コンテンツにスキップする
お問い合わせ
チャットで相談 チャットで相談(受付時間外です)
チャットでご質問にお答えします。
ウェブで相談
ご意見、ご質問、フィードバックなどをお寄せください。

SAP での毎日

SAP 社員は通常、かなり長期間 SAP に在籍するため、SAP では社員との深く、長く続く関係を築こうとしています。入社する前に少し時間をとって、SAP の経営やイノベーションの方法から、SAP のプロジェクト、社会的責任、ワークライフバランスにいたるまで、SAP での生活の詳細を確認すれば、皆さんにぴったりの会社であることを確信できるはずです。

成功とは自ら規定するものです。SAP は社員が成功を自分のものにするお手伝いをします。

SAP では、成功の意味は人それぞれで違うということを理解しています。出世の階段を上ることを成功と考える人もいれば、ワークライフバランスが完全にとれていることを成功であるととらえる人もいます。そのほかありとあらゆる形の成功があります。したがって、SAP は皆様が自分なりの方法で成功を収められるように、あらゆる支援を惜しみません。成功の定義がどうであれ、SAP での生活の大きな部分を占めているのはコラボレーションです。96,000 人以上の社員がオープンで自由なアイデアの表現を奨励する環境で働いています。さまざまな環境で育った独創的な人たちとともに働き、互いに協力し合い、より良い世界の実現に貢献し、人々の生活をより豊かなものにしましょう。

How We Run

SAP の社員は、自分の会社がどうあるべきかを理解しています。社員の誰に尋ねても、SAP の「How We Run」行動原則(我々に目標とその実現方法を示してくれる 5 つの簡潔な原則)について話してくれるでしょう。

斬新なアイデア

SAP では、最高のソフトウェアを開発するだけにとどまらず、新しい可能性を開くテクノロジーを生み出すことをイノベーションと呼びます。この魔法を起こすために SAP が使った方法をご確認ください。 

胸躍るプロジェクト

SAP では、超クールで生活を一変させるようなプロジェクトに取り組んでいます。センサー対応ロボットやデジタル農場、がん、エイズ、糖尿病の病気との闘いなど、あらゆるプロジェクトが含まれます。 

仕事、遊び、生活

仕事ばかりで遊ぶ時間がない?それはありえません。SAP での毎日はバランスがとれていて公平です。SAP では、柔軟な勤務スケジュール、在宅勤務の機会、ボランティア活動のためのタイムオフ(勤労時間免除)などを提供します。 

思いやりの文化

SAP は企業として、時間、人材、テクノロジーを提供し、世界中のコミュニティや人々を支援しています。 Month of Service やソーシャルサバティカルなどの SAP のイニシアチブをご覧ください。

93% この職場が大好きな社員の割合

どこで働くかは、あなた次第

職場は地元がいいですか?それとも地球の裏側?あるいは、その中間くらい?SAP は世界のほとんどの大陸、130 カ国以上に拠点を展開しており、胸躍る新天地へも拡大を続けています。 

最大の声援を送る

SAP では人間が成し遂げる優れた技を支援することは良いことだと考えています。そのため、Formula 1 から Cirque du Soleil® にいたるまで、世界中の有名なスポーツ/文化/エンターテイメント組織を援助できることをうれしく思っています。

ソーシャルメディアで SAP の毎日を体験する

Instagram

次へ

次のステップに進みましょう

希望の職種の求人を通知

SAP タレントコミュニティにあなたのプロファイルを登録し、興味のある仕事の分野にアラートを設定しましょう。応募の機会が巡ってきたときに自動的に通知されます。

SAP に応募する

新しい仕事を探すのは大変なことなので、応募プロセスを簡単にしたいと考えています。応募から面接、そして入社時研修と、各段階で何を期待できるのかご説明します。

以下の情報もご覧ください

雇用主表彰

SAP は 、優良雇用主として 2018 年だけでも 175 の賞を受賞しました。本年も、その記録を破る勢いの快進撃が続いています。最も柔軟な職場から「最もハッピーな」企業まで、SAP に授与されたさまざまな賞の一部をご紹介します。SAP がなぜこれほど素晴らしい職場として評価されるのか、その理由をご覧ください。

福利厚生

SAP は業界でも屈指の福利厚生を提供しています。具体的な福利厚生パッケージは、職位、地域、勤続年数などで異なりますが、いずれも他社を大きく引き離す充実した内容を誇ります。 

SAP で働く女性

男女平等は、「より良い世界」作りに貢献し、人々の生活をより豊かなものにするという SAP のミッションの重要な部分になっています。SAP は、多様性がないことでよく引き合いに出される業界で事業を行っていますが、この傾向に逆らい、積極的に手本を示して導くテクノロジー企業になるよう努力しています。
次へ
先頭に戻る