コンテンツにスキップする
Contact Us
ウェブで相談
ご意見、ご質問、フィードバックなどをお寄せください。

SAP Academy

あなたは、3 年以内の就業経験を持ち、自発的に行動できる熱意ある方ですか?世界のトップブランドで働き、そのきわめて困難な課題を解決し、ビジネスの運営方法に影響を及ぼしたいと思いますか?ここにチャンスがあります。SAP では、自社のソリューションが人々そして世界のために果たす機能の領域を、絶えず広げようとしてきました。SAP Academy は、SAP における実り多いキャリアを歩み始めるために、世界クラスのトレーニング体験とスキル、自信、体験を提供します。このプログラムは、ユニークかつ革新的な環境を創造するコア原則に基づいており、お客様に接し、その特有のビジネス課題の解決を手助けするとともに、「Run Simple」のための新しい手法を見いだすための優れた基盤を構築できます。  

 
まずは、セールス、プリセールス、コマーシャルセールスの違いを学ぶことから始めましょう。Academy の各キャリアパスの多次元的な経験に基づいて構築された学習と、各プログラムの基盤となるコア原則の概要を確認しましょう。
 
 
世界 50 カ国以上の参加者が集まる、受賞歴のある Academy プログラムの詳細はこちらから。SAP Academy の参加者は、広い視野と大きな夢を持っています。あらゆる規模の企業や組織、そして考えうるすべての業種と地域に及ぶ、SAP のお客様のため、差別化を実現する方法を熱心にを学ぼうとしています。
 

ぜひお申し込みください。次の採用サイクル、採用プロセス中に期待できること、準備すべきこと、および入社から 1 カ月以上にわたるサポート体制についてはここからご確認ください。

次へ

30+

話される言語

50+

参加者の国籍

47%

女性

次へ

探求する。刺激する。強化する。

セールス、プリセールス、それともコマーシャルセールス?どれが自分に一番フィットするかは、以下を読んで判断してください。

SAP のセールス、プリセールス、コマーシャルセールスのいずれかのキャリアパスを選んで、SAP とともに人生最高の冒険をしてみませんか?世界から集まった仲間と協力して、恵まれた給与、福利厚生、豊富な特典を伴うセールスの仕事をしながら、キャリアを立ち上げることができます。  

セールス

  • チームを率いて責任を持つ役割を好むタイプです。
  • 売上高に基づいて給与が決まる個人ノルマ制がぴったりです。
  • 率先して顧客に接する機会をとらえ、見込客発掘に精を出します。
  • 顧客の関心を惹きつけ、意義のある関係を結んでいきます。
  • 顧客対応にあたっては、そのニーズ、目標、SAP による支援方法についておおまかに把握します。

プリセールス

  • チームの一員として価値を付加するのを好むタイプです。
  • チームベースの報酬プランがぴったりです。
  • 顧客から面会の承諾を得てから接触する営業スタイルです。
  • 信頼できるアドバイザーとして、創造性豊かなプレゼンテーションとデモ技術を使用して SAP の提供する機能を提示したいと考えます。
  • 顧客について詳細に知ったうえで、その目標達成を支援するために SAP ソリューションの効果的なデモを行います。

コマーシャル セールス

  • チームを率いて責任を持つ役割を好むタイプです。
  • 売上高に基づいて給与が決まる個人ノルマ制がぴったりです。
  • パートナー経由で仕事を行い、同時に多数の小規模取引を管理しながら、同時に率先して顧客に接する機会をとらえ、見込客発掘に精を出します。
  • 仮想チャネルで顧客の関心を惹きつけ、意義のある関係を結んでいきます(ビデオ、ソーシャル、電話)。
  • 顧客対応にあたっては、そのニーズ、目標、SAP による支援方法についておおまかに把握します。

各キャリアパスに対し、高度にカスタマイズされた経験を提供します。

セールス

ローカル SAP オフィスで 6 週間のオンボーディング
カリフォルニアで 3 カ月のクラスルーム学習
4 カ月のフィールド OJT

プリセールス

ローカル SAP オフィスで 4 週間のオンボーディング
カリフォルニアで 6 カ月のクラスルーム学習
5 カ月のフィールド OJT 

コマーシャル セールス

カリフォルニアで 1 カ月のクラスルーム学習
5 カ月のフィールド OJT
次へ
image

SAP Academy 研究室環境のコア原則:

