コンテンツにスキップする
Contact Us
ウェブで相談
ご意見、ご質問、フィードバックなどをお寄せください。

求人応募プロセス

新しい仕事を獲得するのは時に困難を伴います。履歴書を送付してからの展開を予測できなければ、なおさらです。SAP では、応募プロセスをできるだけ簡潔で、わかりやすいものにするように努めています。SAP プロファイルの作成方法、求人アラートの設定、面接、オンボーディング、その他多くのトピックについて、以下の記事で詳細をご確認ください。

SAP の応募は次のような流れになります

SAPでは、従業員の個性を尊重しており、募集プロセス全体にその姿勢が反映されています。私たちは、個人レベルと専門レベルの両方であなたを知りたいと思っています。応募者側も、採用担当者や採用マネージャーを通じて、SAPについて知ることができます。SAP は、さまざまなバックグラウンドと経験を有するユニークな人々が多数集まっており、その多様性と活力あふれる職場を誇りにしています。皆様のご希望に合っていますか?SAPの求職応募プロセスは、次のような流れになります。

SAP をより詳しく知る

SAP があなたのご希望に最もマッチする会社であることを確認するために、SAP の戦略、ビジネス目標、製品、人々について知りましょう。SAP の Facebook、Instagram、Twitter、YouTube、LinkedIn、Glassdoor、その他多くのソーシャルチャネルでも SAP についての情報を得られます。

求人アラートの登録

ご希望にあったお仕事は見つかりましたか?SAP 人材コミュニティプロファイルに登録すれば、皆さまの経験や興味に適した求人があがった際に求人アラートを受け取ることができます。

SAP 採用担当者からのアドバイス

「ソーシャルネットワーク上でのプロファイルは、履歴書に劣らぬ重要性を持つことを認識してください。定期的に更新し、自分の人となり、これまでのキャリアで挙げた実績を一貫性のあるメッセージとして発信します。また LinkedIn のプロファイルと履歴書の詳細情報との間に矛盾があってはなりません」
 

ブレント・シュレッケンガスト (Brent Schreckengost)

「人脈を活用しましょう。SAP で働く知人がいるならば、応募のプロセスに入る前、あるいは選考プロセスが進む中で、彼らとコンタクトを取ってください。SAP の社風を今までとは別の視点から捉えたり、社内に推薦者を得ることができるかもしれません」

スー・フィリップス (Sue Phillips)

どこからでも応募可能

PCまたはモバイルデバイスからオンラインで応募してください。

頻繁に応募する

自分のスキルに適し、総合的なキャリア目標に合った求人には漏れなく応募しましょう。

準備は周到に

カバーレターと履歴書*を用意し、連絡先の情報が最新であることを確認してください。

スキルの評価

求人によっては、応募者のスキルが募集要件を満たしているかを確認するために、事前評価テストが必要になる場合があります。

SAP 採用担当者からのアドバイス

「応募書類を他の人より目立たせたいという皆様の気持ちはよくわかります。しかし、テキストボックスや段組みなどに懲りすぎるのは禁物です。そうした設定は、アップロード時の変換処理で失われる可能性があるからです。書式はシンプルに徹しましょう。そして、履歴書は何度も読み直し、校正してください」
 

アン・マクファーレンリード (Anne McFarlane-Read)

「履歴書は一等地にある不動産の広告と考えてください。売り込みたいポイントに集中するのです。皆様がこれまでの職場で成し遂げた業績について知りたいのは勿論ですが、SAP のチームにどのようなインパクトを与えたいと思っているかを語った方が、SAP での仕事を求める真剣さが伝わるでしょう」
 

ジェン・カリンスキー (Jen Karlinski)

image
モバイルから応募するつもりですか?ドキュメントはクラウドに
保存しましょう。
image
*履歴書およびカバーレターのアップロードにおいて SAP が受け付けるファイルのタイプ:
Microsoft Word、PDF、HTML、PPT、
XLS、CSV、画像およびテキストファイル

事前選考の電話

求人内容に適していると判断されると、SAP の採用担当者が電話にてご連絡いたします。その後、採用マネージャーも交えて応募書類を審査したうえで、応募プロセスの次の段階についてご案内します。

事前評価

求人内容によっては、応募者のスキル経験が募集要件を十分に満たしているかを確認するため、いくつかの事前評価テストを受ける必要が生じる場合があります。

採用マネージャーとの面接

採用マネージャーによる面接は、個人面談または電話によって行われます。採用マネージャーが、すべての候補者を評価し、合否の結果は、確定次第速やかにご連絡します。

SAP 採用担当者からのアドバイス

「自分らしく振る舞いましょう。SAP は、インターネットで覚えた面接用の受け答えではなく、あるがまま自分を語る人を求めています。私たちは、SAP のユニークな社風を大切にしています。ありのままの自分でいれば、皆様もきっと、この会社が好きになるはずです」

ローレン・グジンスキー (Lauren Guzinski)

