていると考えています。

このようなさまざまなサポートにより、自己反省を促し、改善が必要なところに自分で気付くことができます。「自分のキャリアの本筋から逸れないことが重要です。いつでも学びのチャンスをつかめるように、嗅覚を磨いておく必要があります」シプラはそう締めくくりました。

メモ:シプラは、人事部(インド)でいくつかの役割を務め、現在は、3 番目の役割である、コーチング、ピアツーピアラーニングにおける COE に所属し、ドイツで国際的な体験を楽しんでいます。

リネケ・ストルカー (Lineke Stolker) とダンニ・キン (Danni Qin)、キャリア・人材管理、人事

Next

広い視野と大きな夢を持つ人材を求めています

求人を探す 求人を探す

プロフィールを入力する

SAP の #LifeatSAP ソーシャルフィードとチャネルをチェックして、私たちのことをもっと詳しく知ってください。

以下の情報もご覧ください

大学プログラム

SAP がいかにして起業家精神を維持しているかご存知でしょうか。SAP では、従来とは違う考え方で、よりスマートかつ持続的なビジネスを牽引していける、ミレニアル世代や若いプロフェッショナルを採用しています。SAP でのキャリアをより早く軌道に乗せるためにも、SAP の大学プログラムをぜひご確認ください。

SAP での毎日

SAP は、皆様が自分なりの方法で成功を収められるように、あらゆる支援を惜しみません。自由な発言、協調性、個性、多様性を尊重する環境で、大きな成果を上げてください。SAP の経営、革新、業務、リクリエーション、利益還元の詳細をご覧になれば、皆様にぴったりの会社であることを確信できるはずです。

勤務地

職場は地元がいいですか?それとも地球の裏側?あるいは、その中間くらい?SAP は世界のほとんどの大陸、130 カ国以上に拠点を展開しており、胸躍る新天地へも拡大を続けています。
Back to top