  • 誰もが学生で、誰もが教師
  • 新たな視点を受け入れる
  • AND のパワー
  • すべてが可能

応募プロセス

SAP をより詳しく知る

SAP があなたのご希望に最もマッチする会社であることを確認するために、SAP の戦略、ビジネス目標、製品、人々について知りましょう。SAP の Facebook、Instagram、Twitter、YouTube、LinkedIn、Glassdoor、その他多くのソーシャルチャネルでも SAP についての情報を得られます。

SAP Academy の詳細を知る

SAP Academy のセールス、プリセールス、コマーシャルセールスのプログラムについて探索し、どの SAP Academy キャリアパスがあなたの目標と意欲にマッチするか判断しましょう。

アラートを登録する

SAP Academy for Sales および Presales の募集は 年 9 月から開始します。クラスは  年 3 月および 9 月から開始します。SAP 人材コミュニティにあなたのプロファイルを登録すれば、求人があった際にアラートを受け取ることができます。 

どこからでも応募可能

PC またはモバイルデバイスからオンラインで応募してください。   

準備は周到に

カバーレターと履歴書を用意し、連絡先の情報が最新であることを確認してください。 カバーレターと履歴書のアップロードの受け入れ可能なファイルタイプは、Microsoft Word、PDF、HTML、PPT、XLS、CSV、画像およびテキストです。    

事前選考の電話

採用担当者が応募書類とを審査します。採用プロファイルに適合する場合、応募者に連絡して電話インタビューを行います。

対面審査日

採用担当者がすべての候補者を評価します。優秀な候補者と認められた場合には、対面審査日の「ブートキャンプチャレンジ」への参加を求める招待状が送付されます。そこでチームと対面し、他の優秀な候補者とともにセールスイベントシミュレーションを体験します。   
採用が決まった方には、お祝いを申し上げます。SAP にようこそ。
採用担当者が、詳細を案内します。質問があれば、遠慮なくお問い合わせください。
 

入社

SAP の新入社員のほとんどは、即戦力になることを望んでいます。SAP Academy プログラムのメンバーには堅牢なサポート体制が用意されます。SAP では、新入社員にバディとメンターを割り当て、入社から 1 カ月以上にわたって継続的にサポートします。バディは、SAP Academy プログラムについての質問や新入社員の皆さんが日々抱くあらゆる疑問に答えてくれます。チームのメンバーを紹介したり、SAP システムやプロセスとは何か、コーヒーメーカーはどこにあるかを教えてくれるでしょう。メンターは、各業務分野の先輩社員が務めます。メンターは、フィールドローテーション中の主要コンタクトポイントとして、新入社員の経験を共有し、安全で親身な環境で知識とスキルを伸ばせるように支援します。Academy 教職員である SAP の講師チームは、セールス、プリセールス、フィールド管理、イネーブルメントの豊富な経験を持ち、新入社員の対話型トレーSAPニングワークショップのサポート、スキルの評価、定期的コーチングの提供を行います。さらに、Academy ディレクターがプログラム中の実務マネージャーとして、定期的な 1 対 1 ミーティングやパフォーマンス開発によるサポートを提供し、全体的に質の高い経験を得られるように配慮します。  

事前準備ポータル

入社前の数週間で、SAP での新しい役割について知っておくべきことを学んでください。企業情報、パフォーマンスレポート、方針、社員のブログ、FAQ などに目を通しておきましょう。  

ローカルオンボーディングプログラム

ウェルカムセッションに参加して、マネージャー、バディ、チームと対面してください。IT 機器を設定し、オンボーディングのドキュメントに記入し、勤務地、給与、福利厚生についての詳細を学びましょう。  

グローバルオンボーディングプログラム

週ごとに公開される 90 分間の Virtual Session に参加して、「SAP 社内の歩き方」を学びましょう。SAP の歴史、戦略、社風、セルフサービスのツール、学習とキャリア開発の機会、その他多くの情報をお届けします。  

ロール別オンボーディングプログラム

セールスとプリセールス、製品とイノベーション、人事、財務、サービスとサポート、マーケティングなど、業務部門ごとに用意されたオンボーディングプログラムや学習機会を活用してください。

学習およびキャリア開発

SAP は、社員が幸せや充実感、そして意欲を感じながら、それぞれのキャリア目標に向かって働いてほしいと考えています。そのため、学習とキャリア開発に重点的に投資しています。フェローシップ、マイペース学習、メンターリングなどを通して新しいスキルや経験を身につけましょう。
先頭に戻る