「自分はどんな人間なのかを問う質問の答えを用意しておきましょう。そして、履歴書に書かれていないことを語ってください。履歴書の内容は既に精査され、皆様は既に次の段階に進む資格があると判断されていることを忘れずに。履歴書の内容を再度読み上げても、大した効果は得られません」

ロビン・クスニック (Robin Kusnick)
image
面接は双方向で
image
勝負服を身につけた人は自信に満ちた印象を与えるという研究結果があります。

SAP にようこそ

採用が決まった方には、お祝いを申し上げます。SAP にようこそ。採用担当者が、詳細を案内します。質問があれば、遠慮なくお問い合わせください。

粘り強さが成功の鍵

最初はうまくいかなくとも、再度トライしてください。応募者の多くが、SAP の別の求人で再審査されています。前向きな気持ちで、応募しつづけましょう。
SAP の新入社員のほとんどは、即戦力になることを望んでいます。SAP では、新入社員にバディとメンターを割り当て、入社から 1 カ月以上にわたって継続的にサポートします。バディは、新入社員と同じチーム、同じオフィスで働き、新入社員の皆さんが日々抱くあらゆる疑問に答えてくれます。チームのメンバーを紹介したり、コーヒーメーカーの場所を教えてくれるでしょう。メンターは、各業務分野の先輩社員が務めます。安全で気配りの行き届いた環境で、新入社員の知識とスキルの向上を支援し、業務の成果物に関して指導します。さらに、SAP のオンボーディングプログラムにより、SAP 社員として迅速に独り立ちするために必要なスキル、知識、ツールを得ることができます。

事前準備ポータル

入社前の数週間で、SAP での新しい役割について知っておくべきことを学んでください。企業情報、パフォーマンスレポート、方針、社員のブログ、FAQ などに目を通しておきましょう。

ローカルオンボーディングプログラム

ウェルカムセッションに参加して、マネージャー、バディ、チームと対面してください。IT 機器を設定し、オンボーディングのドキュメントに記入し、勤務地、給与、福利厚生についての詳細を学びましょう。

グローバルオンボーディングプログラム

週ごとに公開される 90 分間の Virtual Session に参加して、「SAP 社内の歩き方」を学びましょう。SAP の歴史、戦略、社風、セルフサービスのツール、学習とキャリア開発の機会、その他多くの情報をお届けします。

ロール別オンボーディングプログラム

セールスとプリセールス、製品とイノベーション、人事、財務、サービスとサポート、マーケティングなど、業務部門ごとに用意されたオンボーディングプログラムや学習機会を活用してください。

女性リーダーからのキャリアに関するアドバイス

 

ワルドルフの SAP 本社で最近開かれた「リーダーの力 (Power to Lead)」イベントにおいて、SAP で活躍する女性のリーダーと社員が、科学技術分野の仕事を目指す女子高校生にキャリア上のアドバイスを提供しました。このプロジェクトは、非営利組織 Cybermentor の協力を得て実施されました。この団体は、科学・美術・工学・数学 (STEM) 分野を目指す女子生徒向けにドイツ最大の eメンターリングプログラムを作成しました。

世界トップのソフトウェア会社で名を成しましょう

やりたい仕事を探す やりたい仕事を探す

プロフィールを入力する

SAP の #LifeatSAP ソーシャルフィードとチャネルをチェックして、私たちのことをもっと詳しく知ってください。

以下の情報もご覧ください

理想的な採用候補者

社員は SAP の最も大切な財産であり、SAP の継続的発展の原動力である―これは単なる決まり文句ではありません。そのため、SAP では慎重な選考を通して適切な人材の確保を目指しています。SAP は広い視野を持つ人材を求めています。仕事に真摯に取り組む人が必要です。ビジネス、そしてこの世界をよりよいものにしたいという情熱を抱く人を必要としています。

福利厚生

SAP は業界でも屈指の福利厚生を提供しています。具体的な福利厚生パッケージは、職位、勤務地、勤続年数などで異なりますが、いずれも包括的で優れた内容のものばかりです。 

優良雇用者表彰

SAP は 、2016 年だけでも 159 の賞を受賞しました。本年も、その記録を破る勢いの快進撃が続いています。最も柔軟な職場から「最もハッピーな」企業まで、SAP に授与されたさまざまな賞の一部をご紹介します。SAP がなぜこれほど素晴らしい職場として評価されるのか、その理由をご覧ください。
次へ

お問い合わせ

イノベーションの力を生かすために、SAP は多様な社員のキャリア開発に投資します。SAP は、社員の資質を十分に引き出し、各人が会社にもたらすユニークな才能を高く評価する企業を目指しています。

SAP は、雇用機会均等の原則を守ることを約束します。心身に障害を持つ応募者には相応の便宜を図ります(相応の便宜に対する要望については、ケースバイケースで検討します)。SAP への就職を検討中で、何らかの配慮を望まれる方、または SAP のウェブサイト参照または応募書類の記入についてサポートが必要な方は、弊社までお問い合わせください。

EMEA(欧州・中東・アフリカ)

 

APJ(アジアパシフィック・日本)

Careers.APJ@sap.com

次へ
先頭に戻る